« 絨毯とカーペットの違いってわかる??? | トップページ | 大丈夫じゃないよね・・・ »

2016年11月27日 (日)

さすらいの車中泊の旅、寝床編

インターポット




実は先週の11月19・20日に、またもや「くぬぎの湯」へ行ってきちゃいました。

しかも、いつもならゆっくりと金曜日の夕方から出かけ、二泊三日で旅するのに、今回は一泊二日。


殆ど「くぬぎの湯」を楽しむだけの為に行ったようなもの。


トノはそれだけ気に入ったようです




温泉はどこもそれほど違いは無いですが、まあ、車中泊の旅にしては「ゆったり出来る」ことが、この温泉のいいところなのかもしれません。



今までの車中泊の旅は、まだ明るいうちに食事の用意に追われます。
だから食べ終わっても・・・まだ夜の7時くらいだったりして、その後にすることもなく・・・


寝る


そんなーーーーーぁ。


だけどさ、夫婦二人、今更、夜明かしするほどの話題もない。テレビもラジオもない(車のバッテリーが上がるので電気も点けない)


それが、くぬぎの湯では「スメ・温泉の蒸気」で料理しながら、食べて、作って・・・で、あっという間に3時間、4時間をゆったり過ごすのです。



Img_9792



さて、車中泊をされる方の参考になれば。

ウチの場合10数年前のエステマですから車内はフラットシートにはなりません。そこで「後部座席」を倒し、凸凹を解消する為に「コンパネ」一枚を敷きます。

しかし車内の幅は約140センチ。コンパネ一枚の幅では足りません。

そこで足りない部分には厚めのダンボールなどを敷きます。

(今回も大活躍のちゃちゃさんの梨の箱)


その上に・・・


Img_9793


無圧敷きマットレス。三つ折マットレスですね。これは医療用なので繋がっていなくて3枚のパットが自由に分けて使うことが出来るので便利です。

なかなか車内のサイズに合う物は無いですからね。そしてその上に



Img_9794


セミダブルサイズの敷きパットを敷けば寝心地の良いベットの完成。
Img_9797

とりあえず枕と掛け布団を・・・どうです?幅の大きな枕ですけど大人二人でも充分にゆっくり寝られます。

ちゃんと真っ直ぐのところに手足を伸ばして寝られないと温泉に浸かっても疲れが取れず旅の意味がありません。寝床は大事。



« 絨毯とカーペットの違いってわかる??? | トップページ | 大丈夫じゃないよね・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うちのダンナもコンパネ敷いて布団敷いてた
定年退職したら 車で日本全国さすらいの旅するのが夢やったのに・・・
早く死んじゃったから 夢破れたり
今じゃ王子のおかげで結構遊ばせてもらってます(^^ゞ

やっばりワゴンは大きくて良いなあ

音姫さんへ

そうよね。
生きてるうちが花。

だけど現実を生きるには金が要る。
金を稼ぐのに働いてたら、いつ旅に出られるらや・・・・思い切ってすべてを成り行きに任せ旅するか、したいしたい。と思いつつ年をとるか・・・究極の選択だよ。
今を楽しんで生きてる音姫さん。旦那様も分も生きるのだ~


MIKOMIKOさんへ

そういえば、そろそろ自由になる「お年頃」じゃなかったっけ?
MIKOMIKOさんはお金持ちだからワゴン車を買って旅に出る事もできるじゃない~
大きい車は燃費がね・・・

なるほどね~φ(・ω・ )メモメモ
三重に帰省するときは夜中に走るから、
フラットにして子供たちを寝かせていくけど、
段差がね~。
段ボールなら手軽でいいね。
それにしても、さすが寝心地よさそうな寝床だ~
見てるだけでキャンプみたいでワクワクする~

つぶあんさんへ

そうなのよ。毎回、試行錯誤しながら寝心地一番を目指してます!
私はねチャント寝られないと嫌なのさ。外でキャンプの方が真っ直ぐ寝られるけど、それじゃ夜が寒いのと、暗いと他の車に轢かれちゃうしね。

今回は病院で《未使用》の医療用無圧《ポコポコ》式布団マットレスを手に入れまして、それを使用しました。今までに無く寝心地最高
コンパネはウチはワゴン車だから良いけど普通車なら大きすぎるし、ちゃちゃさんがくれるような梨のしっかりしたダンボール&詰め物(段差をなくすような座布団とか)で調整したらいいかと思います!

おはよです(^_^)/
子どもが小さい頃 ラルゴの後ろのシートに
ベビー布団と座布団を敷き詰めて実家へ行ったのを思い出しました
子どもはどこでもゴロゴロ寝ちゃうけど
大人はやっぱり疲れが残りますもんね~
それにしても見事にフラットな寝床です~

車の中とは思えない
快適そうな寝床なんですけど…^ ^
折角、温泉入って癒されてるのに
眠れないんじゃ元も子もないもんね
さすが、車中泊の旅の強者だわ♪( ^ω^ )

モカラテさんへ

再び、コメント有難うございます。

ラルゴ!ワゴン車ですよね?
もう、後部座席なんか取っ払いたいのよね。
そんなに人を乗せることもないし・・・でも違反らしいし

フラットにするまでの道のりが長かった。
準備にあれこれ言うと、旦那がブツブツ・・・
ウチの旦那は何処ででも寝られる人なんですよ。
だから、それほど重要視してなくて。
まあ、今では寝心地に満足してるようですがね。

姫乃さんへ

はい。
いい寝心地ですよ~
出来たら一人になりたいとき、車で過ごすのもいいかも~
寝たまま、ドアをスライドさせて開けた風景を見るのが好きなんです。

朝起きたら、海風が入ってきたり、春ならウグイスが鳴いてたり・・・
自然の中に寝ている感があるのが車中泊のいいところですよ~

やっぱりセダンよりBOXタイプがラクだよね〜
最近、エスティマ見ると おさかなさん思い出すよ( ´艸`)プププ
寝床編の次は温泉 混浴変か〜〜 ふぇっふぇっふぇ

うずさんへ

理想としてはキャンピングカーですが、貧乏な我が家では新車に買い替えすらままならず、とても、とても・・・

キャンピングカーとまでは言いませんが、
エルグランドとかの大型ワゴン車なら尚、快適に過ごせるでしょうね~
今はキャンピングカーのブームで、軽トラを改造してるものも多いんですよ。
だけど・・やっぱ軽トラは縦長でも横幅が無いんだよね。
おまけに運転席は背筋、真っ直ぐ!!!
無理~無理~とても快適ドライブは無理ーーーー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さすらいの車中泊の旅、寝床編:

« 絨毯とカーペットの違いってわかる??? | トップページ | 大丈夫じゃないよね・・・ »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ