フォト

無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

欲望の虫が・・・・

つくつく・・・・ぼーーーーーーし

つくつく・・
・ぼーーーーーーし・・・ぼーーーーーーし


ぼーーーーし・・・ぼーーーーーーーしっ!!!!

帽子ーーーーー帽子ーーーーーーー(。>0<。)




Img_4594

今年の夏の帽子、買ってしまいました。

帽子って人がかぶっていると素敵に見えるんだけど自分がかぶると・・・そうでもなくて。

あの帽子が良い!って思ってかぶると・・・似合わない。などなど・・・多分、お洒落道具の中でも難しいような気がします。

私は顔が丸いので(ほぼ、アバターどおりの顔)つばが広めの物が顔を小さく見せてくれるようですし、似合うようです。

だが・・・つばが広いと・・・風に飛ぶっ!!問う難点が在ります。

Img_4596

これはラフィアと言う草を乾燥させたもので出来ていて、麦わら帽子よりも柔軟である為、頭の形に馴染みやすく、ペーパーハット(紙の繊維で出来たもの)よりも軽い。

適当に目が粗いので風の抜けがよく飛びにくい。

ゆえに・・・風に飛びにくいようです。特に我が家の近くは海風(博多湾からの風)と駅近くに乱立してきた高層マンション群のお陰で風が強ーーーーぃの。

もっと夏になれば日傘の登場となりますが、今は帽子で何とかしのぎましょう!と思います。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


さて・・・上野焼で買ったモノタチ。


Img_4580

灰皿・・・とっても蓋と容器がピッタリと作られています。溝にはタバコが置けるようになっており、試しに乗せてみたけれどホント、ピタッと乗りました。

丸いくぼみでネジ消してもOK!これで1000円は安い。



Img_4581 いかにも「上野焼」の文様の湯のみ。525円!買ってみて「買い得」だったと納得。


Img_4591

大きさと軽さと薄さと私のサイズの手に馴染みやすかった~(^_^)v

お客さん用に二個買いました。

昔は5客とか買った物が他にも在るので、最近は二個とか一個とか単品で買う事が多くなりました。

だって・・・滅多に5人も、お客さんは来ないから(笑)


Img_4584
ここで、いきなりですが・・・・先日行った天草の旅で買った「干しタコ」がこれです。

タコ飯にしたもの。

うまく言えないけれど・・・ものすごーーーーーく、薄いのです!

それが一袋に数枚入って売って在ります。不思議なタコです。トノと・・・

「これってどうやって作ったんだろう???」と話したぐらい。

このまま裂いて食べても良いし(薄く味がついています)私が作ったようにタコ飯にしても美味!

また出会ったら買いたい一品!スルメのタコ版。と思っていただくと想像しやすいかな。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



Img_4576
シークワーサーの花がベランダで咲きました。

トノが一株だけベランダに残していました。他は畑に植えに行ったの。




生きてるかなぁ(-_-;)


Img_4577

香りもみかんの花みたいです。白くてポン菓子みたいな蕾なのです。かわゆす!





へーーーーーー!知らんかった

http://rocketnews24.com/2013/04/27/322892/

知ってた?

私、知らんかったよ。

ココイチに行く事は無いけれど(^_^;)知ってて損は無い

2013年4月27日 (土)

上野焼陶器祭りへGO

車に乗ってトノとお出かけ・・・佐賀県に向かっていると思いきや

201304271124000

福岡県田川郡赤池町大字上野(あがの)

上野焼の陶器祭りへ来てしまった。どうりで走ってる方向が違うと思った。

佐賀に行きたかったのに、どうして何も言わずに方向転換するんだろう・・・(-_-;)

Img_4561
こーんな、ところです。緑の山々に囲まれております。

あちこちに窯元が点在してます。


201304271103000

ある窯元の入り口の街灯。もちろん焼き物だよ~

落ちたら恐い気もする(^_^;)


201304271108000
奥に《登り窯》・・・見えないね(-_-;)

手前の白い物の中に皿などを入れて窯に入れて焼くようです。

201304271235001
庭園に雑然と置かれてる・・・焼き物たち。


201304271251000

おおおおおお・・・・・・・お高いっ!ここの窯は「なんとか会員」の大先生、みたいでした。

201304271252000
何気に・・・かわゆすっ!だけど値段は・・・かわいく無いっ(-_-;)

201304271252001

赤いのは、椿のイメージでしょうか。素敵でした。ほすーーーーぃ(^_^;)

Img_4558
ぶんぶく・・茶釜???


Img_4563
トノが撮った。どんなアングルなのか判らない。独創的な作品。


佐賀の有田陶器市と違い、ここは田舎なので人もそれほど多くなく車の渋滞とも無縁でした。

各窯元ごとに趣向を凝らして・・・蕎麦手打ちを行っていたり(食べれます)お茶、コーヒーのサービスも在り。

また直売所には、餅つきが行われていて、突き立て餅を、ぜんざいや大根おろしで食べれたりしました。

猪汁が在ったので珍しいから食べていたら・・・「それ、おいしいと??」と見知らぬ人から聞かれました。

もちろんうまし!(^_^)v

よく言われる「臭み」なんて全然無いよ~


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして今夜の夕食は・・・


Img_4564
白菜漬けのマヨ七味。ブログ仲間のHAMACサンが《酒のつまみ》にされていたのを見て真似て見ました。

Img_4569
ブリのカマの部分を《塩こうじ》に漬けて焼きました。美味しかったかけれど・・・普通の塩焼きの方が好みかもです(^^ゞ

塩こうじのせいで凄く焦げちゃいました。カマが大きかったのでじっくりと弱火で焼いたんですけどね・・・・

Img_4571
同じく《塩こうじ》に豚のヒレを漬け込んで新玉ねぎと一緒に焼きました。うまし!

塩こうじは肉系に合うのかも知れません。凄く柔らかくなっていました。(二時間ぐらい漬けただけ)

Img_4575
春の味覚!マテ貝のバター蒸し!間違いなく、うまし!!!!!

昔、あたった事のある《マテ貝》

火を通しすぎて《身が小さくなる》のが嫌で、火を通し過ぎなかったのが原因!(笑)

欲張らず《大きな身を食べたい》確実に火は通した方が良いですよ~

・・・って、私みたいな考えの人は少ないだろうけどね(^_^;)



今日も美味しいモノを頂きました~在り難い~在り難い~ヽ(´▽`)/


ついでに・・・「今日の献立」の数日分も載せちゃいましょう。

Img_4544
22日、月曜日。笹かま。モズク酢・生姜添え。タコと塩揉みキュウリのからし酢味噌。

Img_4545
筍の豚肉巻き、甘醤油味。もちろん・・・超うまし!


23日は

Img_4546
一夜干のアジとひらす。

Img_4548

高菜の油炒め。

最後の筍、キンピラにしました。これも超うまし!!!!!


飛んで・・・26日はImg_4551



大根とツナのサラダ。最近知ったこと・・・シーチキンってマグロとカツオが在るってこと。

どう違うんだろう・・・マグロの方が高そうなのに、同じ値段。


Img_4554
手羽元のニンニク醤油煮。


それを利用して・・・

Img_4552

チキンカレー。

最初にニンニク醤油煮をして、それをカレーに転用しました。

使ったのはSBから出ている「ケララカレー」

南インド?のカレーらしいが本格っぽい香りのするカレーで、あっさりして美味しかったです。

糖質は普通のカレーのルーを使うより低いはず・・・です。(^_^;)


2013年4月21日 (日)

今日の献立・採れたて旬の味を満喫~

今日はうちの畑の筍採り。

201304211324000
空は青く、風はチョイと強め。そんな日は筍を茹でる釜戸の火の勢いが強く、早く茹でられそう!

茹でている風景は・・・毎年同じなので割愛!


筍を採取する義父とトノ。昔ながらの竹で編んだ「しょいこ」で山の中から出てくる姿は・・・いつの時代やんっ!って感じ(笑)

私は釜戸の火の係り(らくちん?)

茹でている間に蕨や蕗を採取。


201304211308000
「頭をそろえて・・」と、義父とトノに同じ事を言われる。

頭を揃えてって・・・どうするの~都会育ちの私には理解できん。

50歳になって初めて蕗を採取したぐらいなんだから~

虫が嫌いなんで、やぶに入っていきたくないが・・・自棄(やけ)になってボキボキ採取!

食べるのは楽だけど、採って食べられるまでになるのが大変な野草(筍もその仲間にしておこう)

そして帰ってから・・・トノは蕗の皮剥き。

トノは子供の頃からしているせいか・・・うまい!同様に「土筆の袴取り」も上手なのだ!

何故か「お膳座り」して皮剥きをするトノ。(^_^;)

で・・・

筍は畑の大釜で茹でてきたので、蕨をタンサンで灰汁抜きする。

Img_4540
盛り付け例・・・トノ作。(笑)

鶏もも肉・筍・蕨・蕗・新ごぼうで炊き上げました。超うまし!(やたらと「草冠」が多い)

あはーーーーーーーー

採れ立てはなんでもうまし!幸せを感じるわ~(*^_^*)

だけど・・・トノは「筍ご飯は、しなくていいから」と。思いっきり食べ過ぎたんだね(^_^;)

その他は


Img_4541
先日買って置いたワインを開けたので、いつもの生ハム(切り落としだよ~)トマト・クリームチーズに塩コショウ、バジルとオリーブオイルでイタリアーーーーーン。

こちらは同じ様だけど、新玉ねぎのみじん切りで・・・

Img_4542
こっちの方がうまかったりして・・・

そして、今日は力仕事に大活躍のトノにご褒美???

Img_4543

タラバガニのみそ汁!(*^_^*)

ああ、いつもの半額コーナーの物だから・・・大した事は無いのよ。ただ・・・何も無い時の為に冷凍室の化石になってるの。

たまには・・・出して食べないとね~(^_^;)

蕗はネットで調べると・・・塩揉みして皮を剥く。とか在りましたが、トノが先に皮を剥いてしまったので、そのまま他の具材と炊きましたが、美味しく頂くことが出来ました。

蕨と違って灰汁って無いんじゃないかしら?

野草特有の「青臭さ」も味のうちかな。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

金曜日は・・・

Img_4536

ちっちゃなトラフグの刺身(笑)スーパーのトレイから皿に移せないほどの・・薄さっ!この薄さに切れる職人技に感服!(笑)ちなみに・・・・398円の二割引でした(^_^;)

Img_4537

トノ作。トン足~

あーーーーやだやだ(-_-;)


Img_4538
酢鶏?豚の酢豚じゃなく、鶏肉の酢・・・鶏(笑)

新玉ねぎと新キャベツとインゲン。うまし!糖質高いのであまり食べない「インゲン」たまに食べるとうまいね~

ホントは・・・インゲンのてんぷらが好き~(食べれないけどdown)





来週辺りは筍も育ちすぎて終わりかもしれません。

出過ぎた筍も食べれますが硬いんです。竹食ってるみたいなの。

住所の判っている人に今年も筍を発送しました!

皆には行き渡らなくてごめんなさいっ!

来週採りにいけたら・・・送れるかも・・・(-_-;)わからんなぁ 

2013年4月20日 (土)

これが雉だぁ


ユーチューブから。

画像を見るときは、右のユニクロカレンダーの画面のなかで動いてる「イコライザー」にカーソルを当てて、下に下ろすと音が消えます。

2013年4月19日 (金)

天草の旅。突然の出会い。ぎゃーーーーー!

201304131807000
4月13日土曜日に私達が車中泊した場所からの夕日(携帯電話カメラでも、こんなに綺麗)

実物の美しさを、伝えられ無いのが残念!天草は九州の中でも有数の《夕日が美しく沈む場所》

その代わり・・・・朝日が見れんのよ(^^ゞ

ここに辿り着くまでに、海水浴場の駐車場に行ったの。トイレも綺麗でホドホド便利な場所だったので「ここにするか」と思っていたら・・・

「火気厳禁!バーベキュー禁止」の看板が(-_-;)

そこで案内図に在った「キャンプ場」へ。

役場が管理しているキャンプ場で一人300円!安いっ!水道もトイレもあり。しかもっ!各ブロックで仕切られた薪を使った・・・火を使うところ・・・なんと言ったら良いの?釜戸?囲炉裏・・・違うなっ!

楽しそうな?親子連れが一杯?

何故か父と息子のカップルが一杯!母はどうしているんだろう?ホントの飯盒炊爨をしてるっ!!!奨学生以来見た「飯盒」!!!!マジカよっ!

ここでも良いかと思ったら・・・予約制down
土曜日の5時過ぎなのも災いして連絡が取れない。管理人は常駐せず(-_-;)

仕方なくウロウロしていると・・・・山のてっぺんに公園を発見!いいぞーーーーー明るい展望が見えてきたっ!

富岡海中公園http://www.t-island.jp/p/spot/detail/366

201304131832000
残念ながら、この後は《春霞》によって海に沈む所までは見えれませんでした。

この日の夕食は、下田温泉の町で買った鶏で鶏鍋。そして新鮮なイカと鯛の刺身(魚屋さんで捌いてもらいました)

Img_4477
煮える前の段階。鍋のベースはもちろん「うどんスープの素」( ̄ー+ ̄)

Img_4479
あ・・・カンパチも刺身に在った(^^ゞ

やっぱ地元のいけすのある魚屋さんの刺身は・・・超!新鮮でうまし!イカがコリッコリ!


トノの一眼レフでもこの程度の夕日しか撮れません。トノは「夕日を撮るやり方が判らん」のだと言います。何かコツが在るんだろうか?それとも・・・超望遠レンズがいる??

Img_4487
春霞に沈む天草の夕日・・・・善い所じゃ~天草


っと、夕方の明るいうちに夕餉の支度をして暗くなってきてお食事。そして・・・テレビもラジオも無いので

午後7時半に就寝!!!

人間は本来こういうモノなのだっ!暗くなったら寝るのだ

すると・・・・午後10時半に義父から携帯に電話が・・・(-_-;)


「明日は畑に何時に来るか?」と言う電話。「来週じゃないと?今、天草やけん明日は行けんよ」とトノが受け答え。熟睡してたのに~(T_T)

山の上野公園なので海風がビュービュー吹いている。でも意外に寒く無い。温暖な天草ならでは。

早朝から目覚めて・・・

201304140631000
湯を沸かし、お茶をベンチに座って飲む。目の前は海・・・最高やねっ!

さて・・・

朝食も済み、トノは食器洗いに・・・私作る人、トノ片付ける人。家ではしないけど旅では食器洗いしてくれます(^_^)v

食事中に・・と言っても朝の6時ごろ。夜には公園に誰も来ないのに朝はやたらとバイクのおじさんや軽ワゴン車のおじさんおばさんが、やってくる。何で???

トノが話を聞きに行くと・・・ここは山頂なので海の様子が一目瞭然!今日の海の具合(潮目)を見て、漁に出るかどうか判断してるんだってさ。この日は生憎と風が強くて海が時化てる為、漁は中止らしい。

この公園近くに在る《富岡城》http://kankou.reihoku-kumamoto.jp/tomiokajyou.htmへトロトロと向かう。

何故トロトロか?だって朝が早くてまだ何処も開いて無いから(^_^;)まだ午前8時前!トホホ

Img_4469
わかる??

Img_4472

何だかわからんよーーーーー

実はキジに遭遇したんじゃよっ!!!トノのカメラが遅いから、こんな状態でしか撮影で着てないのだけど・・・

道路をトロトロ走っていたら右側からトコトコと鳥が歩いて出てきた。でも車が来てるのに飛ばない鳥!ひいちゃうよーーーーーーーー!(@_@;)

見ると綺麗な中型の鳥・・・もしやこれって・・・キジ?

キジーーーーキジーーーーアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

Cocolog_oekaki_2013_04_19_23_14

ま、こんな感じの鳥よ・・・詳しく見たい方は・・・辞書で見てね(^_^;)

後ろから車が来ていたので慌てて路肩へ車を寄せてカメラを取り出し激写!するところが何故かトノの位置からキジが見えなかったらしい。時間が掛かったのでキジもコンクリートの崖を登って茂みに帰って行った・・・・キジを初めて見ました。生キジ!

以前メスのキジは家に?入ってきたことが在ったので捕獲して母が食べていましたが、地味な色だったような・・・(-_-;)

そんな興奮を抑えながらお城へ。

駐車場から坂道を登って行く途中で・・・・ぎゃーーーーーーーーー!

ぎゃーーーー!へびーーーーーーーー!!!!!!




Img_4502

も~ーーーーーーやーーーーーーーーだーーーーーーーーーーーー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



この後も少しだけ旅の話しは続きますぅ

2013年4月18日 (木)

今日の献立(4月14日から18日までの分)

旅ブログをちょいとまたいで久々アップの今日の献立。

旅から帰った当日は毎回のごとく旅先で買ったものをいただきまーす!(なんたって冷蔵庫が空だもんで・・・)

日曜日、旅から帰って早速、簡単に夕食を!

Img_4511
タコぴり辛かまぼこ。少し焼いて食べたら・・・うまし~(*^_^*)

Img_4513
新玉ねぎのサラダ。これも道の駅リップルランドで購入。

ああ、そうそう、この日の食材は全てリップルランドで買いました。

案外と、この付近には「直売所」が無かったの。

Img_4514
メインメニューの「鯛の塩こうじ漬け」・・・じーーーんわりと、うまし!!!!!!

もう少し買って帰ればよかったとトノと話す。

天草は天主堂のあった町のマンホールでも「鯛」を模して在りましたが、タコと海老と鯛が名産品みたいです。

画像が変わり映えしないので掲載無しですが「鯛の西京焼き」も食べてます。これも間違いなく、うまし!

そして、鯛をしのぐほど???うまし!だったのが、これ。

Img_4516

貝汁!トノも、うなるほど、うまし!!!!!!!

安かったから買ったんだけど(多分400から500gで300円!)

うまいやんけーーーーーーーーーー!!!(・oノ)ノ


たまらん、天草の味!また行きたい。うまい天草!


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


15日。今日から普通の日常が始まるのよねdown


Img_4521
ムール貝とブロッコリー炒め。うまし!

始めてみた「冷凍ムール貝」が半額だったので買ってみた。すでにボイル済み。オリーブオイルと塩・胡椒で炒めると・・・うまいがなっ!

お勧めよ~


Img_4522
これは普通に、豚ともやしとネギの野菜炒め。


Img_4523

いつもの「わけぎの酢味噌合え」

見て欲しいのは・・・器。これ、天草の製造元の窯元まで行って買ってきたざんす。陶器です(土モノってことです)

色合いが良かったので多分わけぎとか白菜の漬物とか、酢の物に合うって思ったの!

ごっつい様に見えますが、薄くて軽い。

だから・・・割りそうなんだよね~(-_-;)


Img_4524

メインメニュー!タコ飯!

さすがに旅から帰って、鯛に貝に・・・タコまでは食べたくなくて(笑)翌日に変更させていただきました。

干しタコが有名な?天草周辺。イカ同様、裂いて、そのまま食べてもよし。刻んで酒・醤油で炊き上げました。(道の駅の人に作り方を聞いた)


炊き上がる途中、物凄く・・・臭いっ!空気清浄機まで。真っ赤になってゴーゴー唸りを上げるほど!

しかし、炊き上がると・・・驚くほど「上品なお味」(*^_^*)

あの臭いは・・・なんだったんだっ?????


それと・・・この器も同じ窯元で買って来たのよ。


実は天草の苓北町と言う場所に「富岡城」と言うお城(再建)が在り、その資料館に《地元の窯元の作品》が展示されていたのです。それを見て「欲しいーーーー」

で、帰り道でも在ったので窯元に寄り買い求めました。(旅のブログに写真を掲載して紹介します)


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


Img_4525

面倒くさい時に、簡単でうましな「揚げ納豆チーズ焼き」それと・・・タコびり辛。

Img_4528

ピーマンが安かったので「ピーマンおかか」

細切りにしたピーマンとおかかを炒め、醤油をたらす。うまーーーうまーーー


Img_4529


海老アボガド・・・マヨ和えじゃなくレモンを絞ったレモンドレッシングであっさりと。

なんか酒の肴みたいなものばっかりだけど、この頃になって旅の疲れが「胃」に来るのか、あっさりしたものを求めちゃいました。


画像に無いけれど(トノの撮り忘れ)茄子の塩揉み、柚子胡椒酢味噌和え。も在りました。実にあっさり・・・


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

実は・・・「給料日後のご馳走」の時に買っていた「黒毛和牛のテール」をスープにしました。

まずは水からテールを茹でて沸騰したら茹で汁をアクと共に捨てます。

新に水から茹でます。ローリエと粒のままのブラックペッパー(大さじ一くらいの量)を加えて3時間ほどグツグツ・・・火加減は沸騰させてからは、中火・・やや弱く。

それから塩・酒を加えてテールスープの土台を作ります。

そこから鍋に分けて味付け。出来たのがこれ。


Img_4530_2

テールスープラーメン!!!!!!思いっきり糖質やん!!(^^ゞ

麺は「札幌ちじれ麺」を使い、丁度半額になっていた「チャーシュー&メンマ」と「煮卵」をトッピング!

左のでかいのが・・・テール!グロイ???


メチャメチャ!うましーーーーーーーm9(^Д^)プギャー

また作ろう!!!!!!!


って・・・言えるほど安くわ無いっ!

一本2500円!

え?高くない???そんなこと言う奴は・・・・・

作りなさーーーーーーーい!!!!!!

( ̄ー ̄)ニヤリ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

18日は・・・・探していた「魚焼き機」を見つけて買ったので・・・

Img_4532
ちょいと他に気を取られていたため、酷い焼け方をした・・・アジの一夜干・・・ゴメンね、アジさん(-_-;)


Img_4533
春は・・・わけぎよね~(週に二回も出るなんて、献立に変化を付ける努力が無いのよ)


Img_4534

これはね、ブログ仲間の「お昼寝ねこ」サンの記事で、焼き鳥屋さんで食べたメニューの一つなの。

簡単そうだったから作って見ました。「ピーマンのチーズ豚巻き焼き」

ピーマンを切って中のくぼみにとろけるチーズを入れたら豚肉で巻き巻き。今日はしゃぶしゃぶ用豚ロース肉。塩と胡椒を利かせて!


やっぱ目論見が当たり!うまし!うまし!コツは魚焼きグリルか魚焼き機で焼く事。香ばしくなってホントに焼き鳥屋さんに来た見たい!

Img_4535

厚揚げと卵ともやしのキムチ炒め。名前の通り(笑)




今週も明日金曜日を乗り越えると・・・お休み。

だけど、日曜日は義父と一緒に「大たけのこ茹で大会」なんだよなぁーーーーー(-_-;)


たいへんだぁ~老体に鞭打たねば・・・・義父に???ふぇっふぇっふぇ・・・本人の前じゃ言えんけどね(^^ゞ」

2013年4月17日 (水)

天草の旅。突然の出会いっ!!人間ですか?

山頂の美しい花の続き・・・・

Img_4432

Img_4435

Img_4438
この花はなんだろう?と話しながら山頂を散策。風も強くなく暖かで天気もよい。最高の観光日和でした。

Img_4442

Img_4452

つつじの蕾


Img_4492
山頂で拾った、小さな松ぼっくりが旅のお供。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



山から下りて天草市有明町タコ街道を走る。

この辺りは美味い物も多い。タコ・そして海老の養殖が盛んな土地。

画像は在りませんが、道沿いに砂の畑?のような場所が点在する。知らなかったけど「それ」が海老の養殖場だとか。

海老って砂の中で成長するんだね。少し大きくなってから水車が廻る池の様な場所へ移されるのでしょうか・・・

道の駅リップルランドへ到着!ここは車中泊者には便利な場所かも!

http://www.rippleland.com/

「ここへ泊まりたかった!」とトノに言うと「ここに来る予定だったけど、ここまでは遠かったから・・・」

うんうん。博多からだと車の混まない時間に走らないと、ここまでは遠いかもしれない。

駐車場・綺麗なトイレ・直売所。それになんと言っても!温泉施設が合体してる!

直売所のレストランで食事をして、温泉に入り、車で就寝!これが一箇所で住むなんて、イイトコロ!

Img_4454
これって実は・・・プラステックで出来てました(笑)凄くでかいモニュメント。

201304131025000
レストランの看板商品!エビフライ定食!この価格は安いんじゃない??

201304131025001
もちろんタコは外せませんね~(^_^;)

201304131026000
う・・・うーーーーーん・・・・

201304131026001

・・・(-_-;)・・・どうかなぁ


そして直売所には、こんなものもっ!

201304131037000
タコの足。一本入り。声に出さずに・・・


201304131036000
ステーキ(^^ゞ

この値段なら肉が良いなぁ~

201304131028000_2
へーーーーー、そーーーーーなんだぁ

知らなかった。

その他、魅力的な品物も在りつつ、先は長いのでみやげ物の下見程度にして出発!

201304141310000
怪樹あこうの木。これがリップルランドの中央に鎮座しているシンボルツリー。

携帯で撮ったので、雰囲気がよく出ていませんが、一見の価値ありの木ですよ。まさに怪樹!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

車で走っていると・・・・・人だかりがしている。なんじゃろう??


Img_4463

Img_4459
Img_4466
ん?かかし・・・・


あのーーーー、と話しかけたら・・・ん?っと振り向いた?かかしのじいさん!

Img_4458
Img_4461
川の側にはカッパの神様。

そして・・・・

201304131315000
カエルの宮司さん?雨乞いのお手伝いのようです。

Img_4467

え・・・もう放送、終わってますよーーーー

どれが人やら、かかしやら・・・

201304131305001
河原ではおじさん案山子が「釣が出来るよ」と看板で語りかけてます。

いかにも田舎の風景を味わえました。

露天とか飲み物なんか売ったりすれば、儲かるんじゃないの?

儲かる事を考えないでやるのが、あざとくなくて善い感じです(^^ゞ

こんな寄り道も楽しいが、もっと先に行かねばぁーーーーーーrvcardash

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Img_4468
さきつ・・・と言う町には・・・

201304131356000
素敵な教会が。

漁港の駐車場に車を止めて、海の町ならではの家と家の間の細道を歩いて行くと、突然開けた場所に天主堂が現れてきます。ここまでが善い雰囲気なんですよ~

201304131359000
201304131402000
ステンドグラスって、こんな風に開くんだ。

(携帯画像で綺麗に写って無いのが残念)

この後は下田温泉へ。http://amakusa-shimoda-onsen.jp/

詳しい情報は、アクセスしてみてください。小さな町だけど新しく、綺麗な《案内所》には愛想の善い女性が居たり、綺麗なトイレと足湯公園。

車中泊、ここでも良いがご飯が大変だな。お店(食事)が見当たらない(^_^;)





201304131514000
足湯に浸かる・・・私の足。   

さて、ここで「夢ほたる」と言う旅館で立ち寄り湯させていただく。結構綺麗な旅館?ホテル?

男性が外に立っていて「お風呂には入れますか?」と尋ねると中へ案内してくださった。

旅館の雰囲気と一人500円の料金は安い。設備は内風呂と露天。もちろん露天に入る。

湯は無味無臭。加水・沸かし無しの掛け流し風呂。飲料も可。

ボデイシャンプーとリンスインシャンプーのみ設置。タオルは置いてない。備品は櫛とシャンプーハットとチッシュ。

少しぬるい感じはしましたが気持ちよかったです。森林を眺めながらウグイスの声に癒されました~

隣りには「温泉センター」も在りましたが、人の話を聞いたトノが・・・

「中はあまり綺麗じゃない上に、石鹸もシャンプーも置いてないそうだ」と言っておりました。

風呂から上がり、魚屋と肉屋と雑貨屋さんで、夜ご飯の食材を入手。釣具屋さんで氷もね。

さて続きは・・・また後でアップします。 

2013年4月15日 (月)

またもや《迷い道、車中泊の旅》熊本・天草編

金曜日の午後、仕事から帰って旅支度。


出発は午後7時前。夕方の渋滞もあって高速を使っても熊本・天草方面に着いたのは午後9時過ぎ。

道の駅に着いたので(物凄く人気の無い道の駅でした)夕食の用意!


暗かったので画像は・・・無し!(-_-;)

メニューは豚鍋。豚しゃぶ肉と野菜、それと・・・度々お世話になる「うどんスープの素」2袋


うまし!添え物として・・・辛し高菜炒め・子持ち昆布・梅干


食べている途中で・・・・地元の若者たちの集いがやって来た(つまり・・・今時流行らない暴走族ね)

これでは寝れないどころか・・・危険かもしれないので再び車を運転して道の駅ではなく《海水浴場の駐車場》へ移動。

広々として綺麗なトイレもあり、ある程度、暗いので寝れそう。

移動した時間も在り、就寝は11時過ぎ・・・・爆睡!(-_-)zzz


良いトコポイント!

海水浴場ってイイトコロは水シャワーが設置されている所です。夏場の車中泊なら風呂代わりに良いかも。

暑くて寝れないような時期は・・・北海道でも行きましょう!


さて・・・翌朝は

201304130709000
目の前は海。

海の音で目覚める・・・なーーーーんてっ!c(>ω<)ゞ

ここの海水浴場は砂浜ではなく階段式になっているため、波音はザザザ~ーーーではなく、トッポン~チャッポン~

海は・・・良いね~ーーーーーーーーーーーーーーーーー\(^o^)/

って、天草は道の片側は海です。(^_^;)

あ!天草は・・・てんぐさ・・・ではなく、あまくさ。と読みます。

九州以外の人は知らないかもしれないからね~

天草四郎の土地柄で有名。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


朝食は昨日の鍋の野菜と油揚げ、うどんの味噌仕立て。それと・・・ホーローのタッパに入れて持ってきたご飯を鍋で《湯煎》して温めたもの。

トノは朝、ご飯がないと駄目な人なのよ。

この為に梅干や昆布を持ってきたの。


201304130806000
いよいよ《天草五橋》を渡ってホントの天草へ!


201304130832000


朝から登山?山頂の近くに駐車場が在り、ゆっくり散策しながら遊歩道を上がってゆくと・・・


Img_4422
こんな素晴らしい??(ホントは物凄く綺麗なのよ)風景が広がります!


Img_4446
一応・・・天草五橋が一度に写っているんだけど・・・判らんだろうなぁ(^_^;)

天気はよいのですが黄砂なのか春霞のような状態です。


Img_4423
山頂付近のシダの群生。始めてみたシダの赤ちゃん達!

Img_4426

これが伸びて開くとシダになるのね~


Img_4449

つつじにアブ?


あれれ・・・記事を書いてたら画像が入らなくなった。だから今回はここまで。

明日、また続きをアップします~お楽しみに???





2013年4月14日 (日)

旅から帰ってきたら・・・

旅から帰って来て一刻も早く・・・・「ガチャ」を引いて(笑)

インターポットに行き、何とか収穫も間に合ってホッとしていると、あることに気が付いた。



Img_4510

またもや驚きの・・・一位!!!!!(@_@;)

そんなこたぁ・・・なかろう!


またココログの故障かな?

そうみたい(^_^;)

2013年4月10日 (水)

この手のモノが好きです



とっても判りやすく、五感にピンピン来る「牛乳を拭いた後の雑巾の香り」と言う表現

いいねーーーー

給料日後のご馳走

給料日から随分経ってしまったが、最近、歯科通いなので田舎の仕事場から都会の真ん中へ移動してるざんす。

デーパートも一杯あるけん、つい帰り道によってしまうがな(>_<)

デパートは高い。と思うけれど・・・帰宅時間の前の時間は大安売りだべっ!

そこで狙う物と言ったら・・・


Img_4351

養殖ばってん、トラフグ様!しかも定価の750円引き!2000円を切ってるとっ!


Img_4353

一見・・・えぐい?白子も入ってる。


Img_4356

トースターで焼きました。ガスレンジの《魚焼きグリル》壊れちゃったので・・・(^_^;)

ネギとレモン添えて。


Img_4354

ヒレも付いていたけれど、干さなきゃ駄目なので、以前買っておいた「ヒレだけの乾物」を引っ張り出してきて火で炙り・・・・


Img_4357

ヒレ酒。日本酒を置いて無いので久々に月桂冠のカップを買って。

もちろんトノ用のお酒です。


Img_4363

チョット安かったのには訳がある。大体、トラフグ様が定価2500円であるわけが無いっ!

これはトラフグ様から刺身用にイイトコロだけを取り除いたアラで在ったばいっ!(-_-;)

だけど鍋にするには十分なくらい身が残っていた。

お上品な《お出汁》のお鍋様になりました。また狙いに行こうかしら???


Img_4362

一見何か判らないモノ。エグイかも知れませんが・・・豚の内臓の湯引き。レモン風味のポン酢タレで頂きました~

私の好物です・・・(^^ゞ



さて・・・デパートの行ってしまうと、つい余計なものまで買ってしまって・・・(-_-;)



別の日のメニューに登場。


Img_4367

何の鍋でしょう・・・・焼きを入れた長ネギ・・・・白くなるほど浮かぶ脂


Img_4370
これでもよく判りませんが・・・トノったら撮り方が悪いんだよっ!


鴨鍋様でーす!

毎年、年越しの夜は鴨を買ってきてかも鍋をするですたい。去年《今年》は私の風邪具合が悪く「鴨」どころじゃなかったから・・・

普通は最後に「稲庭うどん」を入れるですよ。だけど今回は・・・無し。


Img_4369
これにも・・・鴨の姿は無しっ!(-_-;)この日の具はネギ・水菜・豆腐。


いい物には具はシンプルな方が味わえるような気がするばい。


Img_4368

新玉ねぎのおかか合え。これ好きなんだ~

おかかと醤油だけ。シンプル!うまし!


Img_4372

キャベツが萎びるまえに・・・コールスローサラダ。うまし!コーンで糖質上がったけどね


Img_4373
一見お好み焼き。これは一般の方には関係ない「糖質制限風お好み焼き」

ブログ&病気仲間の《びんすけさん》《お昼寝ねこさん》からヒントを得て作りました。

なかなかイケるんじゃない???

卵・おからパウダー・小麦タンパク・塩・胡椒・かつお節・・・・そして前の日の鴨鍋で使ったネギの残り。つまり青いところを刻んで生地に混ぜ焼きました。

キャベツの方が糖質は低かっただろうなぁ~

だけど、ネギの青いところって栄養が在るんじゃない?アリシン・・・違うか・・・(-_-;)青いところのネバネバ成分が善いと聴いたけど

最近、記憶力が全然駄目です。

家系にボケた人は居ないのですが・・・心配だなぁ~


そして・・・ワインのお供に\(^o^)/


Img_4346_2

チーズー

試食して、半年熟成からこのような26ヶ月熟成まで・・・同じチーズなのに全然味が違いました。

半年のチーズはフルーティ。26ヶ月ものは食べた後に口の奥に「コク」が残る感じでした。

Img_4349
後は・・・お馴染みの生ハム《切り落としだけど》トマト、熊本阿蘇産のソーセージ。

この間、買ってきたワインがすすみそうです。



この日を境に・・・我が家は貧乏な食卓へ(-_-;)


ビンボー取が我が家の天井で舞っています。ビンボ~、ビンボ~って鳴きながら


   

2013年4月 6日 (土)

変質者が出たら・・・

2013.4.6に撮影した【おさかな】さんの【タワー】での写真です。



http://labaq.com/archives/51785655.html



世界の看板シリーズ。

意味も判らん物も在りますが笑えました

2013年4月 3日 (水)

確認は大事!

2013.4.3に撮影した【おさかな】さんの【○×広場】での写真です。


そう・・・

私は・・・

衝動買いが・・・・

主流???


多いのだ~(^_^;)





昨日もそれで失敗した。

行きつけのスーパーの半額コーナーで台所洗剤が半額だったので買ったのはよかったが


Img_4390

家に帰って早速、食器を洗ってみると何だかおかしい・・・

よーーーーーーーく見たら・・・



食器洗浄器専用洗剤だったっ!w(゚o゚)w


うひゃーーーーー3本も!


どうする????







使えるんだろうけれど、とっても変な感触で水を一杯使わないと洗剤が落ちないようです。




つまり・・・やっぱり使えない(-_-;)




食器洗浄機なんて持ってるお金持ちの友達は居ないので・・・このまましばらく置いておこう。

きっとトノが買ってくれる?


最近のCMで「食器カゴサイズ」の食器洗浄器も発売されたとあったから。



在りもしない望みを願いつつ。





望みと言えば・・・



糖質制限してる人以外には関係無い話題ですが


今年の風邪の酷いときに注文して作らないままだった「低糖質ホットケーキミックス」と「低糖質小豆あん」を使ってドラ焼きを製作してみた。



Img_4386

うーーーーーーーん!おいしそう!!!!!

ホットケーキミックスの袋を開けた途端、あまーーーーーーーーーい香り!

そして焼き上げる。久々の作業だな♪

Img_4385
一杯食べたい気持ちが・・・このサイズに!(^_^;)あはは


Img_4387

中には小豆を「模した」こしあんが入っています。


Img_4388

がぶりっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




ウフーーーーーーーーーーーーん・・・・ん・・・ん・・・?


あの香りが・・・(-_-;)


そう、お馴染みの大豆風味down

焼いている時とか、目の前にしたときの香りは、まさに小麦粉のホットケーキなんだけど、口に入れて噛んだ途端に大豆のようなふすま粉のような香りがプーーーーンと漂います。


食べれないより、良いかも。


これって無理にドラ焼きにするよりも中にサラダとマヨを入れてクレープ風にして食べた方が美味しいかもです。


だって、「あんこ」をどけてマヨを漬けて食べたら、イケました。


大豆粉パンでお馴染みのシャバシャバとした食感も(笑)


嘘は言いません。


だって、これから《糖質工房》の「ホットケーキミックス」と「小豆あん」を購入しようと思っている人もいるかもしれないからね。

だけど・・・

久々のホットケーキは心の幸せと、お腹の、物凄ーい膨れ具合をもたらしてくれました。


何で、あんなに、お腹が膨れたのかなぁ





2013年4月 1日 (月)

日曜日は花日和

出かけた先は、花で有名な鎮國寺

http://www.chinkokuji.or.jp/



201303311408000
三椏の花。

201303311409000
枝が必ず「三つに分かれてる」のよ。

で・・・みつまた。三椏

トノが言うには「お札の原料」だと・・・お札が・・・生らんかなあ~って誰でも思う。

金のなる木。ってこの事( ̄ー+ ̄)


201303311409001
チョット早い、つつじの一種だとおもいます。花には詳しくないの。


201303311410002

花ではなく、枝がカクカクしてて変わった枝振りの桜。

ここには色んな桜の品種が在ります。微妙に・・・違うんだよね。

で・・・


「あの桜、もう花は散ってるみたいだけど葉っぱが凄く綺麗だよ。きっと変わった品種なんだろうね」

とトノに言うと・・・


「あれは、もみじの木だっ!」凸(`、´X)






今の時期は新緑がどこも綺麗になって来ましたね~









201303311411000

なんの花か知らんけど、綺麗だったのでパチリ!camera


意外に携帯画像でも綺麗に撮れるっちゃね(*^_^*)



この日は、友達の息子さんの所属してる《劇団》???の公演があってトノと二人で行きました。




Img_4381
本拠地は長野県らしい「民芸劇団」



善かったですよ。


もしお近くに、この劇団の公演が在りましたら、一度、見るのも善いと思います。

劇団ですが、役者とか、演劇とかと言うよりも、民芸舞踊とお囃子などが中心です。

多分「神楽」とか「昔話」「民謡」などをアレンジして《見やすく、判りやすく、楽しく》してるようです。

前売り、3500円、高くは無かったです。楽しめました。



が・・・



行楽が多くなったこの時期は、夕方になると、何処も交通渋滞です(-_-;)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »