フォト

無料ブログはココログ

トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

今日の献立(7月31日)

2010731_013

今夜はひさびさのカレー・・・本格派?

このカレーのベースは「みんなでカレー」と言う商品

2010730_001 裏書を見ると「香辛料・塩」とだけ表記されていました。別の本格派カレースパイスミックスを買って作ったときに、本格派過ぎて凄い味になってしまったので、今回はゆるめ?に作ることを考えました(^_^;)

今日はKALDIに行ってきました。

最初は東京の方面だけの店かと思っていたら・・・実は私がたまにコーヒー豆を買っているお店でした(^^ゞ

店の名前を気にしないのも在りますが昔から数字とアルファベットに弱いので、自分が行ってた店が、まさかこのお店とは!と言う感じでした。あはは(^^ゞ

(びんさん。知っている店でした(恥)

で、そこに他の方のブログで話題になった「印度の味」を発見!ここに在ったか!

2010731_004 水出しコーヒー用の豆も購入!ここに行くと危険なんだなぁ~ごっそり買ってしまうから(汗)

他にもセール品になっていた「生ハム切り落とし」オリーブオイル、李錦記の潮州・・つまり「食べるラー油」みたいなもの。これには表記に「砂糖」が在りますが一番最後だったので糖質が他のより低いと思い購入しました。

それに・・・赤ワイン。

私は飲まないんですが生ハムとチーズとレタスのサラダとくれば・・・ワインでしょ?久々の購入ですが主人の好きな「チリワイン」は無く、スペイン産赤ワインが安くなっていたので購入してみました。

2010731_015 お味見しました(^_^)

う~ん、女性にはうけるかも知れないな。渋みが無く、すっきりフルーティ。サントリーのマテウスロゼ風でした。美味しかったですよ。

なんだかんだ買って、4,480円也(-_-;)はぁ~

2010731_001あーん、チョット写りが悪いんですが・・・ネットで購入していた商品が・・・ずらりと並んでいた。ショック!(>_<)ここに在ったのかぁ!送料と代引き手数料を考えたら、ここで買えばよかったぁ・・・・え~ん(T_T)

2010731_002 おまけに・・・

ぴぴさんに以前、教えてもらってネットショップで探しても無かった幻の「クリームタータ」

ここに在ったかぁ!

私の求める物は、すぐ家の近所のイオンショッピングセンターの中にある、この店に揃っていたなんて・・・(>_<)

もっとよく観たら「豆腐干糸」もあるのかもしれない!って思って店員さんに聞いてみた。

もちろん置いてなかったけど、そのうち検討して置くかも知れませんと言う気休めとも取れるお返事は頂きました(^_^;)だって本気で検討するなら、こっちの連絡先、聞くよね~

そもそも、この店に行ったのは友人が買物に付き合ってと言うのでイオンに行き、

「ここでタダのコーヒーが飲めるの」と案内されたのがKALDI(^_^;)

確かに店の入り口で甘い砂糖とクリームたっぷりのコーヒーを貰った(-_-;)

それは一口飲んで友達に・・・コクが在って美味しいコーヒーでしたので店員さんに

「砂糖の無いコーヒーは無いんですか?」と聞いたらブラックアイスコーヒーを頂けた。うれしいですね~う~ん、美味しい。

で、豆を買っちゃった。店頭実演販売には昔から親子で弱かった(-_-;)

観ているだけで楽しいが、観ているだけで食慾も湧く・・・いかん!タイのフォー麺が私を呼んでいる(-_-;)ほどほどにして退散。

友人としかショッピングセンターに来ないので、ついついウインドウショッピングから本気の買い物をしてしまう(汗)予備に持ってきた一万円札が、ドンドン細かくなって行く。

2010731_005 その結果・・・・

買ってしまった。

可愛い老眼鏡(ケースつき)

いやはや、よく見える。度は低いんです。

今持っているのは100円ショップのペン型。持ち歩きに便利で細いタイプ。

三木のり平さんみたく鼻の先に掛けて使うもの。

それだと、度が3なのに対し、これは1でいい。値段も10倍違うけれど、どの入り方も値段で違うのか?

一緒の友人も最近、近視・乱視・老眼の入ったややこしいメガネを作ったばかり。見せると「あ、これ観やすい!あ~値段も安い~」と悔しがっていた。

年取ってきたら無理はせず、老眼も素直に受け入れよう。でも身に付ける物まで《老け込む》ことは無い。

今日は主人とは別行動でした。

朝から海水浴に行く予定でしたが、弟から電話が在り、主人はヨットに乗りに行きました。なんて言うと、ブルジョワのような感じですが・・・・この話しは、また別の機会に(^_^)

ユニクロカレンダー

実は・・・ブログを始めるきっかけは皆さんが「ブログに書けば?」と勧めてくださった事が大きい。

ですが・・・もう一つ理由が。

ある方のブログを見て「これが観たい」と思った。

ブログの波を掻き分けてたどり着いた方のブログにユニクロのカレンダーが張り付いてた。ココログにしなくても善かったけど、そのままブログに登録。そして何とか失敗しながらもカレンダーを自分のブログに貼り付けられました。

2個並んでいるのは・・・貼り付けに失敗した結果(^_^;)

何故か2個ある。でも楽しいじゃない(^_^)

カーソルを動いているカレンダーの上に持っていってクリックすると大きな画面に変わり見ることも出来るし、左下に場所の名前と地域が書いて在ります。

福岡の画像も在るんですよ。これにも在るかな?前の分には夜の中洲・びんさんのブログにも在った変わった建物(アクロス福岡と言う公共の建物でクラシックのコンサートホールにパスポートセンター・民間企業の事務所等が入っており、外壁が緑の木々で覆われて中央にガラス張りの円柱が在ります)が映し出されていました。

2日ほど前に画像の入れ替えが在ったみたいで、ますます夏バージョンになっているようです。

私のブログに来てお楽しみが無い時はユニクロカレンダーを拡大してみてみては如何でしょう。花火大会の映像もあったみたい。

ウチの団地は7階建てで、花火大会のクライマックスの打ち上げだけは見えます。

毎年7階に上って行き見ておりますが・・・打ち上げの波動?みたいな物が凄くて耳を押さえて観ています。

7階と言う高さと大きな音の反響に弱いんです。こわいんです~(>_<)

2010730_009

我が家の今週の花は「クルクマ」

何年か前からお盆の時期になると出てくるようになりました。生姜の仲間らしいです。

切り花として、一週間以上もちます。花が長持ちしない夏場にはありがたい花の一つ。

殆んどは淡いピンクが多い中、今年初めて白いクルクマを見つけたのでチョット高かったけど購入。直販所で250円は高い方なんですよ~一厘だけだし(^_^;)

自分のブログを自分で見るのがすき。と言ったら「自分好きな人」と気持悪がる人も居るでしょうがブログの内容ではなくユニクロのカレンダーを眺めているのが楽しくってね(^_^;)

おもちゃが走っているみたいに見える電車。

ちらちら、ぱたぱた。動く人々・・・見ているとみんなかわいい。

好きなんだなぁ~

ああ、寝ていた主人が起きて来た・・・おしっこ?・・・おやすみ・・・

今は夜中の・・・一時過ぎ。金曜日とか土曜日しか夜更かし出来ませんからね~

金曜日の夜10時からのお楽しみ「世界ぶらり街歩き」これ、今夜はフィンランドのヘルシンキだったのに主人が他のテレビを見てたんで後半しか観れなかった(-_-;)再放送に期待しよう。

フィンランドと言えば私が好きな「かもめ食堂」と言う映画の舞台。

これと言って説明するような内容ではない映画です。たらり、たらりと観るような・・・

映画の冒頭に「ヘルシンキのかもめは太っている」とある。確かに博多のかもめも近くで見ると以外に太ってるよ(^_^;)それに・・・目付きが凄い・・・感じ悪い。意地悪な目付き。

鳥は風に向かってたたずんでいます。羽を痛めないためらしい。背中で風を受けると羽が折れてしまうから。

それと口にはしたいが何から出来たか思い出さないように飲みたいコーヒー・・・何とかルピカ?トピカ?

原料は、イタチ科の様な動物の排泄物(ウンチ)

コーヒーの豆しか食べないので大丈夫なのだとか。食べて腸で発酵?何か判らないけど。とにかく世界最高のコーヒーなのだと。聞いた。

以前の記事の「亀の手」ではないけれど「何で飲んだ?」と聞きたくなるですね。

普通、愛犬?愛猫?のフンなど飲みもしないのに・・・なんで誰が飲んだんじゃろ?

いじめ?おしおき?罰ゲーム?

世界にはもっと不思議なものがあるんだろうな~あ!例の東京小石川植物園の蒟蒻の花はどうなった?

突然、舞い込んで来ました。一枚の文章

今日の夜はゴミ出し日《福岡は夜中に回収に来ます》

ゴミ出しのついでに溜まっている集合ポストの郵便物を回収してきました。チラシが殆んどの中に一枚の紙が在りました。

2010730_013

特別、住所を隠す必要は無いけれど・・・読者の皆さんの殆んどは私の住所を知っているからね。でも団地だから他の人に迷惑かけるといけないので・・・黒く塗りました。

迷惑かける・・・そう言って隠したくなる人も居るかもしれない《迷惑な事実》

アスベストに関しては今だいろんな見解が在り、全面的にいけない物質ともいえない。現に外国のある地方では飲み水として取水している川にはアスベストが混流しているという。しかしながらアスベストを原因とするガンの発症は認められていないのだとか。

自然界に在るアスベストと言う物質。

この文章に書いてある基準と言うものも疑問といえば疑問。ホント?絶対にそう言えるの?

でも立替なんてする予算は福岡市には無いだろう。なんと言っても地元では物議をかもしている博多湾埋立地が売れずに財政を圧迫している。にもかかわらず工事は、まだ進んでいるから《何期の工事かは知りません》

昔の建物には多く使われているんだもん・・・

久々に聞いたアスベスト。

アレだけ大騒ぎして浜崎あゆみだって福岡公演の会場を替えた?取りやめ?した位だったのに・・・今じゃ、さっぱり誰も忘れちゃった?

寝た子を起こしたような突然の文章に、美味しいすき焼きを食べてご満悦の主人も、静かになっちゃった。まぁ、建設業界に昔は居た人なので《バブルで倒産したんだよね~会社が・・・この話しは、また今度》それほど脅威には感じてないみたいですけど・・・

蒟蒻入りすき焼きといい、アスベスト検査結果といい・・・今夜は明るい話しは無いなぁ

でもさ、前に主人と話していたんだけど、大雨や災害の時には団地に住んでて良かったと話してる。

一軒家と違い何の心配もしなくていいから。

団地が水浸しになるほどの水害は・・・無い。そりゃ津波なら別だけど(笑)台風が来て瓦が飛んで他の家に被害を与える事もないし、火事だってウチが火を出しても他が燃えて焼け出される事も無い。

多少被害を与える場合もあるけど、その時は住宅供給公社が何とかしてくれるし。

それから考えてアスベストの検査をしてくれて事実を知らされるというのは知らないで中皮腫になるより良いのかもしれない。

個人の賃貸マンションなんか、こんな事はしないだろうから。

物事は良い方に考えましょう(^_^)

でも・・・今夜はチョットげんなりしてます(^_^;)

2010年7月30日 (金)

今日の献立(7月30日)

2010730_012

今夜はすき焼き・・・でも二度と我が家には登場しない、在るモノが入っている《すき焼き》でございます。すき焼きの語源は《鍬(クワ)鋤(スキ)》の農業道具のスキの上でモノを焼いて食べたことから来ているとされています。

嘘です。

え~何故二度と登場しないかといいますと例の私の天敵が入って居るのです。

その名は、コンニャク・こんにゃく・蒟蒻・・・・文字も見たくない。書きたくない。見るだけで(文字を)気分が・・・(-_-;)

実は大変失礼ながら、いつも良くして頂いている《ぴぴさん》が紀文の豆腐そうめん風と一緒に送ってくださったのです。

が!

やっぱり食べれない。思い出せないぐらい何十年も前に《悪夢の学校給食》で食して以来・・・噛んで見ました。前歯の一本で・・・舌は引っ込めたまま・・・・

駄目だぁ~(>_<)歯ごたえが大昔、噛んだままの感じ!

申し訳ないので何とか食べる為(私じゃないよ)良いお肉を買って来まして、主人に食べて頂きました。

「あれ?食べないの?」(主人)

「今は良いの。テレビでも観てます」(私)

主人は大笑いで食べておりましたが、食べる姿も・・・見たくない(-_-;)あれを・・・ぺろぺろ食べてるなんて・・・

「今回だけで、今後二度と食べられませんから、しっかり食べておいてね」と捨て台詞を吐きましたが、本当に我が家には《蒟蒻は一切出しません》

筑前煮《こちらではがめ煮と言います》肉じゃがの糸コン・・・全て在りません。

送っていただいた《ぴぴさん》本当に有り難う!そしてごめんなさい<(_ _)>

ちなみに高級牛肉は野菜の下で見えておりません。いつもどおりお肉は《半額》シール付きでございます。

半額シールを見かけたので「今夜はすき焼きだ!」と思いました。

今回はコメントも控えめに・・・元気も出ない。

2010年7月29日 (木)

今日の献立(7月29日)

ちょっと、このごろ・・・げんなり・・・しています。

心あらためて

今夜の一押しメニューはこれ(^_^)

2010729_001_4

豚しゃぶおろし

ベースには「めんつゆ」をはり、豚しゃぶを冷まして入れてから、大根おろしとにんにくおろし(量はお好み)を乗っける。にんにくでなく、生姜でも美味しいです。

暑い夏、レタスの上に乗っけて豚しゃぶサラダも良いんだけど、サラサラッと食べられる冷たい、でもにんにくのお陰で元気にもなりそうなメニューとして作りました。

以外に臭いは気になりません。家族で食べたら・・・の話しです(笑)

2010729_005 2010729_007 いつもの生ハムサラダ。レタスが安く手に入ったので生ハム買ってアボガドを乗せてトマトもチョビット・・・

そして「ケンミンショー」でも紹介された

「いわしのぬかみそ炊き」

これは手作りではなく、手作りを買ったものです。

味はぬかみその味など一切無く、骨まで柔らかな醤油味の普通の煮付けのようです。ただ・・・ちょっと舌がざらつくかも(^_^;)

今日の「ケンミンショー」で福岡県柳川市の人がクラゲを食べるというが・・・柳川の郷土料理はそれだけではない。

もっと凄いものを食べている。磯巾着(イソギンチャク)これは「わけのしんのす」と言うものです。意味は・・・(ー_ー)言えないよ~

その他にもいろいろ普通では食べないものが郷土料理として在るが、現地の人も「郷土の伝統料理」と言うだけで・・・好きではないようです。縁起物的な存在かな。

やはり、食材が「有明海の干潟」から獲って来ると言うのが、食材がヘンテコな原因。

もちろん愛嬌モノの《ムツゴロウ》も食べます(^_^;)

クラゲなんて中華料理の前菜にも在るじゃん。特に珍しいと言う訳じゃないよね。

最初に書いた「げんなりしています」と言うのは暑いからじゃない。

写真の圧縮のファイルを紹介されたが・・・何でか駄目で、マイピクチャーにも無く。ドキュメントにも無く。圧縮も嫌になり・・・あ~やだやだ・・・で、げんなりなのだ。

主人とも、昨夜は圧縮画像の保存先について討論・・・けんかではない。検討会がもつれてドンヨリな気分で寝たのは良いが今朝まで《ドンヨリ目覚め》

うとうと・・・(-_-)zzz

すると主人が鼻の穴に指を突っ込んでくる!バカ!起きてるぞ~

もう一眼レフで写真、止めよう。果てしなく疲れた。しばらく一眼レフの事も、圧縮のことも忘れたい・・・・

ってつぶやくと、主人は大笑い(大うけ)

そんなに嬉しいのか?(ー_ー)!!私が苦しんでいると主人はうけちゃうのだ。

あ~あ~

やだやだ!

   

2010年7月27日 (火)

保存って・・・何処に「保存」したんだろう

10050205p5020032_3

キョロロ~ン(T_T)何処に行ったの?私の画像。

主人の一眼レフで撮ったのを一時間掛けて一個づつ「縮小サイト」を使って「保存」したのに・・・

確かに「保存」した(ー_ー)!!

うえ~ん(T_T)

出てこーい!   

今日の献立(7月27日)

気が付いたんだけど・・・毎日が「今日の献立」では・・・マズイ(-_-;)

で、今回から日付を入れることにしました。これからもよろしく

2010727_005

今回の撮影も主人。いつも影が入ってる(ー_ー)!!頭が大きいのでご勘弁願いたい。

で、シュウマイが今日の一押し。グリンピースではなく枝豆にご注目。まぁただ、単にグリンピースがなかったのとスーパーの特売が枝豆だったと言う事。

いくら美人でもビキニ姿になって「おへそ」が無いのは・・・変。(美人じゃなくても変)

それと同じで何故かシュウマイには「お豆」が乗っていないと《締りがない》

もちろん私の「シュウマイもどき」にも、オヘソならぬ枝豆が乗っているが・・・皮は無い。だから撮影してましぇん。味付け前の肉団子みたいだから(^_^;)

同様に注目して頂きたいのは・・・小皿。博多山笠の図柄ですたい。(^_^)

これはまた別の機会に全柄お見せしたい(^_^)

2010727_003 2010727_001 これは筍と豚バラの炒め煮。美味しいんだな~

筍をスライスし炒めた豚バラ肉に加える。酒・醤油・砂糖(甘味料)で味付け。

火を止める前にごま油と七味唐辛子を降る。簡単、美味しい、そしてお弁当にもピッタリ!味が染みて汁も出ないしね。

そして・・・・

主人が食べてしまっていた(-_-;)トマトのサラダ(モチェレラチーズにしたかったが今回はカマンベール)バジルソースと塩・胡椒

そして枝豆・・・夏だねぇ

2010年7月26日 (月)

今日の献立

2010726_005

今日は土用の丑の日。てな訳で毒画像表示。九州柳川名物「うなぎのセイロ蒸」でござんす。もちろん我が家風ですが・・・(^_^;)

最近の100円ショップはなんでも売ってますね。以前買っていたセイロが役に立ちました。雰囲気作りに《ポーズー・飲茶》などを食べる時に使っていたんですが最近では小物入れ的な存在になっておりました。

ご飯にうなぎのタレを混ぜて、コストコで買った(何年前だろう・・・と言う位、減らない)クッキングペーパーを敷き、乗せて一段目。

うなぎを敷き、ご飯、うなぎ・・・の二段構造!年に一度か二度のことだし、なんといっても給料日後でございますから。オホホホホ!

久々に鍋で蒸しました。いつまでも暖かく、ホッコリした味わい。さすが蒸気!

私もたまには御相伴を・・・うなぎ中心に(^_^;)主人はご飯メイン・・・いじめてないよ~

チャンと国産を買って来たんだけど・・・本当に産地偽装が多くて国産を買うのがバカらしくなる時がある。高いのに買って騙される。売れないなら輸入するな!

大体、中国人だって中国産を食べたがらないらしいじゃない(テレビ情報)

日本企業が中国で日本の技術と安全な管理の下、果物や野菜を作って販売するらしい。日本からだと輸入規制があるから現地で作るのだとか。

うなぎだって先日、日本のうなぎの権威と言われる教授が「しらすうなぎ」を発見し、稚魚からの完全養殖を目指しているらしい。遠い先の話しではなく来年か再来年には「うな丼」は300円台でも食べられるかもしれないと言っていた(テレビ情報)

危ない産地偽装のうなぎは食べたくない。中国が悪いのではない。偽装する日本人業者が悪いんだ。

危ない発言は中国の方に申し訳ないが、投薬や冷凍による期間偽装もあるから・・・危ないというキーワードは外せない。

こんなに怒るのは国産をいつも買っているから。金持ちでもないのに老い先短いのにもかかわらず・・・やはり国産を食べたい。それは日本の生産者の応援もしたいから。

日本人が安いだけで外国モノばかり買うと農林水産業、全てが悪くなる。儲からなければ後継者も出来ず、山も畑も海も荒れ果て、やがて日本が駄目になっていくような気がします。

山が荒れると下に住む私たちに災害が及ぶ事を考えて行かなけりゃ。

実際に今回の長雨の被害は山の荒れ具合に比例していると思う。

ああ、うなぎの話しから熱く語ってしまった!(^_^;)その他のメニュ~

2010726_008 これは揚げだし豆腐を焼いてネギ・生姜・かつお節をかけた簡単おかず。

美味しい~。生姜は糖質高いらしい(-_-;)

夏は生姜なんだよね~、もちろん冬にも欠かせないアイテムだけど。

本当の生姜を擂った「生姜湯」は加減しないと喉がひりひりになる。しかし、身体はホッカホカ"^_^"

なるべく夏は火の前に立ちたくないよね。

簡単、手抜きメニューばかりでブログにアップするほどでもないが、人はどんな物を食べているのか?と言うのは糖質制限やってる人には知りたいものです。

私は・・・こんなんですよ~

2010726_009 これは・・・ピーマンしか見えんだろう!

撮影者・主人です(ー_ー)!!

ピーマンのひき肉詰め。

実は昨日は餃子でした。(肉巻き餃子も在り)

その具が残っていたのでピーマンに詰めてフライパンに餃子の時と同じ様に、

水・油を入れて蒸し焼きに。

取り上げてから残った蒸汁に、醤油・ごま油をたらして煮詰めて《肉詰め》に掛けます。

いきなり油だけで焼くとピーマンが変色して肉も硬くなるので、この蒸し煮焼きをします。

後は・・・残り物整理的、おかずたちでした。

二人暮しで毎日、違う物を食べバランスもチョットは考慮し、食材を無駄なく使うというのは難しいですね。

このブログの読者のお一人も・・・お一人様なのにブログでは美味しいモノを毎回食べていらっしゃる。感心しきり!コツは何ですか?

全て・・・食べきること。と言われそう(-_-;)

あー!お詫びを!

前回の「釣り人帰宅」の記事で「料理は明日」と書いていましたが・・・写真撮らずに気付いたら・・・食べきってしまいました。骨が見える状態になって《魚が》はっ!と気付いたけど喰い散らかした画像なんて・・・載せれましぇんモノね。

申し訳ない<m(__)m>

大分豊後水道の生きの良い、尾長めじなとイサキはお腹の中を泳いでいます。ピチピチ

今日の弁当・・・

2010726_002 今回はこの背景で勘弁していただこう!何せ急いでいたものでまな板の上で撮影(生活感一杯)

マヨネーズは出ているし、包丁も弁当の蓋も出しっぱなし・・・まあ、良いんじゃない?何処もこんな物よ(^_^;)朝は忙しい。

メニューは大したこと無し。

ご飯の上には梅干、のりタマふりかけ。おかずは豚のしょうが焼きと添え物のキャベツ・オクラのゆかり和え。味噌汁は豆腐と油揚げにネギ・・・ネギ・・・丁度、繋がっているのが乗ってる・・・きゃ~チャンと切れてるのもあるのに(-_-;)

何でこんな悲惨な状況で写真撮るか?撮ったから「載せたかったの」それだけ"^_^"

せっかく撮ったんだもん。毎日作っちゃいるけど、撮影するのを、案外忘れてしまうのですたい。

この撮影している間に主人は自分で麦茶を水筒に詰めていました(^_^;)えへへ

麦茶の入れ物は今年、新品に変えました。ガラスの耐熱容器を使っていたのですがパリ~ンと割ってしまいまして。

衝撃にはすこぶる弱い耐熱ガラス容器。我が家には不向きでした。何せ乱暴者の家ですから・・・そこで買い直したのは割れないプラステック製。しかもデイズニー。

何で、どこがデイズニーなんだ?と主人が言う。

容器の一箇所に1.5センチのミッキーの頭のシルエットが・・・在るだけ。

なんじゃ~と笑うも、ミッキーのファンではない。デイズニーもそんなに好きじゃない。どちらかといえばスヌーピーの方が良い。てな話しじゃなく、単に容器の問題で「それ」を買ったのです。

一番便利だったから。

横にも縦にも置けるポット。以外に無かった。今までの物は縦のみ。冷蔵庫って以外に縦長の物を置く場所が無い。野菜室に立てて置くか、ドアポケットか・・・野菜が多いと邪魔者になり、ドアポケットに2リットルは大き過ぎる。何処にでも置くには寝てもらうしかない。たまには起きても戴くが。それで、心ならずも「デイズニーの麦茶ポット」になったというお話でした。

最近は色んな便利グッツが出ています。食料品売り場の横「家庭用品売り場」には便利グッツが一杯並んでいますよ~

2010年7月25日 (日)

帰ってきた釣り人・釣果

12時チョット前に帰宅。早速、カメラ奪還2010724_001 2010724_003 2010724_007 2010724_011

ありゃりゃ、どういう構成になっているのか分かりませんが・・・

釣り場の写真。この間載せたモノと大して変わりない・・・海の岩場は何処も同じ様なもの。それにクロ《メジナ》これは《オナガメジナ》と言うものらしい。

どこで見分けるか・・・チョットだけ尾びれが長い。だけ

そして・・・かめのて《亀の手》イソギンチャクの仲間かな。沸騰したお湯で茹でて食べます。味は塩味の付いた蟹みたい。とってもグロテスクなのに酒の肴にグッドな磯の恵みです。

2010724_008_2

あ、チョット尾びれが切れてます。サイズ調整が難しいですね。カメラには全体像は撮れてたんですが・・・

明日はこれらの調理後の写真をアップする事になりまーす。

2010年7月24日 (土)

一眼レフは・・・良いんじゃない?

2010717_023

一眼レフの画像じゃないけど暑い日々が続くこのごろ・・・涼みましょう。深呼吸したくなるよ~ん\(^o^)/

ちなみに大分と熊本の間にある《久住国定公園・くじゅう》です。ここから熊本方面に下ると人気の《黒川温泉》が在ります。ここ住所で言えば《南小国町・みなみおぐにまち》

実は今日は主人が釣で居ないので、昨日バーゲンで買って来た《麻布》でシーツを作りブログにアップしようと思ってた。

カメラが無い・・いつも私が使っているのは通販番組で買ったデジタルカメラ。

無いのよ~

あ、そうそう、主人が釣りに持っていったんだ!何で一眼レフ持っていかないの?って聞いたら「海に落したら大変だろ!他にも荷物が多いんだから・・・」

何で?私のカメラなら落としてもいいのか!バカ旦那!

と言うことで置いていった一眼レフで撮影"^_^"フフフ・・・良い感じですたい。

カメラマンになったような気分。ジー・・カシャ!良いねぇ音が・・・

それにシャッターの所を指で押すとピピッと視界が合って直にシャッターが落ちる。デジカメじゃシャッターを押して間が在るのね。そうじゃないのよ~

う~ん。面白い。いい大人のおもちゃ・・・

変なこと想像しちゃ駄目(ー_ー)!!

P5290009

これは6月だっけな。大分の湯布院の道の駅で車中泊した朝の由布岳。貧乏旅行だから車中泊も在るのさ。この後、道の駅で持ってきたガスコンロと鍋で「朝からラーメン」の朝食をとりました・・・旅行先でも《おさんどん》(^_^;)文句を言いながらも、でも楽しかったよ。

何で過去の写真を出すかと言うと・・・一眼レフのパソコンへの取り込み方がデジカメと違うので取り込めないし、アップできないの。

まだ主人は帰ってきません。夜の7時くらいに電話してみた。「今どこ~」

「海のうえ」(^_^;)

まだ、大分の岩場に居たようです。凄い電波が悪かった。運良く繋がったようです。お帰りは・・・深夜だと言う事で・・・わたしゃ、しらんよ(-_-;)

と・・・いうことで《麻のシーツ作り》は明日辺り公開すると思います。

そんなにたいした物じゃないのよ~期待しないでね~

2010年7月23日 (金)

今日の献立

今夜主人は旅立つはずでした。海に・・・

明日の朝から行くそうです。いいから夜のうちに行ってよ~ご飯が簡単で済むのに~(-_-;)観たいテレビも見放題!食べたい物も食べ放題!いやいや、そりゃ違う(^^ゞ

で、今夜もお酒のみなのでこの献立。そして給料日なのでチョイと豪華?だったんだけど最初に食べ過ぎてご飯が入らないそうです。そりゃそうだろう!私の分のハンバーグ、食ったんだから・・・(ー_ー)!!

2010723_002

おろしハンバーグ・・・なんでこげた所を隠すんだろう。美味しそうに見えるのに(ー_ー)!!

大根おろしに紫蘇、かいわれ大根。醤油を掛けて食べます。あっさりとね。ポン酢でも美味しいけど今はございませんので(^^ゞ

2010723_004 2010723_005_2 ニラもやし炒め。ハンバーグを焼いた後のフライパンで肉汁を使って醤油で炒めました。これ黒豆もやしなんです。硬くてシャキシャキして炒め物に向いてます。

手羽先を昨夜、にんにく醤油で煮込んでいたものです。何せ危険な食材が多いので、とりあえず火を通しておきましょう作戦。

その後、冷蔵庫で保存していた物を魚焼きグリルで表面を焼きました。味が凝縮され皮がパリッとして美味しかったそうです。

そうです・・・なぜ、そうです・・・かと言うと私は食べてません。そこまで行き着かず満腹。小食ですから(^_^;)実は食前に喉が乾いて「ファンタ・ゼロ」を一本飲んでしまってゲフッとなっておりました。

2010723_006 判るかな?

冷奴。

じゃ無くて、この器。下に穴の開いた陶板があるのです。

これで水気が下に行き上の物が水浸しにならなくて良いという器。

なかなか気に入って買っては見たものの・・・・

結果として冷奴には向いてない。なぜなら醤油を掛けても陶板の下に醤油が行ってしまい・・・悲しい冷奴になってしまうのです。

主人はそのまま食べましたが、私は後半、下の皿を取り醤油に下して食べました。

やっぱ醤油に下さないとね。

この器は陶器。磁器ではない為、我が家のような乱暴モノの住む館でいつまで形を保っていられるか・・・直に欠けそう。

そして食事はこの後、スイカで終了。もちろん私は頂いておりません。でも初物ですから明日にはお腹の中に入っていると思われます。2010723_007

2010年7月22日 (木)

今日の献立

2010722_001

今夜はマーボー豆腐でございます。

毎日暑いですね~(-_-;)グッタリでございます。仕事から帰って来たら室温30℃。朝の残りの味噌汁も・・・すっぱ~い。

なんでも冷蔵庫になおさねば・・・あ、そうそう。

なおす。これは仕舞う。と言うこと。タンスになおす(タンスにしまう)他の地域では言わないそうですね。よく、東京などで使うと「タンスを修理する」と思われるとか・・・

そんな訳で冷蔵庫も冷凍庫も一杯でございます。冷気廻ってないだろうなぁ。冷蔵庫、開けたら暗いもん(笑)

冷蔵庫を開けたら暗いほど食材が入っている・・・幸せな事ですね。

ああ、マーボー豆腐の黒っぽく見えるのはニラを刻んで入れているからです。決して目を離したすきにミンチが焦げたなんてことは無いですからね。くれぐれも・・・

2010722_002

うわ~ブレブレ・・・タコです。タコ刺しです。瓦が並んでいるわけじゃ在りません。撮影者は主人です。どうも・・・接写が好きなようで、申し訳ない。

だから、三脚使えって言ったのに。ブツブツ・・・

今夜のその他の撮影してない食物達。

トマトスライス。大根おろしとかなぎ入りこのぶっかけご飯(主人用)

暑い日が続く毎日。好きなマーボー豆腐で元気付けようと思ったのがいけなかった。

「あっさりした物が食べたい」と言われた。う~ん、マーボー・・・こってりだもんね。

ちなみに明日は夜から釣りに行くそうです。夕飯はなんにしようかなぁ。お酒無だから、考えちゃうな。

いつも晩酌を欠かさないので《その雰囲気》で作ると、酒の肴+晩のおかず。そののちサラサラっと終わる。系で作っています。晩酌がないといきなり「ご飯定食」系になってしまう。その感覚に、慣れてないなぁ。

汁物・ご飯・おかず・・・そして《お酒が飲みたくならない》おかずが良いという。

なんじゃろ?冬ならシチューとか、ああああ!カレーが良いんじゃない?

でも、胃にもたれるか(-_-;)

2010年7月21日 (水)

今日の献立

2010721_008 ご覧のとおり・・・サザエです。塩茹でしました。醤油をたらして焼くのも良いけど、疲れてたので・・・(^^ゞ

さざえって・・・ウンコの部分が美味しいらしい。え?誰か怒ってる?ウチの主人です。

「ウンコって言うなぁ~」

「だってウンコみたいじゃん」

通はここが旨いらしいです。そう言われても子供の頃から持っているイメージは早々消えない物ですわ。

2010721_010 これは主人が買って来た「カット済みカツオのたたき」主人の好物はこれ。

たまに食べさそうと思って買ってくると・・・不幸なダブルブッキング!(-_-;)

食卓はカツオのたたきで溢れます。

カツオってたたき以外に美味しい料理ないのかなぁ?

それと主人が刺した「みつせ鶏のせせり」焼き鳥風。こんな刺し方じゃ、美味しくないだろう!(ー_ー)!!とは言え、刺してとお願いしたのは私ですから文句を言ってはいけませんね。

せせりとは、さえずりとか、そこそこに寄って言い方は違いますが「喉」の筋肉。身が締まって旨みのある部分。切らずにそのままで焼くのが旨いです。バター炒めも良いですよ。

そして・・・これだぁ!

2010721_012

頂きました~幻の(ここでは)豆腐麺!\(^o^)/美味しー!うれしー!大好きー!麺だよ~ん!豆腐なのによく作ってくれました!紀文さん!あんた偉いね!

そういうことで今夜は豪華な素麺。ちょっと雑な切り方のキュウリ・錦糸玉子?・トマト・アスパラ・紫蘇・・・お好みで乗っけて食べるんですが、これは麺は私だけ。主人は普通の素麺。

今回は紫蘇の実の塩漬け瓶詰めをてに入れたので、それも味の一員に加えました。

夏は紫蘇だねぇ~

遠くからチルド便にて送ってくださった「ぴぴさま」有り難うございます!早速近所のスーパーに置いてくれるように頼みます。

これが在ったら毎日楽だなぁ

あの~もう一つのものは・・・冷蔵庫でお休みして頂いております。豆腐麺だけで充分満足致しました。アレは・・・コン・・・の方は主人にすき焼きでもして戴いて頂こうかと思っております。

主人にとっては私と一緒になって初めての「コンいり、すき焼き」となります。

我が家では「コン」入れませんので・・・でも、冷蔵庫に入れた「コン」主人でないと触れません。私は・・・手の甲で押すとかなら出来るかも・・・無理かも・・・

だって・・・吐き気がするんです。送って頂いたのに・・・ごめんなさい(>_<)やっぱりコンは駄目(T_T)

今日のブランチ

今日は仕事が午後出勤の水曜日。先週は集中豪雨で、お休みしましたが、今日は快晴。

過ぎて・・・・現在室温32℃・・・あ、あつい・・・

最近のエアコンには御親切に温度計が付いている。知らなきゃ・・・判らないのに(-_-;)知ってしまうと暑さが増す。

いつもは食べないブランチします。

2010721_006

うん。よく撮れてる。パンが固いのも・・・感じが伝わります(-_-;)

焼き損ねた大豆パン。捨てるのは勿体ない。そこで・・・ビーフサンド。大きく見えますが直径・・・あ、チョットかじったんで減りましたが10センチ無いのよ~この画像よりずーっと小さい。

先日「紫蘇ジュースを作ったが・・・甘味料の加減を誤り甘めに仕上げてしまい、この肉の煮込みに使ってみました。

紫蘇ジュース・醤油・酒・バター。チョコッとオイスターソース。

肉はソースに煮込んだ形になります。アクは・・・面倒なので取ってましぇん(^_^;)

付け合せは「キャベツのマヨ和え」

今朝の主人の弁当には「キャベツの山葵ドレッシング和え」にして詰めました。

これはキャベツが大きかったので野菜室で場所を取るし、運悪く下敷きになったナスが泣いていたので(重いだす~)3等分しました。一部分はそのまま。もう一角はざく切り。焼き鳥用くらい。そして大きめ千切り。

この大きめ千切りを塩揉みしてタッパに詰めておきます。使う分だけ出して何かに合えると「簡単付け合せ」になる。餃子にも使えるし冬場ならロールキャベツに良いです。芯から悪くなっていくので芯を取る作業するなら、これの方が簡単。

糖質制限的に玉ねぎとトマトは余計ですが、美味しく食べましょう。これから暑い外へお出かけですから・・・駅まで歩いて10分チョイ。電車に揺られて20分。再び仕事場まで5分程度歩きます・・・あんまり歩いてないな。駅はエスカレーターだし(^_^;)

仕事場は階段で1階と4階を往復なのでそれで良いんじゃなーい・・・

お味は・・・あんまり紫蘇の香などしないけど(醤油に消されてる)美味しいんじゃないかと思います。絶対美味しいとは・・・いいません。美味しいに近い。無理はしてないよ。味覚はそれぞれだし・・・

良い訳ばかりのブランチでした(-_-;)

わたしの通販日記・ジーニー

今回は画像添付ありません。

すでに返品してしまった商品なので(^_^;)

テレビ通販で見かけた方も多いかも。その名もジーニー。

それ何ですか?と言う方のために説明。

液体しわ伸ばし剤といえば簡単。シワのあるところに塗布し放置したら・・・

あーら不思議!シワが消えちゃったわ!(@_@;)これで貴女も10歳若返り!

こんな不思議現象がある。天然成分。お肌に影響なし。

モデルのおばさんの顔がパッリ、パッリに張っている。シワが無い。凄い!

買っちゃいました。

通常9800円なのがチークにも口紅にもなるカラーコンパクト付きで今なら・・・約7000円くらいだったかなぁ。

前々から興味は在ったもののチョット高いって思っていたから。

数日後、届きました。開けて早速、お顔に塗布・・・・う~ん・・・・よく判らん。実はシワってそんなに無い。ただ肌の張り感が凄かったので(テレビで)若返りの為に買っては見たけど・・・

翌日、仕事場でも。自分の顔をチラチラ・・・(-_-;)わからん・・・実感出来ないのよね。

どうしよう?返品しよっかな?と考えていると絶好の実験台が側にいた!!!!!!

主人発見!"^_^"ねぇ~チョットこれ塗ってみて~フフフ・・・主人の目じりに大きな笑じわ。ペチョっとぬりぬり

あ!顔!動かさないで!3分だけ動かすな!

あれー!シワが取れてる!

主人にも手鏡を渡し見てもらうと「おおー」以外に良い反応!イケるんじゃない?

そして一時間後・・・テレビを見て笑っている主人はいつもの顔に(-_-;)耐久性は無いのね。仮面のように無表情なら維持できるかもしれません。写真とか撮る前にはいいかも。

で、早速返品しました。

もっとしわが増えてきたら・・・考えましょうかね

や、やられたぁ!!!!

2010721_001

今年もやられたぁ!(>_<)

主人がベランダでアゲハチョウが来てるぞ~!(^_^;)

なにぃ!(゚Д゚)ハァ?

で、見てみるとこの状態・・・青虫にやられたぁ~!(>_<)バカー!

今回は少し大きく(木が)なっていたので大丈夫かと思って油断していました。

今回は・・・と言うことは前回もある?そうなのよ~。前回は一日で丸裸状態になり、枯れちゃいました。

その時は・・・

何気にベランダに出ると、見慣れない物が・・・ある。何これ?

そして黒胡椒のような物が散乱してる。そしてそして・・・親指ぐらいのあおむし

何これと思ったのは枝だけになった山椒の木。青々とした小ぶりな山椒の木が枝だけになり、まるで《オブジェ》状態。

山椒の木から視線を落としていく過程を想像してみてください。

オブジェ状態の山椒の木の周りに黒胡椒のような青虫のフン。そしてその下に食べ過ぎてお腹いっぱいで動けなくなって転がっている・・・あおむし(-_-;)

主人に話すと腹を抱えて笑ってる!(ー_ー)!!きさまぁ~違う所で笑っているだろう!

《食べ過ぎて転がっているコロコロ太ったアオムシ》

誰かと同じだと言いたいみたい(ー_ー)!!

今年も山椒の木は枯れてしまうのかぁ?いやいや寸での所で留まってくれる様な気がするよ。わずかにはも残っているし、青虫も草むらに投げてやった。うまく行けばサナギに成れるし運が悪きゃ・・・

蝶は見てる分には綺麗でもウチのように被害に会うところもある。農家も同じなんだよね。キャベツ畑でモンシロチョウなんか舞っていると「喰われてるぞ~」って。

喰われない為には農薬。

無農薬・有機農法・オーガニック・・・色んな表示が在るけれど。その農法は大変な農家の努力なんだなぁ。でも、本当にそうなの?

ウチの義叔父さん。畑で作業していたらスーツ姿の人がニコニコやってきて名刺を差し出し「専用農家になってもらえませんか」と言われたらしい。話を聞くと「とある有名企業」無農薬・有機栽培の畑を探しているとのこと。

「ウチは農薬使ってるけん」と断ると「構いません」と返してくる。

つまり、なんでも良いそうだ。契約農家で作物を作って「口裏合わせ」してくれたら良いのだと・・・マジ?

義叔父さんは趣味で農家してるんで(年寄りの運動。本当はお金持ちなんだなぁ)この話は断ったと言う。悪者の片棒は担ぎたくないらしい。ふふふ・・・(^_^;)

身近でこんなマジ話を聞くと、無農薬とかオーガニックって《うさんくさくなる》

2010年7月20日 (火)

だれ・・・?

誰か見てるよね・・・・

アクセス分析を見たら・・・・

誰かが見てる。

見た方・・・何か、コメントでも・・・頂けると・・・・わかるんですけど・・・・誰が見てるか・・・凄い時間に見ているから

身体、大丈夫ですか?最近暑いし・・・・ちゃんと寝たほうが・・・・良いですよCocolog_oekaki_2010_07_20_22_30 

旅・豊後竹田・岡城跡・・・入城券

忘れておりました!岡城跡のユニークな入城券

2010720_003

申し訳ない。我が家の汚い畳の上で撮影・・・ボーナス入ったし畳替えしなきゃねぇ、もう10年目ですから・・・・

この巻物が入城券(^_^)

何だか気に入って主人の分と私の分、チャンと持って帰ってきました。城内のゴミ箱に捨てて在るモノも在りましたが・・・・勿体ない。

軸は本物の木。周りは山ばかり木は豊富に在りますから地産地消。忍者の巻物奪還!って感じで巻物を解くのが(ほどく)ワクワクします。

そして・・・

2010720_004

ううううううううう・・・ぶれてる(>_<)すんましぇん!

これが巻物の裏面。掛け軸になっています。我が家に掛け軸。ウフフ・・・

なかなかのアイデアだと思います。前の記事に書いた道路から流れてくるメロディと言い、岡城跡への地域の方々の思いとユニークさを感じました。

水出しコーヒー

2010720_002

ある方のブログに「水出しコーヒー」の記実が在り、ウチにも在った!と戸棚から出してきた。

うーん(^_^)夏だねぇ~

だけど・・・・飲めるまで、あと、2時間掛かります(-_-;)

この水出しコーヒー用の容器は通販で購入。通販オタクでもアリマス(^^ゞ

購入先はフェリシモ

ここは普通の通販と違っていて直に買えるものと買えない物が在ります。申し込んで忘れた頃にやってくる。不思議なシステム。

でも他の通販会社と違っているのが、エコとか自然、環境、女性・・・色々なキーワードが盛り込まれた商品が多いこと。

捨てられるホタテの殻を使い洗濯機の洗浄をする商品があったり、私も使っている部屋、またはベランダでも出来る「コンポスト」ゴミ処理機ですね。そういう商品も在ります。

もちろん商品の主流はファッションですがね(^_^)

一回で終わる商品があれば、エンドレスに毎月送ってくる商品あり。もちろんストップを掛ければ止まります。

不思議な通販会社 ・・・

なーんてことを書いていたらコーヒーが落ちて、たまってきました"^_^"

今日の献立

2010720_007_5

ああー、大き過ぎ!

今夜の献立は昨日のメゴチの南蛮漬け。画像はこれだけ・・・後は昨日の残り物とか・・・

焼肉もチョコッとしましたが・・・食べてしまいました。美味しかったです。漬け汁は各家庭によって違うでしょうが、我が家は・・・

薄口醤油、酢、砂糖(甘味料)タカの爪、酒を煮立たせて揚げたばかりの魚に掛けます。

下に敷いているのは《てのごい》標準語では《手ぬぐい》

これは、もう20年使っているものです。良い生地だと長持ちしますし、年を重ねてもパリッとした状態です。生地が《いけてない》と何故だか綿100なのに毛玉が出来たり、よれて気ます。

昔と違い今は色々な柄が出てきました。面白い柄とか季節を感じる図案を探すのが楽しみなんです。   

2010年7月19日 (月)

今日の献立

今日はとても暑い日でした。梅雨のムレムレもかなわんけど、暑いのも困りますたい。

今日は週に一度の直売所巡りだったのに・・・野菜高騰のおり、朝の10時前には「売り切れ」状態(ー_ー)!!それじゃあ、遠くまで行くしかない・・・トントコ、トントコ・・・あまり野菜が並んでないですねぇ(-_-;)

と言うことで今回は野菜掲載はトマトと茄子だけです。

2010719_012 ナスは調理担当・主人。彼が出来る料理の中でも美味しい一品。

ナスの皮を部分的に削ぎ、塩水に付けてから絞ります。後は写真のように切り、オリーブオイルと醤油を掛けて出来上がり。

生でもなく漬物でもない。サラダと言う事も無く・・・的な料理?って言うのか?

と言う程度のレシピですたい(^^ゞ

トマトは切っただけ。冷蔵庫に在ったシソと茗荷を散しただけ~

2010719_010

ヤリイカの刺身。生きてますよ~足を食べる時は要注意!吸い付かれちゃうよ~(マジに子供に食べさせるのは危険)

鶏のにんにく煮・・・鶏を炒めてから煮汁(醤油・オイスターソース・砂糖(甘味料)酒・酢)とにんにくを投入。圧力鍋でシュンシュンなるまで強火。弱火で5分ほど炊いて火を止める。

圧力鍋と酢のお陰で身離れが良くなっています。にんにくじゃなく生姜でも良いですね。

そして今夜のメイン登場(^_^)

2010719_009

なんか・・・美味しくなさそう(-_-;)美味しいんだけどなあ・・・ポリポリ・・・

これは「めごち」の唐揚げ。

他の土地で何と言うのか判りませんが、こちです。まごち、めごち・・・何の仲間か判りませんので知りたい方は・・・調べてください(^^ゞ

頭と腹を出した状態で売られていました。それに塩・胡椒をして粉をまぶします。(お好みの粉を)油で二度揚げしただけです。今回は3塩(天然塩・椎茸塩・カレー塩)で戴いても良いし、そのままでも充分です。天つゆでも、もちろん美味しい。

たくさん在ったので半分は「南蛮漬け」にしました。

めごちは食感としては・・・身の締まった「きす」見たいなものかな?

天気が良かったので昨日から洗濯三昧。

チョット臭ーい洗濯物とお別れしてパリッパリッの乾いたシーツなんかが在ると寝る時気持良い~!!!うちは布屋サンから麻の生地を買ってきて裾を折り縫い止めて夏用のシーツにしています。麻100%のシーツは高い。5000円くらいは簡単にするから生地を買って来たほうが多少、安く済みます。

それにシーツとして売られている物よりも厚みがあり、しっかりしています。糊付けしたみたいにカパッとしているけど、それが寝る時に気持良い~(^_^)

寝返りを打つと・・・冷たい感触もするし(^_^)寝苦しい夜にクーラー点けても布団までは冷えないから「麻のシーツ」は夏の必需品です。綿のシーツより絶対に冷たい感触ですよ。

お試しあれ~

旅・大分、豊後竹田・岡城跡

2010717_027 2010717_026 2010717_028

大分県豊後竹田。

岡城だけは別の表記でブログに載せたかった。旅の計画は主人がするのだけど、男の人って城が好きなのか史跡やお城跡に行く事が多い。

目的地を決めてないのか知らせないのか、今回も知らずに、この岡城跡に来ました。

なだらかに見えますが結構、急勾配の坂道です。お城にはこう言う造りが多いですね。お城自体、山の上に在るのが当たり前だから坂道になっているのも「当たり前」だからハイヒールなどで来てはいけましぇん。登りは良いが下りが・・・大変です。

左上の「史跡 岡城跡」の碑に《昭和11年12月16日指定》と在りました。戦前に指定されているみたいです。

滝廉太郎の「荒城の月」の舞台になったところです。城内には滝廉太郎の坐像も在りました。雨模様のお城は石が濡れていい雰囲気です。よく手入れされていました。この日も草刈部隊がエンジン音を響かせていましたから・・・ともかくビックリしたのは城内が広い!

お城も大きかったんでしょう。今まで行ったお城跡の中でも大きい方だと思います。そして・・・広い。だから人と折り返しに会わない。普通なら先に上がっている人に会いそうなんだけど、それほどの観光地ではないのかな?

左下の写真は大手門の跡。よほどの大きな門だったようで車が付いていたのか溝が石で作って在りました。

2010717_029 これも大手門の横に在る・・・何と言うのだろう?名前は判らないけど見張りが居たんだろうな。

これだけ見るとヨーロッパのお城みたいです。

横じまの旗なんか立てて「チョットヨーロッパの古城に行って来たのよ。オホホ・・・」と見栄が晴れるかも(^_^;)

大手門横の高台からの風景。山山山・・・2010717_0312010717_033 2010717_034 

門を上がっていくと中央に階段状の物が在ります。右の写真の「西の丸御殿」に行けるんでしょうが、私たちは階段左脇の小道で西の丸御殿跡に。ここも広々とした・・・草原。

元の建物の大きさがどれ位在ったのか。相当立派なお城だろうと感心しきりでした。

2010717_032

一番上に在る本丸跡からの眺め。山山山・・・・

下を川が流れていまして脇に道が在ります。そこで粋な細工が施してあることに気付きました(^_^)

お城跡を散策中に、何処からとも無く「荒城の月」のメロディーが流れてくるんです。それも拡声器のような変な音で・・・で、ここへ来て気付いた。

下の道に車が通るとガードーレールの工夫か道の《路面》の細工なのか音楽になるようにされているんです。それはきっと、この城跡に来なければ聞こえないようになっているんではないでしょうか。

車が一定速度で走れば「春、高楼の花の宴~」のメロディーが聞こえる。写真で言うと奥の方から手前に走る車が、その対象みたいだけど・・・

大分県の工夫か国土交通省の考えか、いづれにしても素敵なサプライズでした。

主人は私に言われるまで気付かなかったし、そういう説明も聞いていなかったので、発見した事が嬉しいです。

写真は撮ってないのですが、ここは有料で入り口にお土産屋さんと並んで料金所が在ります。そこでもこのメロディの件は聞きませんでした。

もう一つサプライズ。テレビ番組の「珍百景」と言うのが在りますが、そこで「タマ」と言う猫が紹介されたんです。ある施設で飼われている?野良猫。ダンボールの家には「タマホーム」の文字が在ってタマも可愛かったので憶えて居たんですが、その施設が岡城跡だったんです。ここで飼っていたとは知りませんでした。

それで見回すと「タマホーム」も家主のタマも居ない。雨だからどこかに隠れているのかと思えば・・・料金所のおばさんが悲しそうに・・・

「あの放送の後、大変で・・・最近元気が無くて・・・もう出ないんですよ」との事。

涙目になりそうなおばさんに、それ以上聞けず(-_-;)何か在ったのかもしれませんね。

それにしても岡城跡は観光にオススメスポットかな。静かで他のお城跡よりも散策に良いですよ。

ちなみに・・・補足の情報としては、ここから福岡への帰りの道は高速の大分インターまで行ったんですが、間違いでした!果てしなく遠い~(-_-;)

くじゅう《久住》まで戻って高速に乗ったほうが早かった!と主人は行っておりました。この岡城周辺は写真でも判るように360度山です。細い山道のくねくねを延々走るのは疲れました(私は寝てましたけど・・・)

2010年7月18日 (日)

旅・社会見学的な大分県筋湯温泉・豊後竹田の旅

7月16日、17日で大分県の筋湯温泉・豊後竹田へ一泊二日の旅をしてきました。

今回もおバカ夫婦の珍道中。

木曜日の夕方主人が帰ってきてから何度も同じ質問をする「明日は何時に帰ってくるの?」

何で?

「連休だから温泉に行くぞ~」(^_^)

(-_-;)また始まった突然旅行。いつもこのパターン。そして珍道中は始まる。

最初の頃は何も考えず風の吹くまま気の向くままだったのだが、よる年には勝てず、いきなりの宿無しでラブホに入るのも《お泊り時間》が遅い為、辛くなってきて最近ではネットの安いお宿探しをしている模様・・・主人がしているんだけどろくな所に当たらない。お安いお宿にはそれなりの理由が在るというもの。

うまい話は・・・そうそう世間には落ちていません。

16日の木曜日に仕事を早く終わらせて帰宅。そそくさと用意して我が家のオンボロボンボロ号に乗り込み午後2時半に出発。高速に乗り《玖珠》インターで降りる。

ETC料金1800円(通常は2600円)これが夜8時ならもっと安い。

2010717_013_2 2010717_014_2 これは駐車場側の川の様子。長雨の影響か水量が多く一部滝のようになっています。硫黄成分の為か橋に掛かるガードレールには赤錆が凄い。

少し硫黄の香もします。

お宿に行くまでが大変。ワゴン車がやっとの事で通り抜けるくらいの道幅で窓から顔を出して確認しながら駐車場まで・・・その位、道いっぱいに宿がある。

なんでも1000年の歴史ある温泉街らしい・・・車の通る以前の建物が多いようでかなり大変です。急勾配だし・・・湯治場の顔も残っており「自炊旅館」なる看板もある。かなり静かな田舎温泉街。夕方には部屋から《ひぐらし》の声も聞こえる。物凄く近い。鳥のさえずりも、まるで作りモノのBGMのようですが全部自然のまま・・・

温泉街にありがちな「カラオケスナック」の騒音も無く、ただ流れる川の轟音のみ(雨の為、水量が多い)

2010717_019_2 2010717_016_2 2010717_017_2

未だ画像添付が上手く行きませんがお許しを・・・

取り立てて写真を撮るようなご馳走は無いものの、豊後牛の陶板焼きと、古代米のご飯は良かったですよ。

期待してはいけません。と言っては宿に失礼。でも平日プラン8,800円(入泉料150円別)ですから。ここは山の中。なのに鯛のお刺身。お汁も鯛のアラ。メカブの酢の物。煮しめの里芋は冷凍モノのようだけど、なにせ8,800円コース。

今夜のお客は私達以外は一組だけらしい。

主人が言う。「おかしいなぁ、地鶏プランと豊後牛プランは予約済みだったんだけど」

「多分、その一組の人が買い占めたんでしょ(笑)」お宿の都合も在るんだよ~突き詰めて考えてはいけましぇん!(^_^;)

お陰で宿に2個ある温泉は「家族風呂」状態。人が多いときは《男女別風呂》に変身するんだろうなぁ。で、主人は外にある共同露天風呂へ。私は宿の一人貸切状態の風呂へ。

え~、風呂に入ってからカメラを持って来るのを忘れていた事に気付いたので映像は無。

でもねぇ良い感じの風呂では在りました。もっとお湯がぬるければ、ゆっくり浸かりたかったけど・・・お湯は無色透明・無臭でした。湯は源泉47度なので加水して在りますが湯量が豊富なので掛け流し状態です。

外には足湯・うたせ湯・露天2箇所。一般客、立ち寄り風呂風にして在ります。泊り客にはコインを渡し無料では入れる仕組みのようです。

ここの宿の場所は標高1100メートルのせいか部屋には扇風機しかありません。エヤコンが無い宿。着いた時はチョット暑かったけど扇風機でも充分な感じ。寝るときは窓は少し閉めました。風邪を引きそうな冷たい風が入ってきます。蚊も、余り居ないと女将さんは言ってました。周りが山で木々も多いところでしたがブ~ン・・・って羽音は聞かなかったなぁ

翌朝、宿を出るときには「水を持っていかれませんか」と言う優しい言葉に甘えてペットボトルを戴いた。今汲んだ水が白くなるほど冷えている。さすが水の良い所。無味無臭。

朝のコーヒーサービスも豆が良ければもっと美味しかったろうに・・・(^_^;)

今回の宿に、また泊まるか?と質問されたら・・・別の宿にします。

施設はボロでも良いから、海が近くないのに鯛の刺身が出ても良いから・・・

女将さ~ん!もっと掃除して下さ~い(ー_ー)!!

気を取り直し、さぁ、出発!で、何処に行くの?

「竹田」

竹田の子守唄や大林監督の映画の舞台になった豊後竹田・・・・なんで?

旅は主人任せ。私は車の横に乗っているだけなので移動時間は寝ている事が多い。

宿を離れて直に九州電力八丁原地熱発電所が道沿いに・・・「見学無料お気軽に」の看板を通り過ぎてから「行って見よう!」と二人の意見が合った!温泉地獄巡りは九州なら何処でも在り、似たり寄ったり。それなら地熱発電所のほうが面白い!滅多に無いしね。

2010717_008_2 2010717_009 2010717_010

福岡から来たときと違い翌日は晴天。

発電所は高地にあるため、この眺め。その代わり冬は凄い寒さで周りの木々は樹氷状態だとか。発電所の裏が飯田高原のスキー場なので寒さの状態もわかる。

関係無いが写真にチラッと写っている案内していただいた女性。一緒に廻った外国人の方にも流暢な英語で説明されていたが、私達が施設に入った時に、猛スピードの軽トラでやって来た方。見た目とは違うレディでした。田舎は軽トラだよね~

http://www.kyuden.co.jp

ここが案内のアド。日本最大級の地熱発電所らしいです。九州には温泉が多いせいか地熱発電所が他にも何箇所かあるみたい。詳しく知りたい方はクリックして見てください。色々勉強になりました。

2010717_021

くじゅう国定公園を後にして一路、竹田へ

竹田に入るまでに山の天気は変わりやすいのか車上の人の私達は梅雨明けのニュースも知らなかった。それほど晴れと豪雨と雲発生の山の気候を体験していました。この写真の後は豪雨でした。

土砂降りの豊後竹田。何処に向かうのか?「岡城跡?」

滝廉太郎の「荒城の月」の題材になったところがココとは知らなかった。

ちなみに「岡城跡」は語るべきことが多いため別記事で(^^ゞ

下城してきて・・・お腹が減った。

町は「夏越祭り」の真っ只中。そこに車で入って行ったから《通行止めでは在りませんでした》大変でしたが運良く、スーパーの駐車場を見つけ車を止め、ガイドマップ片手に傘差して商店街へ。美味しそうなお店を見つけ入る。

2010717_036 ひらた食堂。名物ごまうどん。どんなものか注文。

練りごまを出しに溶いて具はネギとかつお節。うーん。昔食べたような味です。具が何にも無い時に家で食べたような味。病後に優しい味と言う感じでしょうか。

次はチャンポン。

これが変わってたな。好きな人はクセになる味と麺。画面では見えないが麺は自家製玉子平打ち麺とでも言いましょうか、黄色の縮れ麺。味はうどんと同じ様に出汁にごまを溶かしていてニンニクが強烈に利いたチャンポンでした。

2010717_037 2010717_038

大分名物。とり天定食。

大分の町には何処でもとり天の看板がある。博多で言う「博多ラーメン」と同じかも。

しかしイメージと実物は違っていて、湯布院でも食べたのだけれど《味付けは微妙に違う》から揚げ定食と思って戴けてたら良い。

衣はてんぷらではなく唐揚げ、もしくは竜田揚げに似ている。

博多ではとり天といえば言葉どおり「てんぷらの衣」を着たモノです。面白いのは定食の味噌汁の具が・・・チャンポンの具。かまぼこ・キャベツ・もやし・人参・・・それに大分は味が濃い。前の宿もそうだったが味がしょっぱい。味噌が良い例です。日田の醤油で有名な醸造所があるのを試したことが在るが、しょっぱかった。もしかすると関東では普通の味かもしれない。と思うほど《旨みの無い醤油》

旅行の時ぐらい糖質制限を忘れて普通食を食べる。少し遠慮しながらでは在るが。

もちろんご飯は主人。味噌汁は私。うどんとチャンポンは「向学の為」頂きました(笑)

最近では高速の売店もコンビニ化している為、お金を持ってきてない事に気付いても(^^ゞ下ろせるし、ノンシュガーの飲み物も手に入る。スターバックスのノンシュガーミルクコーヒーが在って嬉しかった。ブラックも喫茶店でなら飲めるが缶コーヒーなどは「苦い水」の状態だから・・・(-_-;)

内容が多くなりすぎているみたいでパソコンの動きが悪いので一旦、この記事は終了します。

2010年7月17日 (土)

夏の始まり

博多の夏の始まりは・・・博多祇園山笠。

少し蒸し暑い朝、どのテレビ局も(NHKでさえ)生放送中継。

芸能人を呼んで、山(山笠)の解説をしてくれる町世話人(山笠の広報部長みたいな役割の方)も同席したテレビ中継。毎年の風景。

世界で何が起こっていようと関係ない朝の1時間半。地元テレビは山笠番組なのです。

http://www.hakatayamakasa.com/index.php

山笠があるけん、博多たい(このフレーズは博多の人しか判らないCMから来ています)

2010年7月15日 (木)

今日の献立

2010715_007

この間の釣で獲ったクロを唐揚げに。

2010715_010

見た目は悪いが(^^ゞ味はなかなか美味しいキャベツの炒め物。豚バラを炒めて野菜《今回はキャベツとニラ》を加え、しんなりしてきたら塩・胡椒・めんつゆで味付け。溶き卵を流しいれて完成(^_^)野菜は、その時に冷蔵庫にある余りモノで良いと思います。小松菜だって美味しいしもやしでも良い。お肉の代りに厚揚げや鶏肉も美味しいです。

2010715_012

撮影者の影が在りますが・・・気にしないで。(ー_ー)!!

締めのご飯。キノコご飯とワンタンです。しょうゆ味のワンタンはスーパーから。キノコご飯はエノキ・シメジ・エリンギ・しいたけ

炊飯器のスイッチを押してしばらくしてから・・・キノコは入れたが・・・味付けしていなかった事に気付き(ToT)大慌てで出汁を入れました(汗)出汁は最初から入れてお米と馴染ませておきましょう。上にキノコ類を置いたら、かき混ぜてはいけません。ご飯粒が具材の上に乗っかると火の通りが悪くてコリコリご飯が出来る場合が在ります。

今日、夕方ネットオークションで落とした「三脚」が届きました。

送料・代引き手数料を入れても1984円。変わった形の室内用と言える三脚です。3つの足が在るのではなく、開く物差し(大工さんが使うような)状の土台に棒が付いていて、その先にカメラを固定。

なーんだか変な三脚です。購入者は主人なので、なんとも言えませんが・・・(-_-;)

ツバメお断り・・・最終章

2010715_002

最後まで画像が悪くてごめんなさい・・・

巣立ちの日が来たようです。こんな大雨の日に巣立たなくとも良いだろうに・・・親がエサを絶ってしまったんだね。お腹がすいて羽ばたいたんだろうけど・・・

これには写っていませんが巣の周りをホバリング中を見かけました。危なっかしい足取りならぬはばたきで私にでも捕まえられそうな揺ら揺ら飛行。大丈夫かお前達!

そして大雨。仕事帰りに見かけると・・・もぬけの殻。旅立ったの?

いえいえ、1,2,3・・・4羽とも、この上の電線に停まっていました。雨に濡れながら燕尾服の裾はまさに・・・ツバメになっていましたよ。

関門海峡は避けて飛んでくれ~

九州と本州の間にある関門海峡。それを繋いでいるのが《関門橋》です。その海峡には《はやぶさ・隼》の巣が在ります。その隼は関門橋を渡っていく鳥達を主に狙っているんです。もちろん隼も子育ての為にエサとなる小鳥達を狙うので、小鳥か隼か・・・どちらかの味方になる訳ではありませんが、自分が見守ってきたツバメ達が襲われるのは嫌だなぁ

また、来年も来るのかなぁ

2010年7月14日 (水)

結局、お仕事はお休みになりました・・・

集中豪雨のため、高速道路、JR、西日本鉄道(私鉄)などが通行止め、運転見合わせ状態になり、午後チョット前まで混乱していましたが、雨脚も弱まり運転再開となりましたが・・・

JRの駅に行って見ましたがホームに電車が止まったまま・・・

もう昼はとっくに廻っているのに・・・朝の8時代の電車のアナウンスをしていました。「8時15分発、門司港行きの普通電車は一時間以上遅れています・・・」

そりゃ、そうだ。今は昼ですよ~

電光掲示板(時刻表)も9時10分の電車の表示で止まってる(-_-;)何だか意味無いんじゃない?

ホームに止まっている電車に乗ったが・・・発車する様子が無い。時間が大分経ってから発車。次の駅まで《徐行運転》のろのろ~(-_-;)

次の駅で止まり・・・発車する気配が無い。すると全線に伝わる大きな音声でアナウンスが・・・

「現在、集中豪雨後の為、大変ダイヤが乱れております。全駅に列車が停車している状態ですので、このまましばらくお待ち下さい・・・」

えー!いつになったら仕事場に着くんだぁ~?怒ってるわけじゃなく途方に暮れるしかない。随分、車内で時間を潰したが、このままでは仕事に行けないと判断して列車を降りて仕事場に電話。

事情を話すと・・・「良いんじゃない?このまま休みにしたら」と言うことで家を出てから2時間で一駅分しか進みませんでした(ー_ー)!!

いきなり《お休み》・・・・どうしよう?帰る?歩いて?バスも在るけど、せっかく外に出たので何か買い物でもしようか・・・雨はすっかり止んでいる。

ふと友達の休みの日と重なっている事に気付き電話すると出てくるというのでホボ一年ぶりに在った。疎遠の友達ではなく《お互いに合う時間が無い》のだ。仕事の休みが違うのと彼女は同じ年なんだけど子供が中学生二人でなかなか忙しいの。

メールなどでは会話が在るモノの実際に会うのは一年ぶりよ~!え~!そんなに在ってないんだっけ?などの他愛ない会話。

しかし途切れぬ話の洪水!子供の事が一番だけど、とにかく過酷な彼女の毎日の話を聞いていると今の学校、お金の掛かる。そして学校側との距離・・・異常なほど(私からすれば)親に対して学校(先生)が一線を置いてない。

今は個人情報で住所や電話番号は教えないそうだけど(それも、変)携帯のメールが先生から廻ってくる。見せてもらったが・・・「○○先生のつぶやき」と言う題名で長文の先生の愚痴が送信されていた。

おかしいんじゃない?学校側の隠蔽主義はいけないと言うけど、これは・・・何なんだろう?

毎日の愚痴を先生が父兄にメール送信している。はぁ?どうにも理解できない。

おまけに何かと言えばクラブ活動で《遠征》が在り、車を父兄が出したり運転したり、それが嫌なら金を出せ。と言うらしい。たかが中学生のクラブ活動に何で、そこまでお金が掛かるのか?大掛かりな泊りがけ遠征までしなきやいけないの?

真剣に将来をスポーツ選手として考えるクラブ活動と学校側の《強制クラブ活動》とは違うんじゃない?何かのクラブに入らなきゃいけないので《選択したクラブ》で、友達の子供は《吹奏楽部》を選んだ。

朝の6時半から《朝練》それから授業。放課後8時まで活動して・・・家に帰ったらご飯食べながら宿題して寝るだけじゃん!風呂も入る時間が無いらしく、母親に「朝5時に起こしてね」とお願いするらしい・・・おまけにクラブの顧問の先生は・・・

「本物の楽器を買い与えてください。そうでないと真剣に練習して上手くなりません。70名の部員の20人は自分の楽器を持っています」と言うらしい・・・これには裏が在る。

実は楽器と言うのは高い。今は質屋さんでも売っているらしいが「そんな安物ではいけません!本当の楽器店で自分に合う物を買い与えてください」と顧問は言う。実は顧問の先生の弟が楽器店に勤めているので自分の名前を出せば2割引ぐらいで買える。と言う。

こりゃセールスじゃないの?それに子供に聞くと・・・「皆持ってないよ。持ってる人は二人だけ。一人は辞めたし、一人は親のモノだよ」と言う。これって・・・嘘話して子供に楽器を買わそうとしてるじゃん!(ー_ー)!!

だいたい・・・吹奏楽部って何のために・・・遠征するの?

昔の話をして恐縮だけど・・・皆、昔は貧乏で楽器など買えなかったし《子供はね》子供のクラブ活動に金が掛かっていたっけ?それほど他校試合なども無かったし、在っても歩きか電車、バスで行ける程度の隣町の学校とかね。

子供が居ない人間は子供のことについて色々言うものではないが・・・今の学校は話を聞けば聞くほど・・・大変だ。

友達は言う。

可哀想だけど、もう、辞めて欲しいのよね(クラブ活動)・・・これ以上は出来ないわ・・・とね

今朝の弁当

2010714_001

暗い台所だなぁ。慌てて撮ったら手元のスタンドだけの明かりで撮っていた事に気付かなかった(^^ゞ

今日のご飯は「親子丼」ランチジャーの弁当ならではです。普通の弁当箱じゃ冷えてしまうし、お汁がこぼれるもんね。後は見たまんまのシャケのおかずにブロッコリーと白菜の漬物。小松菜とエノキ(エノキは昨日の焼き鳥の残り)の味噌汁。

今朝は凄い大雨です。昨日辺りから大雨です。これが梅雨の最後と言わんばかりの勢いで降っている。北九州市の《紫川》と言う町の真ん中を流れている川が《氾濫》の恐れがあり二千人以上の人に避難勧告が出ています。朝から大変だなぁ

外にでないでいい時に家の中から聞く《雨音》は豪雨でも好きなんですけど・・・今日は出勤が遅い日なので一休みして雨脚が緩んでから出かけます。

多分JRはダイヤが乱れているだろうし・・・

2010年7月13日 (火)

今日の献立

2010713_004

まったく・・・アップし過ぎだっつーの!( ̄Д ̄;;レフ版代わりの車の日除けも写ってるし、カッコ悪ぅ~すでに食べてしまったので撮り直しできましぇん(-_-;)

これは・・・手前が豚バラえのき巻き、チラッと写っているのが豚バラシソ巻き。今回はバラ肉を使いました。肉の寸法?が短かったので豚とシソを重ねて一枚巻き、更にシソ肉と二重に巻いたものを半分に切って串に刺しました。前回はロース肉に間に玉ねぎを挟みましたが、今日は糖質制限風に《玉ねぎ》は挟みませんでした。塩コショーで焼いてレモンを絞って戴くとさっぱりです。

エノキ巻きは幅が広いので串は二本刺しです。この方がひっくり返す時に安定してます。危うく、くるっと周ってしまうのを防ぎます。

奥に写っているのは「アボガドと小エビの山葵マヨ和え」です。

2010713_005

スモークサーモンサラダ・・・カマンベールチーズ・ブロッコリー・トマト・レモンも散らしオリーブオイルと塩、荒引き胡椒を掛けて食べました。

豪華に見えるけど・・・カマンベールは特売品で、サーモンも半額処分品でしたので飛びついて買いました(^^ゞ

この後は、ご飯、明太子、白菜の漬物で終了。

あ~雨が続くねぇ・・・洗濯物が乾かない。それだけじゃなく綿製品は化繊と違い乾きが悪いので臭ーくなります。乾燥機に掛けるのは善いけれど縮むし、ヨレッとなる。

テレビの宣伝をみて「ふんわりフレア・抗菌材入り」を買ってみた。

確かに軽減はしたけど(匂いの)香りを強くして悪臭を消したと言うような感じがするのと、気のせいかもしれないが「洗ったばかりの洗濯物の状態」がマッタリしているみたい。

蒸し暑さが増す中、色んなものを替えてみたくなる。

丁度、石鹸がキレた。いつもは《マジックソープ》と言う石鹸だけど、置いている店が7の付く日はポイント3倍なんです。まだまだ7の付く日は遠かったので、近くに出来たマツキヨが5倍ポイントしていたのでカードを持ってるし行ってみた。

《マジックソープ》は置いてなかったので他の石鹸を探したが・・・お目当てのものが無い。そこで目に付いたのが《MK》商品のボディーソープ。香りも良かったので買って見た。

そのせいかどうか、わからないが・・・肘の辺りに痒みが在り・・・掻くと掻くほど痒くなる。気が付くと湿疹状になり、掻き毟っている。掻くと範囲が広がってくる・・・何だ、こりゃ?

皮膚科に行こうかとも思ったけど軟膏を出されて終わりのような気もするので「馬油」を付けた。今のところ患部は落ち着いてきています。原因がマツキヨの石鹸かどうかは判らないけど、普通の石鹸に替えました。

そうそう、私は皮膚には「馬油」

以前火傷した。やけに焼けてる石焼きビビンバの器に縁に腕の内側のやわい部分を・・・ジュ!熱っ!!!!(>_<)

石焼きビビンバは主人が頼んだ物で私はその向うの焼肉に手を伸ばしたのだが・・・ジュ!人に言うと笑われる・・・けど熱かったよ~(>_<)

で、やわい所だったので「跡」になると思って毎日、一日数回塗り続けたら・・・すっかり消えました。馬油!効きまっせ!

2010年7月12日 (月)

今日の献立

2010712_005

ありゃ、今夜の写真は小さいね・・・なんでやろう?

ま、イッか。大きすぎて入らないよりマシ(^_^;)

今夜のメインメニューはハンバーグキノコソースかけですたい。

ハンバーグを焼いた後の残り油にバターを溶かし弱火でキノコ《椎茸・エリンギ》炒め、醤油・酒・砂糖(甘味料)を入れます。するとキノコ現象?とろみが付いてくるんですよね。とろみ粉とか水溶き片栗粉までの、とろみは無いけどイケました(^_^)

2010712_001

後はイカの酢味噌和え(柚子風味)と「お刺身湯葉」のキュウリの擂り流し・・・あっさり暑い時期でも頂けます。

撮影者(主人)の影が映っています・・・・コラ~(ー_ー)!!影になるなぁ!

この後、主人はご飯とラーメン。このラーメン頂き物なんですが、製麺所が作って工場販売して在るモノらしいのです。スープだけチョコッと頂きましたが・・・うんまい!ラーメン屋さんで食べているみたい!通販もしています。興味が在れば・・・

http://www.tenshinten.com/

中華工房 点心点

その他、焼き餃子、水餃子(昨日食べた画像参照)包子、などなど・・・ラーメンの画像は主人が飛びついて食べたので無し。

2010年7月11日 (日)

花の写真

Img_0187_convert_20100711225756

この間、大分に旅行した時、偶然発見した花。

可愛くて綺麗な花だったので持って帰りたかったけど・・・

取るのは(撮るのは)写真だけ、残すのは足跡だけ

と言う文句を思い出し、その精神を大切に・・・写真だけ撮ってきました。石垣の間から顔を出していた花です。誰にも気付かれずに、そっと咲いていました。名前も知りませんが自然はこんな美しい物も作り出しているんですね。

美しくない物を作り出しているのは人間だけかもしれません。

追記

関係ないけど、ここまで写真を縮小して掲載するのに何日も要しました。縮小するアイテムを使いこなしてません(-_-;)用語もわからないので(アップロードとか)悪戦苦闘です。いつも掲載できているのは私のコンパクトデジカメで、この画像は主人の一眼レフ・・・表示の大きさが二千何百に対し、これで300ですから全然大きさが合わない・・・どうすりゃ良いんだ、この先(-_-;)つつつつつ・・・つかれた(^_^;)

今日の献立

20107111_001

水餃子・・・貰い物の水餃子に鶏がらスープを作りスープ餃子にして見ました。椎茸と小松菜を一緒に入れました。鶏がらスープは圧力鍋に《鶏がら・昆布・塩・生姜》を入れて煮込み、具材を取り出してから《薄口醤油・白胡椒・酒》を入れました。お好みで《ごま油》を垂らすと香ばしいと思います。椎茸よりも《干し椎茸》を入れても風味が出ます。

今日は直販所に買い物に行ったので《原木椎茸》が手に入り入れました(^_^)

サンマの煮しめ・・・初めての《サンマの水煮缶》を使いました。缶詰の魚と言えば味の付いた物を弁当に使うだけで《水煮》は初めてでした。北海道の友達に戴いた物ですが脂が乗って美味しかった!本場北海道です!水芋の茎と生揚げを一緒に煮ました。

後はキュウリの浅漬けと、トマト・焼き豚です。

最近はトマトと言えば甘い桃太郎が主流です。すっぱい昔トマトは無くなりましたね。キュウリは新鮮だと浅漬けの素で直に浸かります。今日は《浸かる》チョット前なのでパリッとしてサラダのような食感が残り美味しかったです。

最近は主人も撮影に乗ってきて、今日は量販店で「車の日除け」を買って《レフ版》代わりにするみたい・・・フフフ

ちなみに今日の写真はおさかな撮影ですたい!

2010年7月10日 (土)

今夜の夕食・・・駄目だぁ!

2010711_005 う~もう!bearing何でいつもアップなんだよ~!これはアップ過ぎるやろ~

一応・・・生ハムサラダ

ここのところ、毎日トマト映像なんですが(-_-;)実はこのトマト。義父の作った路地モノ昔トマトです。青くてチョット酸っぱ味のトマトです。

今年は梅雨の雨が多くて割れが入って直に食べなきゃいけないので毎日トマト・・・美味しいから良いけどね。

2010711_007 うう・・・これは「仙崎かまぼこ」山口の有名なかまぼこです。美味しいんだけど・・・これじゃ、アップ過ぎるやろ!

2010711_009 もう、ここまで来ると怒る気もしない(-_-;)これを撮影している時、すでに飲んでいる主人。

料理しながら食べる我が家。冷えている物は出していますが(サラダ・刺身類)温かい物は作りながら出します。

で、私が台所から「写真、撮ったぁ?」と聞けば「えー!撮るの?」

「まさか、もう食べちゃってる?写真撮ってからにしてよ~」となって、すでにビールでほろ酔いの主人の目もとろろん・・・で、見事にボケてます(笑)

これは《ぼちぼちいこ~》と言う「りんこ3」のブログに在った《鶏ムネ肉のおろし煮》と言うレシピで作りました。もちろん美味しいですよ。作り方も超簡単!

いつもブログを覗いては《簡単!早い!美味しい》のレシピを頂いております(^_^)

鶏のむね肉って使い方がイマイチ判らない。もも肉と違いパサパサ感が在って食材としては「チキンカツ」位しか作っていませんでした。チキンカツは絶対にムネ肉!モモで作ると脂っこい、しつこい感じが在るしお弁当のおかずに入れるとグッチョリ・・・ムネ肉で作ると冷えてもサックッと食べれます。

それと「りんこ3」レシピの《ムネ肉のチキンナゲット》絶品でした。次回作ったときには写真を掲載してみようと思います。

「りんこ3」ブログのレシピの良いところ・・・細かくない(笑)私みたいな大雑把な人間にはもってこいのブログレシピです。細かく何グラム、何ミリリットル・・・老眼の私には台所でメガネをかけ、外し・・・これってキツイです。失礼ながら、それが無いのが「りんこ3レシピ」です。

いつも美味しくて簡単なレシピを掲載してくださる「りんこ3」にブログより感謝いたします。またブログに名前を出す許可も頂いて・・・有り難うございます!

種、届きました!

0224_convert_20100710162740_4

種が届きました・・・エゴマの種です。

以前から色々とブログの事など、お世話になっている方からです。

ブログでは名前を載せる許可をまだ取っていないので『お名前』は伏せますが・・・その方のブログにエゴマの記事が在り、博多の方の直販所で探したりしていましたが、エゴマの葉どころか種も発見出来ず・・・九州では栽培されてないのか一般的でないのかは判りませんが、とにかく無い。

との話をしたら「送ってあげますよ」と言われ、お言葉に甘えました(^^ゞ

早速、封筒にて種を送っていただきました!有り難うございます!

その前には食べられる状態の「炒りえごま」と「炒り豆(黒豆)」も送っていただきました。黒豆って食べたことが無い。お正月の《あまーい黒豆》以外ね。あれもチョット苦手。

よく母が「縁起物だから食べなさい」と言っていたけど、食べたせいか、あんまり食べてないせいか・・・それほどの苦労の経験(豆に働く)は・・・・無いみたい。

気が付くと主人がポリポリ食べてる!おおーい!お前の食うもんじゃないぞぉ~!

私んだ!食べるな!\(*`∧´)/

《炒りエゴマ》を食べた感想。

最初は小さいし、何だかインコのエサみたい。スカスカ・・しょぼしょぼ・・・ヒエとかアワとか・・・そういう感触だったけど・・・

う!ううう、う~ん・・・香ばしい!旨みが後からやって来た!ゴマより美味しい!

主人曰く・・・擂りエゴマ(すりえごま)にしたら良いんじゃない?

ん~・・・どうやって擂るの?ゴマ擂り器・・・小さくて擂れないでしょ?すり鉢にも《め》に入り込みそう(-_-;)

さて、これを栽培するにはナメクジの食害を防ぐのに「なめくじにげにげ」と言う薬が要るようです。一メートルくらいの丈になるそうですから夏の日除け、にもなるかもしれません。

去年までは「ゴーヤ」を日除け代わりに栽培していたのですが主人に水やりを頼むと「こいつに近寄ると痒くなる」と言って嫌がるので(水やりを免除される為の口実かも)今年は「えごま」君に日除け仕事を任せることにします。

葉っぱを食べたことが無いので食べるのが楽しみです。

2010年7月 9日 (金)

今日の献立

201079_001_3

今日の献立・・・の一部だけ公開(^^ゞタコ・トマトキュウリにシソをまぶしたサラダ。これにオリーブオイルと「キャベツのうまだれ」を掛けて食べました。

後のメニューは・・・写真を撮る前に・・・食べちゃった。

イサキの煮付け・イサキのネギみそ焼き・手羽先(焼き)後はご飯・その他の常備菜等

実は朝のお弁当。写真とってパソコンに入れようと思ったら・・・消えてた(^^ゞなんか間違って消していました。

なんだか週末になると気がだれてくる・・・明日はお休み。ダレダレです(-_-;)

明日はチョイ良いものを食べましょう(やっといさき君も終わりましたから。釣った分)

2010年7月 8日 (木)

今朝の弁当

201078_008

今朝の主人のお弁当・・・簡単すぎてごめんなさいですたい。でもいつもなんだなぁ

ご飯は「なめ茸と高菜の漬物を乗っけただけ(^^ゞ一応、なめ茸は自家製。エノキが安いんです!一袋20円!で、一気に6袋分煮ちゃいました。それも「クック膳」と言うレンジ用鍋で・・・醤油・酒・砂糖(甘味料)唐辛子を入れて6分チン・・・で出来上がり。しばらく置いた方が味が染みます(^_^)

おかずは「酢鶏」惣菜のかしわの唐揚げを利用した物。玉ねぎ・ピーマンを甘酢・ケチャップ・水を入れ煮立ってきたらポイ!っと唐揚げを入れて完了。夕方に買い物行くと・・・安いんだよね~割引してますから(^_^;)

後は貰いモノの「トウモロコシ」。シーチキンとかいわれ大根のマヨネーズ和え。

朝は忙しいので早く安く出来た方が良いよね~

最近はブログに載せるので朝から写真撮影するでしょ?すると今朝・・・

「弁当が見えると昼の楽しみが無いなぁ・・・」と主人がつぶやく。そっかぁ、明日から撮影場所を変えるかな。明るくないと撮れないし、台所の狭い、暗い所じゃ、上手く撮れなさそう・・・ぐじゃぐじゃの所が写るのも困るしなぁ(^^ゞ

こういう風景、好きです

201078_006

ツバメの巣の近くです。車も通れない小道。

こういう風景好きだなぁ。この先に何が在るんだろう。

行ったことは無いけど・・・何か素敵な風景が広がっているようでゾクゾクします。

最近は小道が少ないんです。区画整理等で車が通れないような場所だと火事の時や災害の時困るんでしょうね。土地を売りたい人も高くは売れない場所だろうから。

でも、そんな静かな場所に住んでみたいですね。

ツバメお断り・・・もうすぐじゃない?

201078_004

ありゃりゃ、写真選択を間違えた。どうやって消すのか判らないので、このまま掲載。

ピンボケですが、かなり今までよりも判りやすいヒナ達の様子・・・もうすぐ巣立ちじゃない?

いつも仕事の行き帰り見てるんだけど、昨日帰りに見たときは・・・親の運んできたエサを落しちゃって皆で下を向いて「あ~あ~」状態。フフフ・・・

エサはバッタみたいだった。お母さん善く見つけてくるよね。そんなに都会でもないけどJRの駅の前で、住宅街なのだ。虫はたんぱく質豊富だから大きくなれるのは良いけど、落しちゃ駄目だよ~(T_T)

頭の方に耳のように見えてるのが「ヒナの時の産毛」みたいなモノ。随分ハゲて・・・抜けてきたから大人になってきてる証拠。

多分もうすぐなんだろうなぁ・・・

2010年7月 6日 (火)

え?これ・・・・

201076_004

201076_005

はは、初めての横並び写真成功!パチパチ・・・

で、これはなんでしょう?

『みどりむし・・・入荷しました』『東京大学産みどりむし』

はぁ?みどりむし・・・小学校の理科の時間に習ったような(-_-;)虫は虫でも・・・確か苔っぽい、クロレラ?のような・・・(^^ゞ

しかも《東京大学》さまが作っておられる!(@_@;)

すずむし、入荷しました。ならホームセンターやペットショップで見かけるけど《みどりむし》は初めて見ました(^_^;)

で、食べるの?

ちなみに、この張り紙は《整体院》の店先で発見しました。

今日の献立&今朝の弁当

201076_008

今朝はチョイと時間が在りましたのでお弁当の写真も掲載。

ご飯はゆかりを振って梅干。味噌汁の具は豆腐といりこせんべい、ネギ。おかずは塩サバレモン添え、オクラのゴマ和え、トマト・かいわれ大根、昨日の夕飯の残りから、蕨のキンピラと入り卵。

今時珍しい・・・ランチジャーです(^_^;)味噌汁が居る~!と主人が言うので、すっとこのパターン。2個持っていて交代で使っているので楽です。

ランチジャーの中身のタッパに「使用期限」が在るのを知っていましたか?実は一年。説明書に書いているんです。でもそんなの捨てちゃうし・・・実は去年の夏はランチジャー存続の危機だった。

中身が腐る・・・なんで?いつもスーパーで半額食品買うから?

ハイターで殺菌したけど3日目で危ない状態に・・・定価商品買って(^^ゞ使っても駄目。それで一時期、弁当は止めて外で食べてもらっていました。

量販店でランチジャーが安かったので買いなおそうと思ったら・・・添えてあった取扱説明書に上記の事が書いてあった。『中身のプラスてィック製品は一年で買い換えてください。尚、お求めの際は取扱店へ』と在るじゃないですか!あれ~買えるんだぁ。

早速、レジの方へ話と取り寄せ可能。と言うことで新品になって活躍中です!

ちなみに・・・2個とも(ランチジャー)取り替えました。

洗っているうちに細かい傷が付き、そこから最近が繁殖するんでしょうね。

201076_012

これは今夜の夕食(主人用)今夜は晩酌無しなので、いきなりご飯映像。

牛丼・・・吉野家風に甘くない牛丼です。胡椒を利かせてます。かいわれ大根も散してみました。野菜少ないですから・・・だって、サラダ要らない!って言うから(-_-;)後は、たまご豆腐と永谷園の松茸の味お吸い物、ネギ入り

なぜ晩酌が無いのか?車の運転をするため・・・漁港まで・・・そう、釣りに出かけるのです。

今夜も釣りバカ野郎は、もう一人バカを連れて行ってしまいました(-_-;)

今日は珍しく福岡県沖に浮ぶ「世界遺産候補?」の《沖ノ島》です!船代1万五千円!ボーナス出たし、ま、いいっか!(^_^)楽しんでこいよー!

今夜は岩場で寝袋で寝るんだって。全く釣りバカ野郎二人組みです。

ツバメお断り・・・写真取り直し編

201076_003

やっぱり上手く撮れてないんですが、ヒナの様子は判るんじゃないかな?もうすぐ巣立ちそう!巣の中がキチキチ状態。

これではチョット判りにくいんですが実際は頭の毛が少しですがひょひょっとした毛から黒々とした物に代りつつ在りました。

これを撮影していたら、お向かいから車が出てきました。細い道路沿いなので家の人が車の誘導そしていらっしゃって私に気付かれたみたい。

目が合い会釈をすると・・・・

んん?と撮影していた場所を見て「あれ~!こんな所にツバメの巣が在ったなんて!知らんやったわ~」と巣のほうへ・・・

「もうすぐ見たいね。巣立ちだわ・・・」と言って寄ってこられた。

初対面の見知らぬ物同士だったけど、ツバメを通してしばらく立ち話。話はいきなり私の肩に掛けていたショルダーバックへ・・・

「それ作ったの?」

「あ、はい(^^ゞ」

「いま、それ流行ってるよね。私も良いな~って思ってたんですよ。でもねぇ・・・」とチョット渋り顔。

判りますよ~、私もどうしようか迷った作品だもの。でも欲しかったし・・・そのバックの写真は、またのちほど~(^_^)

それにしてもカメラを構えたりしてると人は観るもんですね(^_^;)なになに?ってね。でもそこから一時的にしても知らない人とお話しできたりする楽しみが出来た事も、ブログを開設してよかったと思えたのでした。

ブログをしなさーい。って勧めてくださった方々に・・・感謝!<(_ _)>

2010年7月 5日 (月)

今日の献立

2010752_009

わらびのキンピラ風・・・美味しいんだけど先々週、畑で収穫した蕨だったので冷凍していました。解凍して炒めたのでチョットお汁が出てしまい(-_-;)弁当のおかずにもなりそうでした。

2010752_012

クロ(メジナ)の煮付け。一緒にえのきとシメジを炊きました。見た目は・・・・撮影者・主人です。な~んで、この角度なんだろう。

2010752_015

これなーんだ・・・・(-_-;)これは・・・オムレツのなれの果て。

本当は野菜炒めの予定が冷蔵庫を探っていたら《危機的状況》のミンチを発見!危ない!すぐに調理開始。で、卵を焼く時にチョットよそ見したら・・・入り卵になってしまいました。だから《ミンチ炒め入り卵かけ》と命名し直します(^_^;)

今夜は締めに「これだ」の予定でしたが、ご飯を希望されたので《ご飯・味噌汁・ホタテ貝柱の粕漬け》が、締めとなりました。

ツバメお断り・・・そして、ここへ

201075_001

この写真。お判りになるだろうか?

ある店の「軒下」であります。だから下から撮っているんですが、去年までは無かった不思議なもの。

およそ10センチ間隔で針金のような物が張って在ります。

最初は気付かなかったんですが、目の前をツバメが行ったり来たり・・・そして、この軒先でUターン。

何か在るの?と覗いてみると・・・この状態。

ははーん。なるほどね。考えるもんだ。毎年同じ場所に《巣作り》にやってくるツバメさん。歓迎する家もあれば歓迎しない所もある。

ツバメの巣が出来てると縁起が良い。とも言われるが一番の問題は「フン」よく、巣の下に板を張り、下に落ちないようにしてあるのを見かけることは在るが、それも面倒な所は、巣を撤去するしかない。

しかしツバメが来てからでは遅いし、卵でも在ったら撤去するのは、かわいそうだ。

巣を作る前に《防御》したと言う訳ね。上手く作って在るが、ここは・・・

金物屋さん。上手に作ってある筈です(^_^)

今年、ここに巣を作れなかったツバメさんは何処へ行ったのでしょう?

それが・・・見つけたのですたい。ここ。

201075_004 わからないよねぇ?

よーく見ると車庫の間のわずかな壁の上。

201075_006

雛の様子は撮れてないなぁ・・・可愛い顔した雛が4羽居ました。カメラを持って近づくと、鳴き止んでしまうのです。可哀想なので、このくらいで撮りましたが、ここ凄く低い場所なのです。153センチの私の手が届くほど。

猫なんかピョ~ンとジャンプすればパクリといけちゃいそうな高さの場所。心配だぁ

早く大きくなって飛び立っておくんなましよ(^_^)

これだ!

201075_013

スーパーで見かけて、思わずプッ!っと吹きだした!

いつの間に、こんなラーメン作ったの?マルタイさん・・・

マルタイラーメンと言えば「博多焼き豚ラーメン」カップ麺で有名なメーカーさん。古くは「味のマルタイ棒ラーメン」と言う福岡では永遠のヒットラーメンを作った所。

今夜の主人の「しめ」は・・・・これだ

2010年7月 4日 (日)

今日の献立

201074himesyasinn_005

鶏南蛮漬け・・・鶏ムネ肉を削ぎ切りにしてオリーブオイルを揉み込む。少量の片栗粉をまぶして沸騰した鍋で茹でる。肉を入れる際、火を弱める。衣が剥げるのを防ぐため。火が通れば好みの南蛮ダシに漬け込む。最後に細切りにした野菜をさっと湯通しして肉の上に乗せる。冷める時に南蛮ダシが染み込むので冷えてから食べる。

201074himesyasinn_010

イサキの塩焼き。前の日の刺身の漬け(えごま入り)

201074himesyasinn_011

焼き鳥・・・豚シソ巻き・鶏皮(南蛮に使った鶏の皮)焼きしいたけ・キャベツのざく切り・くばらのキャベツのうまだれ(これが無きゃ焼き鳥じゃないよ~)

201074himesyasinn_013

ネギ入りイカてんぷら・・・博多では(九州全土と思うが)本州で言う「さつまあげ」は、てんぷらと言う。この事は最近まで知らなかった。魚のすり身を揚げた物は「てんぷら」で小麦粉の衣を付けた物が「天婦羅」鹿児島のてんぷらは「さつま揚げ」味もチョット違う。

大阪に嫁いだ友達が

「こっちじゃねぇ、てんぷらの事を《さつま揚げ》って言うのよ。だから博多で言う《てんぷらうどん》無いのよ。『てんぷらうどん下さい』って頼むと《海老天うどん》が来るのよぉ!」

と言っていた。ビックリ!うっそー!でありました(@_@;)

じゃあ、鹿児島のさつま揚げは?・・・「小判型のさつまあげ」らしい(@_@;)

鹿児島の人が聞いたら「そりゃ、ちがう」と怒りそうだ。

鹿児島のさつま揚げには砂糖が入っているし、サツマイモが練りこんであったりする物もある。とにかく・・・甘い。

今日は何とか写真を中央に寄せて掲載できました。ココログで質問して答えてくれた方、有り難うございます!

釣り人帰宅

201072turisasimi012_2

イサキ君です。まな板の上に寝ています。これから開腹手術を受ける所でございます。美味しいお刺身になるべく・・・

201072turisasimi_003_2

そうそう、釣り上げたばかりのイサキ君。ちょっと色が違いますね。岩場にて・・・

201072turisasimi_007_2 201072turisasimi_006_2

こんな場所で釣って居るようです。写っているのは主人の足です。《撮影者・主人》

201072turisasimi_013_2

201072turisasimi_016_2

で、開腹手術後のいさき君です。クロ君(メジナ)も一緒に並んでいます。彼らは仲良しでよく《つるんで泳いでいるのか》一緒に釣れちゃうようです。今はいさき君の美味しい時期のようです。これからクロ君はチョット・・・イワシ味になってくるんだなぁ・・・(^_^;)

お刺身は焼きを入れたたたきにもして見ました・・・調理担当者・主人

それと・・・お疲れの身体に優しい「素麺セット」調理担当者・おさかな

いや~画像入れるのが大変だ。

あれやこれや、操作が大変。このレイアウトもイマイチなんだけど今はこれが精一杯。

しかしさぁ、私には判らんが何でこんなに過酷な岩場で釣るんかい?ここが釣れるんだろうけど落ちたら・・・波に飲み込まれて死んじゃうよ(T_T)大きな岩場みたいだから波をかぶるまでは行かないみたいだけど、その分岩場は汚いらしい・・・大分の豊後水道は潮の流れは速いが海は穏やかで(あくまでも釣り人目線です)普通1~2メートルくらいの波の高さ。だから外洋の高波がない分、岩場が波に洗われない。よって岩場が汚いのだ。

釣り人の撒き餌や・・・・その他もろもろが残されているらしい。私は行った事が無いので・・・聞きかじりの話しです。早朝の《朝まずめ》から《夕まずめ》まで、よくこんな場所で居れるものです(-_-;)好きならばこそでしょう。

波にさらわれて死んでも本望なのかも・・・

2010年7月 3日 (土)

口締疫終息

宮崎の口締疫終息宣言された。

何となくホッとしない。

それは宮崎の状態はこれからが大変だと思えるから。

今は口締疫と言う病気が世間の人の注目を集めていて募金運動やら政府も支援策をメディアで発表しているけど、終息してしまうと、それで終わりになってしまい「募金は集まるのか」「政府はちゃんと支援してくれるのか」と思う。

本当にあの発生地区は何にもない所だ。

最初の牛が発見された都農町。山にはミカン・ぶどう。平地では畑に牛・豚・養鶏。隣町の川南町は九州のマグロ水揚げ港で有名だけど・・・その他は都農町と変わりない。

それよりも貧乏な町かもしれない。今、どうなっているか判らないがJRの駅だって無人だったし。

テレビのニュース映像では随分、街になっていた。

今から20年くらい前にしばらく居た事があった。母の出身が宮崎県児湯郡都農町だったから。

両親は年金生活になり4年程、都農町に移り住んだ。そこへ遊びに行ったんだけど、博多の町育ちの私には、かなりのカルチャーショックな街だった。

夜は闇夜がある。月も星も出ないと夜、外に出ると闇夜になる。闇夜とはこんな物かと初めて知った。目の前の人が見えない。人が見えないどころか自分の手さえ見えないのだ。

しかしさすが昔の人は凄い。母は見えない道をすたすた歩く・・・ままま待ってくれ~

街灯は在り難いものです。実感しました。

そんな何も無い街に仕事が在るかと言えば役場の職員などの「公務員」農協の職員。その他は遠くの町の工場とか出稼ぎに近い状態の家もある。農繁期以外は暇な町。道にはトラクターの落とした泥の塊が転々としていた・・・

牛が駄目、豚も駄目・・・どうなるんだろう。

病気が蔓延される前の状態に戻るのは何年先か?廃業する牧場も出てくるんじゃないかと思っている。風評被害も大きい。

宮崎に限らず九州全体に広がっている。熊本では小学校の給食に「黒毛和牛」が出たのだとか。

「安心安全のお肉ですよ~」と児童の親にアピールしたいのか、それとも宮崎ではないのに食べてもらえなくなった牛肉の消費を熊本市が助ける意味も在ったのかも知れない。

とにかく宮崎の人達に諦めず、そして腐らずに(気持をしっかり持って)これからも頑張るしかないのだ。と言いたい。他にする事は無い町だ。廃業しても残るのは農協への借金だけだし、やり続けるしかない。

むやみに「頑張って」と声を掛けるのは好きじゃない。無責任な気がしてね。だけど頑張るしかないぞ!私もいつも佐賀牛か宮崎牛しか買ってないんだから・・・半額の時だけね。ごめんなさい<(_ _)>

一人の休日

ぐぅぐぅ・・・朝寝坊が出来ることが一人の醍醐味?それほどではないが(^^ゞ

何せいつも朝が早い。

平日、朝は4時20分には主人の携帯目覚ましが鳴る・・・らしい(^_^;)

私が起こされる・・・起きるのが5時チョイ前。それからボ~っと主人が注いでくれたお茶を飲む。・・・となる日は、まだいい方で、いつもはあの手この手で私を起こしまわる。これは大変な作業です。

私の意識は無い。夢の世界に住んでいる。

日頃の主人に対する感謝の気持も愛する心も・・・現実の朝の寝床には存在しない。ただ或るのは怪獣と化した私の抵抗して暴れまわる姿のみ。

足の裏を触られるのが一番効くのだが、これは命がけの作業。いきなりのキック!自転車を漕ぐかのようにキックと回転を繰り返しているらしい・・・らしい(-_-;)何せ意識不明状態の時のことなので何を言われても信じられない私の行動。

鼻を摘む。これもいきなりのビンタを覚悟する為に、腰を引いた状態での作業。

冬季ならば、布団をめくる。これは比較的安全らしい。

しかし、なかなか起きた気配が無いので見ると・・・めくれてない布団の部分に身体を縮めて隠れているらしい・・・らしい(-_-;)

全部めくると隣の主人の布団の中へ・・・随分としつこい(-_-;)主人が?いえいえ、私の分身です。

寝ている時は違う人格だと主人には伝えてあるんです。つまり「分身」

もっと寝かせろ!もっと寝たい!と私のDNAは叫んでる。絶叫に近いかもしれない。実際にも叫んでいるらしい・・・らしい(ー_ー;)一番多い叫び声は「バカ野郎!」らしい・・・らしい。

起きて我に帰った頃に「なんか、いつもスミマセンねぇ。あれは私じゃないからね。これからも諦めずに・・・起こしてください(^_^;)」とは言っている。

本当にごめんなさい<(_ _)>

でもなんでかなぁ、子供の頃とは言わないが、まだ学生の頃には昼まで、或いは夕方まで、酷い時は深夜まで寝ていて「なんだ、まだチョットしか寝てない」と日付変更されているのも気付かないほど寝ていた。

最近では、そこまで寝れない。

一人の休日で、深夜まで映画やパソコンしたいのに眠くて眠くて意識朦朧としながら布団に入り目覚めると普通に朝の6時だったりする。何故か勿体ない。もっと寝たかったのにと・・・だって一人なんだもん!

普通の休日の朝。休日なのにもかかわらず「腹は減るんだ!飯!飯!飯!」と早くに(平日よりは遅いが)起こされて朝食を作る。

平日は主人もそれほど食べない。味噌汁・ご飯・・・後は一品。納豆の時もあれば漬物、明太子などなど。

休日ともなれば品数や種類も変わる。パン食の時や、雑炊、味ご飯。

主食に合わせてスープやおかず等も考える。だから量が多い。

博多名物「おきゅうと」も我が家の休日の朝食には欠かせない。何故、休日なのか?

「おきゅうと」は《おごのり》と言う海藻を煮立て冷し固めた物で、トコロテンの親戚のような食べ物です。食感はトコロテンとは若干違います。滑らかなのですが舌にザラツキ感が在り、トコロテンほどの弾力は無い。チョット古くなると(賞味期限ギリギリになると)割れが生じます。プヨプヨした食材である「おきゅうと」はトコロテン同様、切って食べる。包丁でお好みの幅に切って器に盛り、ネギ・生姜・かつお節などなどの具を乗せて、醤油、酢醤油など、これもお好みの物を掛けて。

こだわりの方は「糸切りかつお節」を掛けなさる。これは・・・確かに美味いね。

この手間が主人には無理なので休日の朝のみ食べることになる。

あ!書き忘れたが朝食は主人が作って食べている。

前日の夜に米を炊飯器にセット。味噌汁はダシに具材を入れておく。一煮立ち程度。ここまでが私の仕事です。

すると主人は翌朝、ご飯をよそい、味噌汁に味噌を入れたら朝食出来上がりなのだ。冷蔵庫に入っているモノを食べたい気分で出してきてご飯のおかずにしている。なんとも在り難いご主人様<(_ _)>

その分、休日の朝食は豪華に食べさせてあげたい。あれも、これも・・・自然と量が多くなる。主人も平日は茶碗一杯のご飯がお代わりするほど進むのが嬉しい(^_^)

なのに、なのに・・・・

昼近くになると「昼だ!飯だ!飯だ!昼飯はどうするんだぁ!」と言い出す。(大体11時くらいに主人は弁当を食べているらしい)

朝、いつもより遅く、量も多く食べたのに何でそんなに腹が減るんだ?

主人曰く「昼は昼でいつもの時間に食べないと今度は夜が遅くなるだろ?夜が遅くなると寝る時間が在るから(次に日が平日だといつもの時間に寝る)ゆっくり出来ないでしょ?」と言う。

う~ん・・確かにそうだけど・・・お腹が減ってないのに食べるの?

考え方は人それぞれ、夫婦と言えども、それぞれだ。それを変だと言うのは自分の物差しで見ているからだ。

そう思い早い昼食に付き合う。

いつもは朝食が早いから昼前にはお腹が減り弁当を食べると言うのは判るが休日となると訳があるらしい。

昼時に込み合う店に入るのが嫌なのだとか。

私も込み合って並んだりするなら他に行った方が善いと思うタイプ。主人はもっとそう考えるタイプなのだ。並んで行列が出来ているだけで「あ~やだやだ」と逃げていってしまう。テレビ番組で行列のできる店などの紹介が在ると「そこまでして食べたいかぁ?なあ?」と私に問いかける。まぁ、そこまでして食べたいほどの《美味い店》なんだろうけど・・・そう言うしかない。

そんな店は博多には、そう無い。

と言うか博多の人は並ぶのが嫌いなんじゃなかろうか?

そういえば東京から「セイゼリア」なるイタリアンファミレスが福岡に上陸。地元テレビのニュースにまでなった。

その前の週に「黄金伝説」でタカ&トシが全品メニュー食べつくす。と言う挑戦をしていたので、美味しそうだなぁ~とは思っていた。

で、恥ずかしながら行って見た(^^ゞもちろん友達と・・・こういうのは主人は駄目だ。

並んでる・・・・しかも・・・蛇行しながらびっしり・・・

駄目だ。帰ろう。

と思っていたら「交代で並ぼうよ(友人)」ええええー!並ぶのぉ~(^_^;)

仕方が無いと思い、交代でタバコを吸いに行きながら並ぶと意外に早く順番が廻ってきて席につくことが出来た。

通常時間は喫煙可。なのだが「混雑時に付き、禁煙」にしたお陰でお尻重く居座る客が少なく、いい具合に客循環して早く席につけるという訳。なるほどね。確かに私達もアフターコーヒーは他に行ったし・・・タバコも吸えないのにコーヒー飲んでどうする?って感じ。

問題の味は・・・こんなもんかな?値段相応?と言うと辛口すぎるか。問題は味よりも品数。黄金伝説に在ったメニューが無い。抜粋メニューになっていた。

福岡に「セイゼリア」が出来た事だけでも・・・都会の仲間入りをした気分ですから、まいいっかぁ~

あ、私の「一人の休日」結果として「セイゼリア」の話題で終わりとなりました(汗)

2010年7月 2日 (金)

そうそう、釣りの話

つい、うっかり釣りの話しが飛んでった(笑)

あ、私の文章をはじめてみる方にご注意。本題とは外れた方向に話しが流れていきます。確率は・・・かなり高い(-_-;)

釣りは夜出かける時は大分の鶴見方面。

1千円高速のお陰で楽に行けるようになりました。有り難う・・・麻生さん?今は・・・前原さん。

深夜12時を過ぎなくてもETCの機械を付けているだけで割引になる。元は取れたそうだ(ETCの機械代)

行く前に船やサンに電話して様子を伺う。情報を仕入れるのだ。行く事になれば、次に釣具店に電話してエサの解凍を頼みむ。

釣れるかどうかは・・・

釣りにまつわるお話しでこんな物がある。

《ロシアでは釣り人に話をさせる時は「両手を縛れ」と言うらしい》

ロシアに限らず、何処でもそうだ。

釣り仲間がウチに集まれば、確かに手を広げて話している。

足の裏・手のひら・肘たたき・・・・色々な言葉で釣り上げた魚のサイズを表現してる。

釣り上げた魚が多ければ帰り道に、何処そこに分け下ろしながら帰ってきて我が家には丁度いいサイズを2,3匹と言う所でしょうか。

その日なら刺身。翌日は煮付け・焼き物・・・さばくのは主人。調理は私。

ありがたい事に「ワタ」類はビニール袋に入れて冷凍室へ。そこまでして頂くので、こっちも美味しくアレンジ致しますが・・・毎日続くと《ウロコ》が生えちゃうよ~

ありゃりゃ・・・

なんだかんだと言いながら始めてしまったブログ・・・

操作がイマイチわかりません。おまけに記事を書くとなるとブログに見えている感じがつかめないんだな・・・それでも始めてしまったからには何とかやり遂げなければ!

と言うのが日本人の習性でしょうか(-_-;)

今日は金曜日、明日はお休み。そしてそしてウチの主人は釣りに出かけた・・・「ブログ作ったんだから一晩中好きなだけパチパチしてなさい~」と言う励ましとも嫌味とも取れる言葉を残して。

でも出かける前にゴミ出しはしてくれた(^_^)うふふ・・・何故か嫌がりもせず、自ら志願してゴミ捨てしてくださる。

私が威圧的態度をしているかどうかは、主人の心の中を見て見ないと判らない。

そうそう、ここ九州・博多では《ゴミの回収》は夜なのだ。

全国的に《ゴミの回収》は夜だと思っていたが東京方面は朝だと言う・・・何で?

朝からゴミ出しなんて忙しいのに大変だろう。朝からゴミの山を見ながらご主人達は仕事に出かけられるのか?何だか朝からグッタリしそう(-_-;)

それにカラスの被害も多いというのも、うなづける。早朝から元気なのは鳥達だ。

夜ならコウモリぐらいしか飛ばないのに・・・だから猫が荒らしたりするが鳥の被害はゴミに関しては聞かない。誰か石原都知事に教えてあげてください。

ゴミの回収は夜に限る。

夕飯も食べて後片付けした後に冷蔵庫の《選ばれなかったので賞味期限が切れました》と言う食材たちを処分できる。

回収は深夜なので交通渋滞にならない。

朝、仕事に出かける時には大量のゴミたちは《消えうせている》

何と清々しい朝でしょう!となる訳だ。

ただ夏場のスイカが出る時期になると・・・すっぱーい臭いがたまりませんなあ~

2010年7月 1日 (木)

ブログ開設

誰かぁ~

トップページ | 2010年8月 »