フォト
http://www.pecope.com

« 腕が・・・ | トップページ | 沙羅双樹の花の色・・・ »

2018年6月 2日 (土)

義父、終活か?












実は・・・・最近、義父が時々、突然・・・尋ねてくるようになった。





それはいい。


(いや、本当は電話ぐらい欲しい・・・)


(だって夏場はアパッパだし・・・)



(ノーブラだし・・・)




(ノーパンだし・・・)





(腹巻巻いてるし・・・)













って、










この間、トノがあるモノを持って帰ってきた(本当は・・・抱えて帰ってきた)






見て驚いた。






木だった。





抱えてるトノが「メッチャ力持ちかwobblysign02」と思うほど。





Img_1120






とりあえずベランダに置いたけど・・・・




この木のことだが凄い話なのだ。







義父からトノに電話がああり、「取りに来い」と言われて引き取った木は、


トノが35年前に買った「テーブル椰子」だった。それを「転勤が多かった」サラリーマン時代のトノが実家に預けた物らしい。




それを義父が育てていたが・・・今ではテーブルどころか・・・






Img_1121



判ります?この大きさ。非常の場合、ここを破ると巨大な木が在って逃げられませんsign02


という事になりそう。それではいけない。でもどうする???







でかくなって、判ったのが、これは椰子の木ではなく「がじゅまる」の木では無いか?という事。




根元を御覧あれ。椰子の木じゃないね。






ガジュマルの木って、「絞め殺しの木」とも呼ばれているそうだ。












こわい・・・










もっと怖いのは、義父は・・・終活のつもりで、トノに返してきたのではなかろうか。







この間の90歳で事故を起こした女性の話を見て、全国の「その年に近い親を持つ子供達」は、人事では無いと思っていると思う。



うちの義父も89歳。軽トラ乗っています。



歩くのはきつそうですが、軽トラ、颯爽と・・・・飛ばしてます!shock





こわい・・・



« 腕が・・・ | トップページ | 沙羅双樹の花の色・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

がじゅまる…聞いたことは あるけど
それって普通 家庭で育てる樹とは 違うよねcoldsweats01
そうそ 90歳の女性が引き起こした事故impact
ウチの近くでね。
たまたま買い物へ茅ヶ崎駅へ行くのに乗ったバスで
事故現場の前 通っちゃったのヨsweat02
まだ一般車両は規制されてて バスだけが通れるようになってたの。
いつも見ていたところにブルーシートが張られて
パトカー いっぱいとまってて 生々しかったわdespair

身の回りを片付けてくれるのは ありがたいけど
事故だけは 困るよねsweat01
家族の負担 大きいし〜(丿 ̄ο ̄)丿

budモカラテさんへ


これ、がじゅまる。とは思って買ってないのよ。
トノは「ミニ観葉植物のテーブル椰子」と言う触れ込みで本当にテーブルの上に置いてたの(らしいの)
でも転勤とかで持ち歩くのが大変だったから家に置いて・・・35年後、こうなっていた!

驚くよね?
犬と思って育てたら狼だった。とか良く聞く話だけど、それはせいぜい生後一年ぐらいで判るじゃない?35年後だよ。
トノもすっかり忘れていた植木なんだよね。

今後どうするんだ????

え?あの現場、お近く????
人事では無い高齢者の運転。
義父もそうだけど、トノだって後どのくらい運転するのか?それを考えながら車なり、ものを買ったりするのよね。
そうそんなに先は長くないんだモノ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386848/73609628

この記事へのトラックバック一覧です: 義父、終活か?:

« 腕が・・・ | トップページ | 沙羅双樹の花の色・・・ »

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ