フォト

無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

義母の入院シリーズ②寄り切って、人騙し??








ご無沙汰ついでに連続アップsign02





義母の入院のその後・・・・



さて問題の25日までの事thinkdash





Img_8881




連日・・・「25日」攻撃は続き、このような事態になっていた模様で・・・





ついに担当のあさたろう先生から許可が下り、民謡の地区大会に出場する事となりました。

(義母の寄りきり?)




大相撲九州場所も終わったというのに・・・





さて、大会の当日は下の弟(トノは男3人兄弟の真ん中・次男)が朝から車で会場に送って行き、連れて帰る。と言う予定だった。



しかし・・・昼前になって弟から電話があり


「お袋が《優勝してるかもしれないから発表まで見届けたい》って言うんだよ」



何ですと????発表って・・・最後まで居るってこと???



と言うことで「弟を一日縛り付けては置けないから・・・」と急遽、トノが会場へcardash







って・・・帰ってきたのは夜night




そうしてそんな事になったかと言うと・・・





Img_8883_300x200_300x200




会場へ行って「おふくろさん」とトノは発表まで待っていたらしいのだが、

お年寄りが多い会場。直ぐに《入院騒動の話》に花が咲き・・・・


あーーーだ、こーーーーだ、と病気自慢大会に早代わりgawk




おまけに・・・「久し振りなんだし、最後の懇親会まで出たら良いのに~」



いーーーじゃない・・・・

いーーーじゃない・・・・


の、「いーーーじゃない」攻撃にあってしまったらしい(トノが)



オバサンたちの「いーーーじゃない」攻撃に勝てるものは居ないsign03





しかしこれは義母の「革新的な計画」だったのだ。



義母は病院で「昼も夜もお食事は要りません」と看護師に話していたそうだ。



つまり最初から「懇親会」と言う名のお食事会の予定まで入っていたのだ。





大相撲では「猫騙し」が話題になっていたが、同じ頃、トノは義母の「人騙し」にまんまと引っかかっていた。








恐るべしsign0386歳。だてに人生を歩んでないね。


しっかり弟とトノは母に騙されたのだ・・・










「で、懇親会の間、トノはどうしてたの?」と私が聞くと




「駐車場の車の中で待ってたさ。飯も食わずに・・・」





懇親会まで「席」が用意してあったのは・・・チャンと義母が「お金」を払っていたからだ。

当然、トノの席は無いもんねcatface





すきっ腹で待っていた孝行息子なトノであった。





音姫さんの予想的中happy02でした。

2015年11月29日 (日)

眠れないお友達へ








とってもおひさしブリブリ~fish


とっても元気で過ごしていました。


病気などでも、ストレスで塞いでいた訳でもありません。


最近・・・音楽の虜(とりこ)になっていてブログを書く暇も無しthink



って・・・聴いてるのがクラシックなんで・・・時間が長いのよね。

すると、一日が直ぐに終わってしまう。



何で贅沢な時間を過ごしているんでしょうnote







コメントいただいて放置しっぱなしでゴメンナサイね。




さて、そんな秋の夜・・・も過ぎて或る所では「積雪」の記事を見て・・・

或る所では「雪かきのアルバイト」の話を聞いて・・・



冬到来なんだわ。と窓を開けた部屋で思う私。




タバコ吸うんでね・・・窓は一年中、開けてないと身体に悪いgawk





先日テレビの「解決番組」で不眠症について放送されていたのを観て思い出したの。




私も子供のころから不眠症でした。




自殺なんかされると困るから「眠剤」とか、滅多やたらに処方されないけれど、入院とかならわりと簡単に入手できたりするから不思議よね。


それも眠剤って寝るタイミングを外すと・・・余計眠れなくなったりする。



どうも「寝よう」とするストレスが眠れなくするように思う。



番組では・・・寝る部屋をすっきりさせてテレビやモノをなるべく置かない静かな環境にすること。

と言ってた。



他にも色々と在って・・・結果として番組の内容どおりに「眠れない人」は眠れるようになったんだけどさ。





で、私の場合。

今は爆睡sleepy

布団に入ると・・・いつの間にか寝て朝まで起きる事は余りなくなった。


余りなくなった。と言うのは・・・夜中に一回や二回、トイレに起きたり目覚めたりする事はないが、

悪夢を見て目覚める事は在るのよね。でも、よっぽどじゃないと、また寝てしまう。




実に良い眠りかもしれない。




なんでそうなったか?


なんででしょう?



それまでは寝具評論家のように、いろんな布団や(高いものじゃなく)枕などを試し、上記のような「周りに物を置かない」などの方法も試したことがありました。




余り効果なし。




余り・・・とは?


今の枕なんですが・・・これ快眠枕の一種ではあるようなのですが、何も期待せずセール品を買ったの。



それが今迄で一番、合っていた?のかもしれない。


頭寒足熱、って言うじゃない?そういう意味で言えば「夏に涼しい枕」だったの。


クールなんとか・・・って言う触れ込みで、寝ると確かに「ひんやりしてる生地」でした。


中身は予備の「パイプ」の付いた「パイプ枕」予備のパイプで高さ調節できるタイプ。


パイプ枕は今まで使用した事はあるんですけど・・・これの違いは「パイプの素材はストローを切っただけ」のものでした。

ちゃんとした固いパイプではなかったの。



その枕も使用して数年。

今までに「テンピュール」「通販生活のメデイカル枕」「ショップチャンネルの枕博士の枕」などなど・・・数千円から数万円まで・・・試したよ~




でも枕って結局、値段じゃないのよね。



今の枕だって快適~noteって訳じゃなかったとよ。でもね、中身を減らしたり、増やしたりしていくうちに、いつの間にか私に「合った」枕になったのかもしれません。



頭は冷やしたほうが、私は「眠れる」みたい。

それが証拠に・・・つい先日「あったかふわふわ枕カバー・吸湿発熱」と言うタイプだったんですが寝るときは「気持ちイイ」って感じて


眠れない・・・眠れない・・・頭がホカホカしすぎちゃって。


結局、枕カバーを外して「いつもどおり」にしたらコテッとsleepy





調子の良いときは、「いつもどおり」が良いようです。





さて、枕ばかりが快眠では無い。と言う話。




私の場合ですが・・・不眠の理由は、不安。だったんじゃないかと、今は思っています。



不安=ストレス。





小さい頃からの一番の不安=ストレスは




幽霊が怖い(ひゅ~ドロドロ~)crying





大人になっても、これは替わらない。しかし・・・


小さい頃から、殆ど「独り寝」


そして若い頃から独り暮らし・・・「独り寝」



大人になるといろんな不安が付き物。学校の事・・会社の事(仕事)、生活の不安(お金)



そんな中で・・・



これはあくまでも「私の場合」ですが(念を押して)





男と寝ると・・・熟睡する。




あくまでも私の場合です(念を押して)




短時間でも「深い眠り」に落ちるのよ。





で、今はトノと寝ているので?快眠してるのかもしれない。(たぶん枕説よりも、こっちが大)









凄く「下世話な話」では在りますが、

女一人の生活って、上に書いたように仕事や、お金の(生活)事なんかで不安やストレスを背負ってるんだけど、

独りじゃなくて二人になって「おんぶ」してもらえる(と思うと)楽になるんだよね。





ホント、私の場合は単純なんです。





今は快眠。今は幸せ。って事でしょうか。




あ、のろけじゃありません。





もちろん人は二人でも数人でも「独り」だとは思うんですよ。




だけど「頼れる」と「頼られる」の関係って「人」と言う文字と同じで「支え合って」生きること



独りだと倒れるのが不安だけど、倒れそうになった時に「支える人」が居てくれるのは安心なんだ。





安心って「安らぐ心」


安らぐのっていいじゃなーーーい??

不安とかストレスの反対語。






眠れない人は「眠る努力」をやめて「自分の安らぎ」を探す事が「快眠」の一歩かもしれないと思ったのです。




眠れない人の番組では、その人もいろんな努力をしてたのよ。

いろんな枕やクッションを置く(眠れない時に枕を変える)

お香を焚く。

音楽を聴く。などなど・・・それが「寝ようとするためのストレス」になってた見たいね。







かなかな禅のような境地にはなれないけれど、




今は眠れて幸せだと思います。





眠れないお友達へ。


きっと眠れるようになるので気を楽にしましょう。

2015年11月18日 (水)

今週は・・・

2015.11.18に撮影した【おさかな】さんの【空き地】での写真です。


すっかりコメントを放置したまま・・・合わせる顔も無しthink



後でコメント付けるからね~









って、ブログ友の「うず」さんが《巾着卵おでん》を作っていたので早速ウチも~





Img_8854




スパゲチィが無かったので爪楊枝で。

ウチも昔はよくスパゲチィの麺で刺してたよ。危なくないしゴミは出ないし


ゴミ袋が破れるんだよね、捨てる時に。



中身は、つぶあんさんと同じ作り方なの。生卵を入れた後に千切りのキャベツで流れ出てこないように押さえ、爪楊枝で止めてます。(中身の画像を撮ってなかった)


茹で卵も美味しいけど、これはこれで美味しいとよね、うずさん、つぶあんさん。










さて週も半ばですが、今週のたなくじは・・・





Img_8851


昔、「梅ちゃん先生」というNHKの朝ドラで「どうせ私なんか、松竹梅の一番末の《梅》よ」と嘆いていた場面がありましたが・・・


そのドラマでも言っていたように、松竹梅は「ランク」ではないとですよ。


寿司とか会席料理など、ランク付けされたメニューに、よく使われますが、


松竹梅、それぞれに「おめでたい・縁起が良い」とされている訳ですよ。






意味はネットで検索してね~





とは言え、なんだかうれしい「たなくじ」でした。

2015年11月10日 (火)

アップし忘れていたよ

2015.11.10に撮影した【おさかな】さんの【空き地】での写真です。


いやいや、申し訳ないことに・・・頂き物をアップし忘れていました。


お恥ずかしいcoldsweats01






いつも「ピタパン」を送ってくれる《うず》さんからピタパンと一緒にこんなものが送られてきたの。




Img_8712



これ「カエルの泡ポンプ」

中に液体石鹸を入れると「泡ホイップ」になって出てくるモノ。


それを「どう使うの」とメールした時に何故か私・・・このカエルを「熊」と書いてメールしたらしいcoldsweats02




「熊じゃないよ、カエルだよ」と返信が着たので、自分が送ったメールを確認したら、やっぱり「熊」と書いている。




どう観ても・・・カエルだよねcatface




で、説明によると、10倍に薄めて使うと泡になるんだってさ。





Img_8714


ほら、泡立つと白くなって「カエル」だと直ぐに判る!


(泡立たなくても・・・カエルだと判る)




なんで・・・熊って???




何にしても、うずさん、有難うございます。

今はお風呂場で活躍してるよ~

本当は洗顔するのに「泡」にしたいんだけど、液体の洗顔料って・・・無いんだよね。








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







さて、先日「のらデジ」さんから頂いていた「でかい菊芋」


スライスして干そうかと思っていたら・・・


「里山のプーさん」からも菊芋を送っていただいてcoldsweats01うれしい限りです。



で、里山のプーさんの菊芋のほうが小さくてスライスして大量にチップと味噌漬けできそうだったから・・・




食べちゃいましたsweat01






Img_8741


プーさんベーコンと、のらデジさん菊芋の合体rock

ジャーマンポテト?風です。火を通すとジャガイモの食感になるんだよね


そして手前は写りが悪いが「卵サラダインうずピタパン」です。うまうま・・




最近雨模様でスライス菊芋・・・干せそうに在りません。

思い切ってフード用の乾燥機を買うか?高そうだよなぁ・・・


《獲らぬ、タヌキの皮算用》では無いが、来年、シモン芋を植えて収穫できたら「おさつチップ」もできるじゃないか~


できるかなぁ・・・despair







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





Img_8739



ずっと前に「うずパンでフレンチトースト作りたい」と書いて置いて・・・アップしてなかったもの。


本格的、糖質制限風に・・・豆乳・パルスイート・うずパン。

焼くとき用にバター。


作ってみたぜぃ!!






おいしくなーーーーーいcrying





なんかねえ・・・食感とかが「ふっくら」とかじゃないとよ。


シャバシャバ~シャバシャバ~think




やっぱ食物繊維質系の組み合わせだからねdown


せめて豆乳を牛乳か生クリームに替えて見るか???



グルテン・・・の力って偉大よ。

あの粘り、あのふくよかさ。全て糖質のグルテンのおかげなのかもね。




再トライは・・・この食感を忘れた頃にします~coldsweats01








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





Img_8735




わかるかな?





Img_8738




虫・・・捕獲成功scissors





では無く。

おととい、ベランダからトノがヒョッコリ、顔を出し・・・餌だ、餌だと食虫植物に強制的に?くっつけたsign02coldsweats02




見つけた虫を(何の虫かは不明)ネバネバにくっつけたの。そしてトノによると、「ゴミ」らしきものも別の枝?に付着させたらしい。


トノいわく「実験」だと。


すると、どうだろう・・・ゴミらしきものは、無くなっていて(枝が捨てたのか?)虫を枝が《巻き込むように》曲がりだしたとよ(それが上の写真)


おまけに枝から出ている沢山の《触手》みたいなものが一箇所に集中して集まってるとよ。


これは数時間の話じゃなく、日ごとの話。




「こいつ、えさとゴミの区別が付くんだな」とトノは不思議そう・・・


私は虫を捕まえてまで「えさ」を与えているトノが不思議・・・そんなにこいつに興味があったのか????


気にしてなさそうだったのに・・むしろ「こいつ」を買ってきた私の方を馬鹿にしてたような気がしてならないのだけどね。gawk




今後の変化に注目だな。















注目といえば・・・





今週のたなくじ。







Img_8752






初の「大田吉」happy01sign03up





って・・・何が良いのか判らないけど・・・良いということで。






明日はすでに《週半ば》後半に向けて頑張ろうぜrock





頑張ろう・・・・


頑張ろう・・・・



頑張ろうと、いえば、この方々sign02







Img_8745


金曜日に登場するはずの「よんきびう隊」の面々。



彼らが・・・・「涙もろい順」に並び替わると・・・




Img_8746


ううん・・・


確かに・・・昆虫である「かぶと虫」は



涙もろくないかもね。


《最後部は、カブトムシです》






彼らを見たい方は朝6時55分からの5分間番組「0655」を観るべし!


ちなみにEテレです




2015年11月 7日 (土)

義母の入院シリーズ①《25日・・・》

2015.11.7に撮影した【おさかな】さんの【ソナタ広場】での写真です。


温かいお茶と焼き飯はいかがですか~



肉まんを当てようと思っていたのに・・・栗が当たってgawk



防寒に被っています。



栗は嫌いだ・・・





さて・・・今をさかのぼる事、3週間ほど前、義母《トノのお母さん》が緊急入院しまして、それがたまたま、私が住んでいる団地の前に在る病院だったので、「つっかけ履き」で飛んでいった。



と言う話は書いたんですが、その日の話の続きから・・・





早速、外来の看護師さんの案内で担当の先生に「お話」を聞くことになりました。



色々と紙に書きながら「いま、判る現状と、今後の検査、検査によって判るであろう病名の種類」などの説明を受けました。


そして・・・その中で、先生の顔が一瞬、暗くなり・・・




「お義母さんには、何か気がかりな事がお在りのようで・・・」と言葉を濁されるのです。




Img_8727




そう、担当の先生は・・・真面目そうなんだが、どこか顔色が悪く、神経質そうな「あさたろう」先生という人だった。



この「あさたろうせんせい」の名前は看護師さんが教えてくれたんだが・・・「あさたろうせんせいと仰るんです・・・ぷッ!」って・・・


子供の名前を考える時には、人に笑われないような名前にしなければならない。と、改めて思った。


年齢も職業も、年収も関係なく・・・名前だけで《笑われてしまう悲しさ》を一生背負うのだからthink


さて、義母の話に戻ると


この後、外来の看護師長さんと話したときも・・・



Img_8728


またもや・・・「25日・・・」

え?なんですか?


「お義母さんにお聞きになってください」と・・・意味ありげ???



なんだろうと思いながらも、用意された部屋は「一日1680円」の《綺麗な四人部屋》でした。


そこでは入れ替わり、立ち代りに看護師たちがやってきては


「貸し寝巻きの話」「検温」「血圧」「入院に際しての書類」などなど目まぐるしく・・


何で窓口《説明の係り》が一つじゃないんだろうね?とチョイとイラつく。


そして可愛い看護師さんが義母の側に座り「入院生活の心得」なるものを説明し、最後に・・



Img_8729




と・・・


すると義母がおもむろに「あるとよ~」って




Img_8730





なななななんと!!!!!!!


義母の「謎の25日」は、民謡の全国大会の地区予選に出場する日の話だった!?



それを主治医にも、看護師長さんにも話していたのだッ!



それどころじゃないでしょ!お義母さん!!!って心の中で叫んだのでした。



「謡いましょうか」なんて・・・なんて暢気なsign02




こうして波乱の入院生活が始まったのでした。


以後、話は続きますcoldsweats01






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





さて、いつも私の「糖質制限生活」を地から強く、ボランテイアで支えてくださっている「うず」さんからの定期便「うずピタパン」が届きました。


その中に・・・



Img_8721


「お」かな?


メン玉も、尾びれの模様も入った力作sign03rock




Img_8722_2







小さいほうも、チャンと尾びれ、ムナビレheart04



ブタともお別れかッ???





Img_8723_2









毎回有難うね!




でも前回の「ちびおさかなパン」勿体無くてね、まだ冷凍庫へ入れたまんまなんだよ。





勿体無くて食べられないよね・・・coldsweats01





















2015年11月 3日 (火)

あれ、どうなった。の報告










このブログのカテゴリーを考える時、どれにしようかと迷うんだ。


ちゃちゃわんわんさんみたいに、ドンドン個別に書いていけば良いんだけど・・・




そこまで「まめ」な奴じゃないのでゴメンナサイcoldsweats01








そう、季節はめぐり・・・あれはどうなった?







のコーナー。





義母の話はどうなった?

次の記事に書くといってたじゃない?


そう、お思いの方も在ると思いますが・・・話が沢山在りすぎて・・・sweat02



連作で書きますのでしばしお待ちを。




その間に・・・死んじゃったりしてwobbly





あ・・・sweat02

とっても元気ですから~happy02





さて・・・夏にブログ友の《Luanaさん》から頂いた不思議な葉っぱ。を覚えていますか??





画像・・・どっか・・・行った。



ま、いいや。覚えている方だけ



こうなりました。



Img_8718


不思議な3枚の葉っぱは、水に浮かべて、根が出て、その後、砂と水で栽培し、


本日見事に3葉っぱとも鉢に植え替え完了sign03




《トノが栽培しました》《トノが植え替えました》



さすが、百姓のせがれrockやるときは、やるッ!



「枯らすと不幸になる」という呪文を頂きましたので、枯らさないように育てていきます。



そして・・・大きく成長したら、ブログ友の皆様にも・・・「枯らすと不幸になる幸せを呼ぶ葉っぱ」を送り付けたいと思っています。



お楽しみに~



ふぇっふぇっふぇ・・・smile





そういえば、夏にこいつらも登場した・・・・《食虫植物》


夏には小バエとか出るんだよね~


その対策に《食虫植物》


こうなりました~




Img_8715


枯れてないか?

いえいえ、枯れて見えるのは《初期》の葉っぱで、次世代がゾクゾクと生えて来ております!





こちらも・・・



Img_8716


ほれほれーーーーーー

これも次世代!脇からも小さな次世代がゾクゾクと・・・




Img_8717


可愛いいのでアップ!つぶつぶ~、



ひとつ不安材料が・・・寒くなって虫が・・・居ない?



「一ヶ月に一匹で良いですよ」とは言われたが・・・何か食べているか?栄養失調になっていないか?




とても心配。




虫・・・虫・・・どこぞに小さくて栄養のある虫は・・・おらんかえ~weep








さて、あれはどうなった。


と、ご心配されているであろう・・・里山のプーさん



こうなりましたよ。




Img_8713


送っていただいた《味噌漬け》頂きました!



しかーーーし・・・あまりにも「しょっぱすぎた」ので、この後、水に漬けて塩抜き中でございます。



洗っただけじゃ駄目なのね?今夜の雄藩に登場する模様。





そして、こうなったの。





Img_8706




頂いた《トマトソース》他に玉ねぎなどの具材を入れてトマトパスタにして頂きました!




私はパスタの替わりに・・・プレーンオムレツにかけて




Img_8711


プーさん・・・・このソース。トマトソースだよね?


実は煮詰める前に味見したら・・・梅のような味がしたんですけど・・・勘違い???




梅入り、トマトソース・・・じゃないよね???



味覚、おかしくなったか???



とっても美味しく頂きました。なんか「梅」っぽくてさわやかだった。


ハーブが入ってたの????







プーさんからの頂き物は、他にも在るのですが、随時、公開していきます~




プーさん、有難うございました。


2015年11月 1日 (日)

針男









ハロウインで東京はゴミだらけになる対策として、前もって「ハロウインゴミ袋」を配布したげな。


オレンジ色の袋にお馴染みのハロウイン顔のゴミ袋で、中にゴミを詰めて縛って置くと・・・




まるでハロウインのかぼちゃのおばけみたいになるんやと。



それって、ゴミだけど可愛い!



いいアイデアだと思う。







でもさ・・・

せっかくのハロウインの衣装とか、アイテムを捨てていくって




日本は裕福になったもんだよな。





うちなんか正月の飾り、毎年、使いまわしてるけど・・・sweat02








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






って、ハロウインで浮かれてる世間とは違い、トノは首が痛いという。



金が無くて首が回らないのは二人ともだけど、首が痛い???



重いものを持つと、首の付け根が痛むという。



痛いと言うと「針を打ちに行く」のがトノ。




打ちに行った?と聞けば「行った」と言う。





「どうだった?」



「針が刺っとる」




「∑ヾ( ̄0 ̄;ノえ?????」





首と背中に針が刺さってるらしいsign02ひぇーーーーーーcoldsweats02








数日後・・・抜いて。と言うので恐る恐る・・・・見ると








Img_8681





これが刺さったままの「針」



メチャクチャ見えない。刺さってても判らない。



シールのようになっていて、中央のポッチに針が埋め込まれていて支えているようです。

剥ぐと・・・カメラで撮れないほど・・・つまり肉眼でも《白いものをバッグにしないと》見えないほどの小さくて細い針でした。



棘・トゲ?と言うのが正解かな。


全長1ミリ半くらいかしら。




それで効いたのか?






効いてないかも???




いまは湿布に切り替えております。





力仕事は年をとると大変だ。








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








秋も深まり急に夕方になると冷えてきます。


そんな日に《里山のプーさん》からお荷物が届きました。なんでやろう・・・???



添えてあったお手紙に「パエリアのお礼」とあり。




こちらから《送りつけた》のに大変申し訳ないsign01think




他の方のブログにも《お荷物》のご紹介があったようなので、


ウチのブログは《頂いたもののその後》をアップ。


まずはベーコンsign03happy01





Img_8685


季節のかぼちゃとスライスした燻製?ベーコンをスチーム容器でチン。




かぼちゃにベーコンの脂と香りが移って大変おいしゅうございました。




次の日は、もやしとベーコンをいためました。


ベーコンの塩けでもやしが美味しくいただけました。



さて、今夜は・・・あれをパスタに・・・




ふぇっふぇっふぇheart04
















« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »