フォト
http://www.pecope.com

« 違うッ!Ⅱ | トップページ | 初しまむら »

2018年7月 3日 (火)

たいふーーーんごーーーごーーー

インターポット
おさかなさんの庭を見に行く


椅子の置き場所が、不味かったのか、顔が・・・







ところで、




タイフーーーーンですよ。台風。





そんなに凄くは無いけれど(直撃じゃないし)



でも仕事から早めに帰ってきて(JRが止まると困るから)することも無い。


しかも風の音がゴーーーーーーtyphoonゴーーーーーtyphoon




だから昼寝。台風昼寝としました。



ちなみにトノの会社では「台風休み」




最近はみんな・・・「やわ」だわ。と友達とも話してた。



「あたし達のころ(小学生ぐらい)は台風だからって学校も会社も休みじゃ無かったわよね?


大雨洪水の中を傘をひっくり返しながら(骨を折りながら)学校へ《集団登校》して《集団下校》してたよね。


今頃はバスも電車もすぐに止まっちゃうから、会社も学校も休みになっちゃうわね」






ってオバサントークしてました。




台風の時には道路が洪水で足元が見えないので「端っこ」を歩かないと、真ん中を歩くとマンホールが開けっ放しになっているから危険だった。のです。




いっつも床下浸水だったし、停電だったしね。









ってことで皆様の地域に被害がございませんように・・・

« 違うッ!Ⅱ | トップページ | 初しまむら »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

台風じゃないけど大雨でひとかったよ~~
一部の地区では床上浸水で避難勧告が出て、朝からエリアメールが鳴ってました。
友人の両親は避難せずに2階で待機してたとか。
自分の親が「避難せずに救助隊にメイワクかける」系だったと苦笑してました。

都会はすぐに電車止まって
帰宅難民が出るので
台風来ると…
早く帰れとお達しが出ます
確かに、昔は台風こようが学校行ってたわ
私の記憶では、休みになったのは一回
床下浸水した時のみ
それが当たり前だったのよね…
九州地方の皆さま
台風お気をつけ下さいね!(´⊙ω⊙`)

こちらも台風ではないけど、雨続き。
北海道には滅多に台風こないしね。
私が子供の頃は冬に積雪量が半端ない時、学校は休みになった。
確かに、今はみんなヤワになったね😃

typhoon小夏椿さんへ

「迷惑掛ける系」あるあるですね。
自分達もそうならぬように・・・って今度の大雨では一家揃って屋根の上と言う方々も見えました。
もしかするとこの方達も「迷惑掛ける系」だったのかッ!
っと思っていたら・・・ニュースでのインタビューでは、大きな音がしてみたら水が押し寄せいた!!とか仰っていました。
エリアメールだけを頼っていたら逃げ遅れるかもです。
河川や、裏山のある家の人は、どこかへ避難する方が安心かもですね。

typhoon姫乃さんへ

今では「早く帰れ」と同時に帰宅困難になるようだったら「会社に泊まれ」が合言葉にしなけりゃ行けないなと、先日の大阪の地震報道を観て、東日本大震災の教訓は生かされて無い様に思いました。

先日の大阪の地震の報道で、関西の大学生の発想で「発電機を駅にもって行き、携帯の充電のボランテイア」をしたと聞き、アンタたち偉い!!
今頃の若者の発想だ!と感心したよ。

災害にあうたびに企業や大学の必要な物を「非常用品」として備蓄するべきだね~

typhoonのらデジさんへ

小学校の時に「北海道は冬休みが長い」と聞いて、皆で羨ましがったが、その分夏休みが短いどうだ。と聞いて・・・どっちがいいのか?と皆で真面目に話し合った事があったけれど、やっぱりこちらは夏が暑いので夏休みが一杯在った方がいい。と言う結果になりました。

危険じゃないなら、もっと子供のころは冒険するべきだと思うんだけどな。
いきなり休みになると親も共働きだと困るしね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1386848/73795345

この記事へのトラックバック一覧です: たいふーーーんごーーーごーーー:

« 違うッ!Ⅱ | トップページ | 初しまむら »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ