フォト
http://www.pecope.com

グルメ・クッキング

2019年2月 5日 (火)

今日の献立(久々やなぁ)2月5日







いやーーーーこの「今日の献立」と言うフレーズを打つのも(キーをね)久々やん。




随分載せて無かったのね。




Img_1454




殻付き海老と高野豆腐とブロッコリーの旨煮。

海老が甘かった~

何でやろう?殻付が良かったのか。


殻を外すのが面倒くさいので、時間がかかり。。。。意外とお腹が膨れた。

これもダイエット効果が在るかな?


それと皆様「お嫌い」の高野豆腐。子供のころはお盆にこれが出ると嫌やった。。。




すぐに腐って酸っぱくなる素やったしね。


大人になって美味しさが判る。高野豆腐のように「凍みじみ」と。。。判ってくるとよね。




私の作り方。

あわせだし(昆布と鰹)に薄口醤油、酒だけで海老を炊く。そしてブロッコリー。すぐに火を止めて高野豆腐を入れる。(ある程度切っておく)


その後、冷めて味見して、味を加えるか判断する。


あまり煮るとブロッコリーがボロボロになってしまう。高野豆腐は勝手に出汁を吸って膨らんでくれるので、あまり煮込まなくても良いと思っています。


油も入ってないから冷めてもそのまま美味しい。

彩を考えるなら「入り卵」を入れても綺麗だし、たんぱく質が摂れるから、良いと思うです。


年を取ったら「たんぱく質」大事です。筋肉を付けなければ骨折しやすくなる。


そして50肩のためにも。。。。肩甲骨を意識した運動や体勢が大事です(今リハビリでやってるんだよね)


にわとり気分で、両手を脇の下に、脇を挙げて、背中側に反らせる。毎日、気付いた時にパタパタと10回ほどするのが良いそうです。



皆様もお試しあれ~












今は、運動を。。。と言っても隣の駅で降りて歩いて家まで帰ってきてるんだけど(徒歩30分ほどですけどね)



帰りしなの歩道にこのようなものが一杯落ちている。





Img_1452

街路樹の。。。。。実?




一杯落ちてて。。。。拾ってきた。



穴に何か詰めたくなっちゃう。。。。(マッチの頭とか綿棒とか)

2018年12月16日 (日)

美味しい!!

インターポット




皆に聞いたら「あるよ」と答えるのが当然な食べ物を初めて。。。では無いが食べた。







小学校に入る前ぐらい。。。。昔の家にはよく「きんかん」が植えてあった。



ウチには無かったけれど。。





それを摘んで食べた時に、あまりの不味さ(超酸っぱくて、変な味とえぐみ)に、こんな物は食べられない。と思っていましたら。。。




先週いただきまして。



実は食べたことが無い。というと。。。。「皮を食べるんですよ」って





えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーマジ????




そんで持って、その場で食べたら、うんまい
ええええええ!!!!実を食べるんじゃ無かったの????皮を食べるの???






ビックリしました。







目からウロコです。






でもそれ以外の食べ方(中身)わからんけど。。。皆様はどうしてる?


くれた方は「砂糖で炊いて甘露煮とか、ジャムとかにしてますよ」と仰る。






それ以外に活用法がわからないので、とりあえず悪くならないうちに冷凍庫へ入れたけど、他の食べ方を教えてください。

2018年11月20日 (火)

秋なので御馳走食べてきた!

インターポット
トノの叔母さんが・・・・
「あのさ、知ってる?アワビのステーキ・・・」と話し始めた。

「知ってる知ってる。食べたいの?」「うん」


と言う話しが広がって。。。。義母・叔母さん(義母の妹)叔母さん(義母の故弟の妻)を誘って、秋のご馳走会をやりました。



紅葉の神社を巡り。。。。3婆達はやたらと「ボケ封じ地蔵」へ手を合わせてる。


最近では「ボケ封じ地蔵」は外せない神社参りコースよ。






海辺の旅館で部屋を借り、



アワビとふぐコースを堪能して来ました~







Img_1325




部屋から見た風景。殆ど浜辺にいるみたいです。旅館のプライベートビーチみたいなもの。


天気が曇り空で、帰りには雨もパラパラ降ってきて、ちょっと残念







Img_1326




ちょっとボケてますけど、これは先付けの「もだま」


「もだま」とは鮫肉の湯引き。の事。これには「酢味噌」を掛けていただきます。

よく言う、「鮫のアンモニア臭」など微塵もありませんが、酢味噌が合うようです。




うずさん、これが鮫だよ。






ここら辺には、海鮮を食べさせる旅館が数件建っていて、普通の旅館のような「マグロと鯛の刺身」など出したりはしない。

その時期に獲れる地物の魚を料理して食べさせてくれます。




さらに、魚の皮などを細切りにして合えた小鉢、などがでて。。。





Img_1327


ふぐ刺し。





Img_1330




背開きのあらかぶの唐揚げ。こちらでは背開きは普通しないのですが(腹開きが多い)アラカブの場合、背びれが鋭利なので除去したと思われます。





Img_1331




お待ちかね、あわび。。。。。グリングリン。。。。。動く動く!






Img_1332




脱走を試みています(実際テーブルの端まで逃げてる)






Img_1335




メラメラ~メラメラ~



3婆達は最初、「残酷ぅ~」なんて言ってたのですが、アワビに火が入りしばらく経つと。。。





「おいしそう~」って????





最後、ご飯が出る前になると。。。。






Img_1337





ふぐ鍋(とらふぐです)


ちっちゃい鍋です。。。。。





でも3婆達は、おしぼりで鍋をつかみ、残り汁を器によそっていました。



恐るべき食欲






ご飯と赤出汁、茶碗蒸しなど、「もういいわ、入らないから食べて~」とこっちへ器を寄せてくるけど。。。





アワビやふぐは廻って来ないわ残さずしっかり食べている!!!











しっかり食べているうちは元気な証拠!








3人とも喜んでくれて(もちろんこちらのおごりですから・・・)



「また誘ってね~」と。。。。あはは。。。。









しかし義母は、これで終わらずに、相変わらず帰り際に「おさつ」をトノにねじ込んでくる。




こーゆー時の「力」って、強いのよ~(まだまだ死なないだろう)




親心は、息子が還暦過ぎても、同じなんだわ~


ありがたく頂くのも、親孝行。






また生きてるうちに、出かけましょう。









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




3婆の一人が・・・・・




「何処に行くか、より、どこかへ連れて行ってくれるだけ、嬉しいわ~」と話してた。




何処に連れて行くか、それは内緒でしたから。それで、この台詞が出たんでしょう。






とってもその気持ち判るわ。




御馳走食べすぎて。。。。





また、ふとっちゃうわ~








2018年11月17日 (土)

久々にお弁当画像アップ

インターポット
おさかなさんの庭を見に行く




私はどうも「弁当」の詰め方が悪いのか、つぶあんさんや、みいがさんみたいに綺麗な画像が撮れない。


何かコツがあるんだろうね・・・(;-ω-)ノ








で、詰める前を撮ってみた。ある日の弁当。



Img_1235




詰める前だと、こんなに入ってるのが判る。でも詰めちゃうと・・・・(-ε-;)


レンコンのきんぴら、茄子の煮物(たぶん・・記憶が・・)、マカロニサラダ、ピーマンのおかか合え、そして・・



Img_1233




お弁当は見た目も大事だ。パプリカ・インゲンの豚巻き。最後に醤油で味付け。








別の日の弁当。




Img_1245



レンコンの煮物(秋なのでレンコン率多し)ほうれん草のおかか合え、茹で卵、イモのてんぷら、鮭、海老とアスパラのマヨ和え。








別の日の弁当。




Img_1300




そそ、最近はご飯を減らす為に巻物率も高い我が家。これだとご飯の量が60から70グラムくらいに抑えられます。


この日の巻物は「レタス・醤油大根」醤油大根はピーラーで縦に引いた大根を醤油に漬けただけ。九州の醤油は甘いのです。


塩サバ・ウインナー・マカロニサラダ(意外にトノが好きなのさ。男ってマカロニサラダとかソフト麺のナポリタンが好きだよね?)






ある日の弁当。




Img_1303




詰めた状態。豚野菜炒め丼。かなり焦げてる・・ように見えるのは、豚が「豚味噌」の味付けしてるからです。こげちゃうんだよな・・・









ある日の弁当


Img_1296_2




カリフラワーのサラダがメインです。やっぱ弁当に詰めちゃうと・・・見えない(;-ω-)ノ



トマト・レンコンのキンピラ・ご飯に紫蘇ふりかけ・・・・

それとたぶん、ウインナーヾ(´ε`*)ゝ

焦げて黒くなってるばいッ・・・







ってなことで「私の作った弁当自慢」のコーナーでした。









秋といえば・・・私の仕事場の裏にある空き家の庭に木になるものがあって・・・









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







Img_1290





花梨。



二本も生えてるんだけど・・・空き家だし・・・勝手に入るわけにも行かず・・・




たまたま・・・






落ちてたんです。





本当に、落ちてたの。






何度も言うと、嘘みたいなんですけど、落ちてたので拾って帰って「はちみつ漬け」にしました。




花梨酒でもよかったけれど、トノが「花の香りのする酒なんか飲めるかッ」と言うんでね。




花梨を初めて切ったけど、途中で辞めて捨てようかと思うぐらい硬かった。





どうも実を縦に切るのが駄目なのね。ついアボカトとか、パパイヤとか見たいに縦に切ってしまう。


横に切ると案外、切り易かった。まるで木を切る様な硬さだったよ。










・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆











100円ショップから買って来たものが役に立っています。








Img_1282




テーブルに「敷いている」ランチョンマット。プラスチック?「下敷き」の少し柔い素材みたい。





Img_1288




Img_1284




こんな感じで使ってる。

前は、「布製」のマットを敷いていたのです。が、トノがワインこぼしたり、お茶こぼしたり・・・とにかく汚すので、汚くなってしまって、また買っても同じだろうなと思ったので、これにしました。


分厚くないので、「ひっかかり」が無くて使いやすいのと、汚れを気にしなくていいので便利に使ってます。



もっと「シックな柄」も在ったんだけどさ、使ってる人間が「クラシックな年齢」なので、身近な物くらい明るい方が良いか?って。


おかげでトノが汚すストレスが無くなりました。


本当は「木の質感」のまま使いたかったんだけど、そのままでは「油染み」や「輪染み」が出来たり、テーブルが汚くなってきた。

だからマットは使ってる方が良い。ウチのテーブルは塗装してないの。

使うのに気は使うけど、とても木の感じがよくて(暖かい感触)気に入っております。







秋の天気の良い日の事を「小春日和」という事を、数年前の「ジャパネットたかた」のCMで知りました。



春のことかと思っていたのに・・・・




九州では今が一番、いい時期かも。


朝起きて、トノがトレーナーとか、着だしたら。。。。寒くなった証拠です。









ってくらい家では、シャツとパンツ一丁なんだよ。トノはね。だから人が来ると慌てるんだ。

2018年8月17日 (金)

まだまだ巻きは続く

おさかな






ちょっとだけ涼しく感じる今日この頃。

立秋あたりを堺に、暑さの勢いが急に下がったように思えるんだ。

夜には秋の虫も鳴き出したしね。



前にもチョっと書いたけど、虫の「鳴き声」と認識できるのは世界中で、日本人とミクロネシアの人々ぐらいらしい。


虫の「音」。虫の「声」


江戸屋猫八さんが生きていたらビックリするだろうな。日本とミクロネシア以外の国では「芸」が判って貰えない










今夜は久し振りにクーラー無しで寝られそうです










・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆











今日のトノの弁当




Img_1215




マキマキの日は続いております



ご飯は茶碗半分くらいの分量。「食物交換表」で言うと、1単位(約ご飯50グラム?)


「食物交換表」など糖尿病の患者か、栄養士の人しか持ってないだろうなヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ




カニカマ・レタス・アスパラちりめんじゃこ和え・マヨ、でマキマキです






ピリ辛ウインナー、煮卵、瓜の漬物。


















・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







Img_1217




プーさんのオクラと、買って来たアスパラを茹で、ポン酢に「柚子唐辛子」を混ぜた液に漬け込んだお浸しです。



あ、最近まで「おしたし」だと思っていたのですが、漢字変換が出来ないので「方言」なのだとわかりました。



博多弁って江戸弁みたいに「ひ」が「し」になったりするの。「さ」行なんで発音が大の苦手。




「しゃ・し・しゅ・しぇ・しょ」だもの・・・



この間、トノが「布団を引く」と言うので、それは方言なんだよ。と言うと「え?引くだろ?」と・・・



「敷布団・・・しき、だよ。だから、敷く。が正解」

「あ・・ホントだ」



トノは60歳過ぎて、気づきました。


ぶろぐを御覧の皆様も「気づいていない、間違った言葉」があるかも~









あ、そうそう、話がかなりずれたけど、さっぱり美味しいです。ぜひマネを!

ポン酢だけで酸っぱい時は「おいしい酢」と言うのを混ぜたりすると良かったです。(酸っぱくなりすぎない)









これはお肉とも相性がいい。



Img_1219




ポン酢に漬けたオクラなので色合いが悪いけど、お肉を焼いて一緒に食べたら美味いの何のって~






プーさん野菜に感謝






ジャガイモは茹でて「タラモサラダ」に・・・






で、トノがね「何で明太子をジャガイモと混ぜるとタラモサラダになるんだ?明太子サラダでいいじゃないか」と言うのです。











なんででしょうね?






2018年8月15日 (水)

ヘルシーーーー届きました











長野県の美味しい野菜たちが、本日の昼食製作中に届きました

超ラッキ

まさにパスタをゆでてたの。

しょうゆ味の「首長竜スープ」にレンコンを入れて煮込んでいる最中だったので、その中に届いた野菜たちをポイポイ






Img_1210




本日はトノ撮影(マジ私は台所で手が離せなかったのだ)



「トノ、写真撮ってよ」と命令。



「トノ、後の残りは冷蔵庫に入れてね」と命令。







Img_1211




色合いが悪いですが。。。。


オクラ、インゲン、茄子、うちで用意したレンコン、玉ねぎ。。。。のしょうゆ味鶏スープパスタ。



美味いよね~


同梱のとんがったプチトマトは「アイコトマト」のように甘い。そのまま頂く。




オクラの粘り、インゲンの豆のホクホク。いろんな食感が面白い。何より新鮮野菜が一番の御馳走です。






Img_1212



また同梱のジャガイモは赤と白の二種類かな?


ベーコンが在った筈。。。と思ってたらトノが「うん食べた」と

全く休みがさ、続くとさ、トノが勝手に食べちゃうんで「ハンゴウ」が合わなくなっちゃうな。


ってことでトノのお弁当のおかずの予定だったウインナーで、ウインナーポテト。



もうね。ブーブーブー


トノ、今夜は空気清浄機が大活躍しそうです












・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






そして夜は。。。。




あんまりやる気がないので、鶏スープに、ブーーーー


いえいえ、プーさん野菜を投入した「スープカレー」


とってもヘルシ~よ。トノもメタボ注意だしね。





Img_1214




鶏肉は「ムネ肉」の部分をむしって・・・・

ジャガイモ、インゲン、オクラ、ピーマン、茄子・・・頂いた物ばっかり。

プー様、有難うございます。



鶏スープにコンソメとカレー粉(カレールーを入れるとカレーライスになってしまうので、カレー粉を使ってね)を入れてから味が染みてきたところで、カットしたトマトを一分ぐらい煮込んで。




おいしゅうございました。




大変、おいしゅうございました。

プー様、有難うございます。




毎回の贈り物、感謝しています。そして・・・



意外な物が「感謝」の気持ちをパワーアップさせてるのです。



プーさんの送ってくださった野菜達を入れている「緑色のビニール袋」これを知って、使って随分助かっています。


以前は本当に知らなかったの。「野菜保存袋」


効果覿面なのでビックリしてます。実は送られてきた後のビニールを洗って干して未だに使ってるの。


100円ショップでも売られてるのですが、容量が小さいのと、薄いビニールなので効果が薄いのね。



コープに売ってるらしいので買いに行ったら・・・

「会員になってチラシを見て共同購入するか、店舗に取りに来ていただく方法になります。お支払いは引き落としになります」と言われて・・・



買う気がうせた( ゚д゚)ポカーン






何でもう少し、買いやすくしないんだろうかね???





という事で、今回も使わせていただきますぅ~

2018年1月 9日 (火)

もち、くいやがれ!!












今日は寒い一日でした。




寒くなると「豚汁」家庭が増える。

つぶあんさんちは「すいとん」だったらしいけれど、

母が生きている間でも、「すいとん」なるものを作ってくれた事は無かった。

で、「すいとん」は食べたことは無いが、「だごじる」と言う物は、あります。







そして今夜は我が家でも「豚汁」作りました。しかし・・・余計なことをしてしまって・・・



つい・・・使いたくなってしまった・・・ふーぷろ


豚こまを焼いたら大きかったので、ちょっとだけ小さくするつもりで「焼いた豚こま」をフープロへ・・・





ミンチになっちゃった






改めて「豚こま」を焼いて投入したが・・・「これ、酒粕入り豚汁?」とトノが聞く。







余計なことを言うなッ!私は・・・気が立っているんだッ!豚汁に関しての話はするなッ!

















フープロ、使い方は慎重に。。。。

















そう。豚汁がメインの話じゃないとよ。餅の話よ。


正月にトノの実家に行くと帰りに必ず「搗いた餅」を頂く・・・私、餅はあまり好きじゃない。








んが、トノは好きなんだ。でも、冷蔵庫で放置して「冷蔵庫臭くなって廃棄」が多い。



カビが生える前に食べさせよう!!



Img_1029




いなり餅。稲荷を炊いて中に餅を入れる。

電車の中刷り広告に「もち吉」の。こんな商品が乗っていたので真似てみた。美味しいそうだよ(トノが美味しいという)





Img_1019




ベーコンチーズ餅。ブラクペッパーが合うよ。







Img_1020




ちりめんチーズ餅。


外国人は、この小さな魚の「目」が怖いらしい・・・








Img_1021




高菜の油炒め&味噌たくあんチーズ餅。言わずとうまし!!












あと、餅を小さく切ってご飯と一緒に好きな具と炊くと「お好みおこわ」になるそうです(聞いた話)







大人になるまで知らなかったけれど、関東から北は「角餅」らしいね。



こっちは見たとおり「丸餅」です。なんでだろう?関東でも、お鏡餅は丸いのにね・・・



2018年1月 8日 (月)

姫乃鍋?おいしゅうございましたッ!

2018.1.7に撮影した【おさかな】さんの【神社】での写真です。



何かなつかれてるような気がしないでもない・・・・(鷹に)









さて姫乃さんのブログを訪問しましたら、やたら美味しそうな鍋が紹介されていまして、早速教えを請いました。



教えていただきましたので、早速作る事にしました(年をとるとすぐにやらないと忘れてしまうのじゃ~)







でも、トノに「食べる前に写真を撮ってよ」と言って、台所で別の料理を作っていたの。


そしたらさ、私が思う「鍋画像」ではないのよね(イメージ)


では御覧下さい。姫乃鍋(たら編)







Img_1023





だからね・・・・鍋に入っているところの全体を撮って欲しかったのよ・・・





Img_1025




前の記事のコメント欄に姫乃さんからレシピ&作り方が書かれております。



参考にされてください。ちなみに、こちらではあまり・・・生の鮭は少なく「塩」をしてるものが多く流通しているので、「たら」になりました。




トノには大好評


やっぱりいつも思うのは自分の味(使う調味料とか一緒だし)が家に蔓延しているので、外からの味は新鮮です!!


つい、入れてしまう、使ってしまう材料とか、調味料の組み合わせが決まってしまうとよね。








で、こんな物も作ったのだけど、殆ど普段は作らないので、失敗?(味はいい)したんだよ。






Img_1027





エビフライ・・・・のつもりで、頭と胴体が泣き別れして、しかも胴体がねじれてる。



レストランで食べるような「エビフライ」どうしたらできるんでしょう?櫛で刺すのかな?





この海老は「ブラックタイガー」の大きいものが正月が過ぎて安くなっていたので、エビフライを作りたくなったとよ。





大きい海老だったのに・・・・





クルクル丸まったよ。

2017年12月24日 (日)

クリスマスだねぇ~(フープロ活用中)

インターポット
おさかなさんの庭を見に行く





「フードプロセッサー」と言う項目を作ろうかしら・・・





今日はクリスマスイブぅ~






そんなロマンチックな日ではなく、ただ黙々と家事にいそしんだ日にクリスマスらしき物





Img_0938






チキンの照り焼き&「ポテト」のフリをした「カブのバター炒め」美味しいんだよ。






それとクリスマスケーキ糖質制限風を作った。もちろんフープロのおかげで意欲が出てきた~








Img_0939




室温に戻したバター(無塩)&砂糖(甘味料)をカクハン。


それに卵三個を入れてカクハン。


後はベーキングパウダー、アーモンドプードル、などなどを入れてカクハン。
















Img_0940






オーブンの天板にクッキングシートを敷いて、生地を左官職人のように撫で付ける。





170度で15分焼いたら・・・・


Img_0941






何かイメージした「スポンジ生地」と違うなぁ・・・





Img_0942





ち、ち、ちがう・・・なぁ



パフパフではなく・・・コンコン。音がする。



実はロールケーキにするつもりで焼いたんだけど、中途半端なクッキーみたいになっちゃった。





四分割して・・







Img_0943





生クリームも、カクハン~


カクハン~




カクハン・・・・なかなか硬くなりませぬ・・・やっぱり氷で冷やしながらじゃないと駄目かなぁ




でも何とか角が立つ程度にはなりましたが、ここで失敗感が。



やっぱり「生クリーム」じゃないと駄目だったかなぁ・・・これって植物系の「ホイップ」なんだ。






Img_0944





左官作業は続く・・・







Img_0945





イチゴのスライスを挟んでケーキ感を出したい・・・・が・・・・パンだよこれ・・・








Img_0947





重ねて、重ねて・・・4段・・・






Img_0948






う~ん・・・






結論から言って、イチゴだけ拾い上げて食べた。





ちょっと・・・駄目だな。






再トライ。







今度は本物の「生クリーム」をギンギンに冷やしてやってみます!






前に作った「ココアケーキ」は成功だったのになぁ・・・

2017年12月23日 (土)

フープロ活用中

インターポット
おさかなさんの庭を見に行く




この写真構図の気持ちの悪さ・・・。





それも、好き。









そして今日もフープロ活用中。






明日(土曜日)は福岡の気温、14℃になるらしい。暖かい日だ。






でも今日は寒かったので鍋。しかもお野菜が正月前価格なのか、お高いので・・・








Img_0931





フープロの「摩り下ろし」機能の「羽」を使い・・・








Img_0932




大根一本を皮ごと・・・







Img_0933






摩り下ろす。




摩り下ろして判ったのですが、取扱説明書では「滑らかにする為に、もう一枚の刻みようの羽を使う」と在った理由が判明。


ブロック状に切った大根が回転羽によって摩り下ろされるので「丸く」残ってしまうの。


それを「刻み羽」で粉砕すると一定した「おろし大根」になると言う訳ですね。












でも面倒なので、しない!



そのまま投入!








で、作ったのが、3パック500円の「牡蠣」と、タラの切り身で「おろし鍋」


「みぞれ鍋」とも言うのかな?










Img_0935









あたしって・・・盛り付け駄目ね。






ともかくさ3パック500円の牡蠣なんて、この時期、恐ろしくてなまでなど食べられないわ。




牡蠣が美味しい季節だから「ノロ」が流行るのか?



牡蠣を皆が食べだすから「ノロ」報告が増えるのか?





ともかく「生」で食べる意欲が失われるわ










今日もまた活躍してくれたフードプロセッサー。




そのうち「名前」が付くかもね。




ウチの「モノ」にはすぐに名前が付くのよ。



と言っても「和雄」とか「幸代」とかじゃないわよッ!










「空気清浄機」は「たこへー」

タバコと、屁専用の空気清浄機だから。


昔、タバコを吸っていたときには年中消す事が無かったけれど、今では「加湿器」機能が付いてるので寝てる時に点ける位になってしまいました。





さて、この「フープロ」はなんという名前になるんだろうね(名付け親はトノだから)







より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ