フォト

無料ブログはココログ

音楽

2016年7月15日 (金)

夏が来る!!




今朝、毎年の事では在りますが、博多山笠のフィナーレ「追い山」をテレビで観ながらトノの弁当を作っておりました。


昔は「地下足袋」で走って居たのですが、今では・・・


エアー地下足袋なるものがあり、そのおかげか毎年、「山笠タイム」が早くなっているような気がする。

↑この話は地元の人でなければ判らないと思う。


山笠って走り抜けるタイムを競う、ある意味、競技でも在るんですよん。

さて、山笠も終わり、後は秋の「放生会・ほうじょうや」までは大きなお祭りも無く・・・

博多の街に、夏がやってきたぞ!!!







夏といえば



(右上のユニクロカレンダーのイコライザーをクリックして音を消してね)








2016年2月 3日 (水)

静かに・・・クスッとなる。












中年ライダーさんが、はまった!と言うコメントを頂いたので・・・







ダースベーダー関連の動画をアップ。






私は映画好きですが・・・






実は・・・




この話題作の「スターウオーズ」を一度も、どの作品も面白いと思ってみたことが無く、



しかも一度として完結に見たことがありませんのです。




ファンの皆様、ゴメンナサイ。

2015年9月13日 (日)

日曜日の夜は・・・








明日から、また仕事がはじめる日曜日の夜。



夜が更けるにつれて・・・たそがれてしまう。




たそがれるって・・・




夕方のイメージだけど





この曲を聴いて、一緒にたそがれません?







あ、右上のユニクロカレンダーの「音」を消してね。

イコライザーがカレンダーの右下についているから、カーソル押して消してください。







あ・

2014年11月 9日 (日)

左手で握手してくれた巨匠

有線で流れていて「いい曲だな」と思い、ジャズ好きの人の前でメロデイを口ずさんでみると・・・


「ああ、それ有名な曲だよ」と言ってすぐに教えてくれた。



名前はジョー・サンプル。

曲は「虹の楽園」と言うアルバムに入っていた。


すぐにレコード屋に行ってLPレコードを買って来た。



それから数年後・・・



福岡にブルーノートが出来て、ジョー・サンプルが来ると言うので聴きに行った。



ステージを見てびっくりした。



彼は・・・黒人のおじいさんだったから。



彼のことは何も知らなかった。



と言うか・・・・



わたしは音楽は人物じゃなく「音」に興味があるだけで、良いと思えばそれで良いので曲名とか知らないで聞いている場合が多い。


アルバムを買う気になって必死で名前や曲名を探したりする程度。



わたしのイメージは白人の男性で、もっと若いと思っていた。



曲を聴いてからの個人的な感想だから「偏見」が在っても、それはわたしの勝手な思い込みなのです。



メロデイや雰囲気が・・・今まで持っていた「黒人ジャズ」のイメージとはかけ離れた音だったから。




ステージから降りてくる彼は座席の間を縫って楽屋へ帰っていく。


その彼がわたしの横を通って来たから・・・思わず手を出した。


彼は立ち止まり、チョッと間があってから


大きな黒い手を差し出し軽くでは無く、しっかりと握手してくれた。


なんか、嬉しかったのに・・・サンキュウーheart02も言えず・・・ただ見送った。




そこで自分の大間違いに・・・あ!




左手を出していた!



きっと彼が立ち止まって、間があったのは、そのせいだと思った。

それから何年経ったのか・・・

今夜、FMの深夜ジャズ番組を聴いていて、偶然、彼の死を知った。



あの時の左手の思い出がよみがえって、悲しくなった。






http://www.huffingtonpost.jp/2014/09/13/joe-sample_n_5816996.html










ごめんなさい。


左手を出して。


でも、あの感触は今でも覚えていますよ。



もしも天国に行くことがあったら、また演奏を聴かせてください






2014年6月29日 (日)

ライブな夜

一昨年?辺りに掲載した「ライブな夜」の続編。


義弟のライブヘ行って来たです。



前に見て、覚えている方はわかるだろうけど新しい読者の方には判らないので、ちと、説明を



義弟・・・トノの弟で、トノ3兄弟の末っ子。3兄弟で唯一「母親似」である為、上品な顔立ちの方です。

上二人は・・・野猿ね。(父親そっくり)


その義弟は私と同じ年。その妻も同じ年。つまり私と義弟夫婦は「同じ年齢」なの。

昔からのビートルズファンの義弟は何十年も「ビートルズコピーバンド」をメンバーを入れ替えながら、趣味の範囲でライブ活動などをしております。

私が招かれるのは二度目。

年に数回はライブしてるらしいのだけど・・・


「迷惑だろうから」と、あまりお誘い。は無い。



201406282000000


福岡市中央区清川にあるライブハウス「キャバンビート」

新メンバーを加えて4人で活動。今回は・・・


201406282053000


キーボードの女性が友情出演。別のバンドのメンバーです。

この女性は、次の日に同じライブハウスで単独ライブをされる。

内容は・・・松田聖子メドレー



たぶん・・・私たちより、少し下ぐらいの年齢かな



201406282131000


こういうポスターも作成。同じくステッカーも・・・




なんにでも熱中できる趣味があるというのは、いいものだ。


このライブハウスで偶然話しかけてこられた「別のバンドのメンバー」によると・・


珍しいことに、ここは「ビートルズ専門」に近い?ライブハウスなのだとか。


へーーーー


どうりで・・・壁にはいたるところに



201406282131001


ビートルズのポスター。


実は会場で、義妹義(弟の妻)聞いたのだが・・・



この二人・・・例のポール・マッカートニーの東京公演に行ったsign03と言うのだsign03



しかも




ポール急病にて公演中止の日に・・・gawk




会場の近くの地下鉄の駅に到着すると「中止」だと知らされて・・・仕方なく夫婦で呑みに出かけたと。



そうするしかないよね



交通費返せーーーーーcryingcryingcryingだよ。




で、ライブはどうだったか???皆仲間内だし、一晩に3組のバンドが出てるし、それなりに楽しめたが・・・


義弟よ!もうちっと練習しなっせっ!!karaokepunch



前回よりは、ましになっていたけどな。




会場で呑み過ぎたトノは・・・夜中にむっくり起きると







おおおおおおおおおええええええええええええーーーーーーー




やだよー



そこまで呑むなthink




もったいないgawk






ウチの義弟のように若いころから続けている趣味はありますか?


たとえ「上手」でなくとも・・・


続けるって、凄いと思うとよ。