フォト
http://www.pecope.com

« 何とか掲載に間に合いました | トップページ | 飲んで癒されちゃってます »

2019年1月 6日 (日)

ありえない話(衝撃的な事実)










新年第一弾の話しが在ったのですがそれは後回しにして。。。本日起こった「ありえない話」について書きます!





叔母(トノの母の下の弟の嫁)が亡くなったと正月二日に連絡があり、金曜日が通夜で、本日、土曜日が葬儀でした。


義父の葬儀の時にも顔を合わせた方々が多く、お互いに「ああ、どうも」と、ついつい笑顔で会釈などしてしまうのでした。


葬儀あるある。ですね。



火葬場で時間が在るので、お菓子やお茶で「歓談タイム」をしていました。


叔母の夫の叔父は明るく、情の深いロマンチスト。

その子供達もとても感じのよい姉妹2人、そしてその娘達二人。




でも叔父以外の人(娘や孫)に在ったのは「通夜式」が初めてだったわけで。。。。

義父の葬儀の時には人が多すぎて会話もままならず。が実情でしたから、本当に会って。。。

「初めてお会いします」と言う挨拶から始めたぐらいだったのです。






葬儀、出棺、荼毘に付して、葬儀場に戻り、お経を上げ、お参りをして。。。。



ショウジンアゲ。となりました。その会場で話をしていたら。。。。叔父の娘が同じ中学だった事が判明。ですが学年は違いました。



それは話をしていた姉妹の姉の方で、




妹の方が、私と同じ年だと。。。。




え。。。。同じ中学?同じ学年???





え?え?え?えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー??!!






モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!!!(゚ロ゚屮)屮






慌てて話をしていた姉の方が「〇〇子!!ちょっときてーーーー!」と声張り上げちゃって。。。





妹の方と顔を見合わせ。。。。。え?え?え?




そうなのです。判らないのです。お互いに顔を観ても???

中学を卒業してから会っていないし、微妙に「仲がいい」関係だったから。

私の幼馴染と仲が良かったので、それで「間接的に仲良くなった友達」なのです。


「呼び名」しか知らず、苗字は知ってても下の名前は知らず。。。家に遊びに行った事も無く、親の仕事も知らない。その程度の友達。



私は結婚してトノの苗字になっていたので、相手は全く「想定外」だったらしく。

私は「その苗字の同級生」は一人しか知らないけど、こんな人じゃなかった。。。はず。。。

そんな戸惑いで見てみると。。。。まるで一眼レフのレンズでピントが合っていなかったのが、ピューんと合ってきたように彼女の顔が「中学生の時の顔」に見えてきて。。。





「昔めがね掛けてたでしょ?」

「うん。赤いフレームのめがね。男子がメガネザル、ってあだ名を付けてたわ」って!!!




あーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


そうそう!そうだーーーーー* ´З`)σ




私の旧姓を聞くと、彼女も記憶の隅っこから飛び出してきたみたいに、


あーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!w(゚o゚)wヽ(´▽`)/





で、手を握り締め、ぴょんぴょん!!!!(*≧m≦*)



大騒ぎの私達を、席でお食事中の皆様は「何事?!」って見てるし。。。。





姉の方も、娘たちも側で、きゃーーーきゃーーーヽ(´▽`)/o(*^▽^*)oの大騒ぎ。




トノも側で( ゚д゚)ポカーン????どしたどした。。。




その後、彼女は私の手をとり、式場のみんなの席を廻り「私の同級生だったんですぅ!!」と話まくり!!!!!!(こっちも驚くほどの大はしゃぎ?)


(手を離してくれない。。。。てか?手を離すことも忘れてる???)




話を聞いた皆さんも驚きw(゚o゚)wええーーーーーー??!!






「まさか従兄弟の奥さんが同級生だとは気がつかなかったわ======3」って鼻息も荒い。






全部の席を廻って(私を引きずって)少し落ち着いた彼女に。。。。「性格変わった?」と尋ねてみたら。。。「うん!変わったって中学の時の先生に言われた(同窓会の時に)」って。





確かに変わってた。もちろん悪い意味で変わったんじゃなくて、中学の時には本当に目立たなくて、大変大人しい女性だったのだ。




だから「離婚したデモドリ」と言われて、そっちの方が以外だった。

離婚したりするような。と言うと離婚した人に悪いが、きっと幸せになるような物静かな人だったのよ。


彼女は『ちびまる子ちゃん』に出てくる、たまちゃん。見たいな大人しい人だったんです。


私はどっちかと言うと、ちびまる子の「ずるい部分」だけ似てるかな。


ケーキの半分の大きい方を食べたい!とかね。







トノも「あの子はとっても大人しい子だった」と言ってたしね。



「でも隣に座ってて、話てて判らなかったの?」と言われて。。。これが先入観と言うものなのか、全く判らなかったんだよね。




確かに珍しい苗字だったので、どこかで(赤い糸程度の)親戚関係かもしれないな。と思ったことは合ったけど。。。まさか、本当に本人だったとは?!






と言う衝撃的な「ありえない話」が在りましたので御報告しました。




今年は何か在りそうだなぁ・・・・・物事が大きく動く年なのかしら。


地震の層も見られなかった熊本県和水町(なごみまち)で震度6の地震は在ったし。


和水町って今度の大河ドラマの「韋駄天」のロケ地だったんだよ。








あーーー本当に大興奮した日でした。

« 何とか掲載に間に合いました | トップページ | 飲んで癒されちゃってます »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

うわぁ〜 世の中 広いようで せまいだね〜
冠婚葬祭でも ほんとに 内輪だけってことが多いから
遠い親類とは ほとんど会うことないしな〜
だけど… お葬式でって ちょっと気がひけるよね〜

わかるーーー!

身内じゃないけど、意外なところで繋がってたってことあったよ
ちょっと書こうとしたけどややこしくて面倒だから詳細は省くけど(^◇^;)

久しぶりに会うと意外と話しが弾むよね

そうそう、20年以上会ってなかった友人とランチした時
彼女卒業アルバム持ってきた
これがまた話しが弾んで……次に会う時はアルバム持っていくと良いよ〜
╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

中学だから
30年以上たっての再開
すごいねえ…それも話さないと気付かないもんね
面影残ってどこかに残ってるものよね
新年早々、新しいご縁に
幸先良いかもよーー今年も宜しくです♬^ ^

親戚でも、冠婚葬祭の時くらいしか、あわないからなあ。
でも、これから家族葬とかふえそうだし、
そのうち、同級生だったと気づく機会もなくなるのかも。
そう思うと貴重な体験だわさ✨

叔母さんが引き合わせてくれた
ご縁だね きっと

私も同じようなことが・・・・
先日実家に行ったとき、お嫁さんから話を聞いたんだけど・・・・
そのお嫁さんが私の親戚の家の近所を歩いていた時(私の親戚は長崎県の雲仙市にあったのですが)
私といとこがお揃いのワンピースを着て歩いていたのを覚えていたそうです。
ちっちゃな見慣れない女の子がいたので覚えていたそうです。
今でも覚えているよ‥‥それがあなただったのね・・・・と初めていわれました

もう半世紀いじょう前の事でした

新年早々凄い事が判明したね☺️
あ!大変遅くなりましたけど、新年あけましておめでとうございます🙇
今年もよろしくニャ(=^ェ^=)

コメントいただいた皆様へ。。。

すっかりお返事遅くなりまして。。。。
風邪、ひいてました~

皆様も。。。年を取って引く風邪は昔よりきつい。
早めの投薬、早めの病院。
お気をつけください。
インフルエンザでは無かったのでよかった。

って思っていたらトノが言うには。。。
「予防接種受けた人がインフルに感染すると、症状が軽いから知らずに歩き回って菌を振りまくらしいぞ」と。

確かに毎年、予防接種受けてるからな。。。。そうだったのかな。。。。今となっては判らない。

モカラテさんへ

お葬式の時って悲しい顔してなきゃ行けないんだけど、つい知り合いに合うと。。。ニコッとしたりして
行けないと思いながら、通夜とか葬儀の時にしか会わない人も多いのよね~


MOCHAさんへ

そそ!写真ね!
義父の葬儀の時も、トノの親類の人が大昔の(トノが3歳ぐらいの時の親類の集まりの写真)を持ってきてた!!!
みんなが「悲しみ」を忘れてわいわい話してたよ。
そんな和気藹々とした葬儀は良いと思うんだ~
故人も喜ぶと思う。

姫乃さんへ

今年も宜しくね~
色んな事が起こりそうだと思ったら、いきなり風邪だったわ!?
お互いに先入観があったせいなのか?判らないほど劣化?してたのか。。。少し悲しかったわ(判らない事が複雑)

それが過ぎた年月なのね~

ちゃちゃわんわんさんへ

そうそう!
このところの親類の葬儀は全て「家族葬」だった。

小規模だし、親類とゆっくり話せたり。。。たぶん何より「経費がかからない」のも一番だと思う。
義父も生前、義妹の母親の葬儀に行って「こんなので良い」と言ってたのを聞いて「家族葬」にしたの。

そしたら今回のおじさんの奥さんの葬儀も「家族葬」になってた。
葬儀に参加するたびに「家族葬」が広がっていくみたいね。

うずさんへ

そう思うよ。
相手も言ってた「お母さんが引き合わせてくれた」とね。
そういわれると嬉しいけど、引き合わせたのが私って。。。?!
改めて思ったのは過去に「意地悪とかいじめ」をしてなく、また「悪事」をしてなくて良かったぁ~
何か悪い事してたら、してなくても相手が、いじめっ子だったりしてたら、素直に喜べないしね~(良かった良かった)

里山のプーさんへ

えええええええええええええええええええええええええ
半世紀前の「ワンピースを来た女の子」を覚えてた???
確かに半世紀前の事をおぼえてることってありますけど、その当時の人と「会える」事が難しい!!!

それは本当に奇跡の出会いですね!!!
それは何か良い事が起きる(物事が動く)前兆では???
飛躍の年になるかもですよ~

のらデジさんへ

おめでとうございます。今年も宜しくね~

雪が積もっている北海道の天気予報を見るたびに、「出動してるかな?」と思ってる。
仕事も大変。猫たちのお世話も大変。
お体を大事にしてください。
私の今の体力では、雪かき仕事も夏の草むしりも無理だわ~
(足腰鍛えねば)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありえない話(衝撃的な事実):

« 何とか掲載に間に合いました | トップページ | 飲んで癒されちゃってます »

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ